「LSとは」から探す!IT製品・セミナー情報

「LSとは」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「LSとは」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「LSとは」に関するIT製品情報

緊急連絡・安否確認システム  2016/11/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 【価格例】 100名以下の場合・初期費用:なし・月額費用:1万2000円(税別)

カテゴリ  安否確認システム |

製品概要  ◎東日本大震災の被災経験を活かして開発。◎災害発生時の非常事態を考慮し、シンプルな機能&簡単操作で安否確認を実現。

オススメユーザー  簡単操作・低コストで安否確認を行いたい企業


Navicatシリーズ  2014/03/31


スマートスタイル

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス:2万4465円(税込)〜

カテゴリ  データベースソフト |

製品概要  安全・高速・簡単を特長とするデータベース管理・運用ツール。MySQL、Oracle、PostgreSQL、SQLite、SQL Server対応。138ヵ国7万ユーザ、計200万ダウンロードの実績あり。

オススメユーザー  自社でデータベース管理を行っている情シス担当者。データベースと併せてDBMSを納品し、今後の管理を効率化したい開発者など。


Visual Studio用開発支援ツール ComponentOne Studio  2016/06/01


グレープシティ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ユーザライセンス イニシャル 〜15万円(税別)コアサーバーライセンス イニシャル 6万5000円(税別)〜

カテゴリ  開発環境/BaaS | その他PCソフト関連 | 開発ツール | その他開発関連

製品概要  Visual Studioで利用する複数のコンポーネントを搭載、多様なプラットフォームで利用可能なオールインワン開発支援ツール。年3回の機能更新で、常に最新の開発環境を提供。

オススメユーザー  業務アプリケーション開発を容易にするツールをお探しの方。複数のコンポーネントを使用して早期の開発を実現したい方。


Email Security Gateway(旧 Spam Firewall PLUS)  2016/03/31


バラクーダネットワークスジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 75万5000円〜 (税別)

カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール

製品概要  迷惑メール・アンチスパム対策、ウイルス防御、メールによるDoS防止、暗号化、ファイル転送などの機能を組み合わせた統合型セキュリティソリューション。

オススメユーザー  Eメールを利用した攻撃を防ぎながら、ビジネスの継続性を確保できる包括的なEメールセキュリティソリューションをお探しの企業。


ファイアウォールログ解析ソフトウェア FIREWALLstaff  2015/08/01


日立ソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ファイアウォールが単一構成の場合:60万円ファイアウォールが冗長構成の場合:72万円※1ファイアウォールあたり、税抜

カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他運用管理関連

製品概要  ファイアウォールのログ解析ツール。ログを解析してレポートの作成を行う。

オススメユーザー  ファイアウォールのログを解析して、ビジュアルなレポートの作成を行いたい企業。


「LSとは」に関するセミナー情報

【シマンテック最新製品セミナー】3/3東京汐留開催 ランチ付き 注目

主催:ソフトバンク コマース&サービス 共催:シマンテック


開催日

 3月3日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | その他ネットワークセキュリティ関連 | アンチウイルス | メールセキュリティ


製造現場におけるIoT活用とは?

ワークスシステムズ/アスプローバ/日立超LSIシステムズ


開催日

 3月22日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  生産管理システム |

概要  製造現場でIoTをどのように活用し、イノベーションに繋げるのか、さらには機械学習を利用するなど、先進的な具体例をデモンストレーションを交えてご紹介します。・Io…

オススメユーザー  製造・生産管理|情報システム部の統括


Intel Security社公認 McAfee SIEMハンズオントレーニング 締切間近

マクニカネットワークス


開催日

 3月2日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |

概要  標的型攻撃やサイバー攻撃の高度化により、外部からの侵入をセキュリティ機器で防御する「予防的対策」だけでなく、侵入された場合にいち早く検知、調査、対処を行う「発見…

オススメユーザー  情報システム部の統括|営業・販売|経営者CIO


標的型攻撃対策ソリューションセミナー

NRIセキュアテクノロジーズ


開催日

 1月13日(金),2月9日(木),3月10日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  メールセキュリティ | その他エンドポイントセキュリティ関連

概要  情報漏洩防止のみならず、昨今猛威をふるうランサムウェア対策という観点からも、標的型攻撃への対策はますますその重要度が増しています。本セミナーでは最近の標的型攻撃…

オススメユーザー  情報システム部の統括


〜導入検討中のユーザー様向け〜標的型攻撃対策紹介セミナー

サイバーソリューションズ


開催日

 1月27日(金),2月24日(金),3月10日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール | その他メール関連

概要  昨今、標的型攻撃の脅威は対岸の火事では無くなりつつあります。日本を代表する機関・企業が万全の対策を行っていたにも関わらず、メールの標的型攻撃により、数百万人規模…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|経営者CIO


「LSとは」に関する特集



LSI製造プロセスで生まれる超微細な個体差を暗号鍵に利用する「LSI個体差暗号技術」。画期的な暗号技術の最新動向を徹底解説!


カテゴリ  暗号化 |




IPのパケット転送技術でおなじみの「MPLS」。これに「G」がつくと、なんと「何色もの光の波長 (色)」をMPLSで言うところのラベルのように認識しギガビット級の通信回線を自由に制御できる…。そんなGMPLSを5分で解説!


カテゴリ   |




 今年は何かとSSL/TLSにまつわるセキュリティ上の話題が多い年である。 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は、5月に「IPA テクニカルウォッチ:『暗号をめぐる最近の話題』に関するレポート〜SSL/TLや暗号世代交代に関連する話題から〜」を公表した。その中ではSSL/TLSのセキュリティ事故の例として、今年3月に発覚した2つの事件、「不正SSLサーバ証明書が発行された事件-Comodo社のケース」と「オンラインショッピングでSSLプロトコルが動作せず-大手百貨店のケース」を取り上げた。この中で強調した教訓は以下の点である。


カテゴリ  暗号化 | 認証


「LSとは」に関するニュース



 プリンストンは、特殊なコネクタでUSBポートをロックする「PUS-PLS」シリーズを9月9日(予定)に発売する。価格はオープン価格。「PUS-PLS」シリーズは、特殊な専用コネクタをUSBポートに差し込むことでポートをふさぎ、PC内に保存したデータの無断での抜きとりや持ち出しを防ぐセキュリティアイテム。USBポート…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | その他運用管理関連




 エクセルソフトは、開発ツールスイートの新バージョン「インテルParallel Studio XE 2017」を発売した。また、製品価格を値下げした。インテルParallel Studio XE 2017は、インテルC/C++、Fortranコンパイラに加え、パフォーマンス・プロファイラーや最適化済みライブラリー、メモリ・スレッド化エラー検出ツール、…


カテゴリ  開発環境/BaaS |




 リトルソフトは、ICカード内に蓄積されたデータを利用し、交通費・経費の申請精算を容易に行えるサービス「LSクラウド・ウェア精算+」の提供を開始する。「LSクラウド・ウェア」は、各アプリケーションへのリンクを構成する「ポータル+」を中心に、「ワークフロー+」、ユーザーのイベント管理と設備予約に対応し…


カテゴリ  会計システム |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「LSとは」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ