「LINUX システムバックアップ ツール」から探す!IT製品・セミナー情報

「LINUX システムバックアップ ツール」 に近い情報
「LINUX ツール」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「LINUX システムバックアップ ツール」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説Linux(リナックス)とは?

フィンランドのヘルシンキ大学の学生であったLinus Torvalds氏が開発を始めたOSで、UNIXと互換性がある。WebサーバーやDNSサーバーなど、インターネット/イントラネット用のサーバーOSとして広く使われている。

「LINUX ツール」に関するIT製品情報

データ加工・変換ツール 「DataMagic」  2017/06/30


セゾン情報システムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ■Windows版:6万円〜■UNIX版:10万円〜■Linux版:10万円〜(税別)

カテゴリ  EAI | データベースソフト | その他基幹系システム関連

製品概要  膨大なデータのフォーマット変換、必要なデータの抽出・DBへの格納など、業務に必要なデータ変換をノンプログラミング・低コストで実現するデータ加工・変換ツール

オススメユーザー  ●膨大なデータをビジネスに活かせる情報に変換したい企業●システム連携にともなうデータ変換・コード変換に課題をお持ちの企業


NetVault Backup  2013/09/01


デル・ソフトウェア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ■最小構成14万4000円〜  (税別、初年度保守料込み)

カテゴリ  バックアップツール |

製品概要  Linux、UNIX、Windows、Mac OS XなどのOS混在環境でバックアップ/リストアをまとめて行えるソフトウェア。インストールが容易で、拡張性/操作性が高く、価格もリーズナブル。

オススメユーザー  サーバのバックアップ/リストアを効率的に運用/管理したい企業。Oracleなどの各種データベース、クラスタ、VMware環境にも最適。


Windows/Linuxの仮想/物理/クラウド対応【Arcserve UDP】  2017/08/01


Arcserve Japan

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1年間のサポート付きで、1ライセンス 8万円(税抜き)〜

カテゴリ  バックアップツール |

製品概要  導入から運用までとにかく簡単。データ量が増加する仮想化基盤に強く、仮想ホスト単位でわずか8万円という低価格で、災害対策まで実現できるイメージバックアップ製品。

オススメユーザー  小規模から仮想基盤が混在する大規模環境まで統合管理したい方。


仮想/物理環境対応バックアップツール ActiveImage Protector  2017/11/15


ネットジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 Virtual Edition:19万8000円(税別、1ライセンス)※1年間のサポートサービス費含む

カテゴリ  バックアップツール | サーバー仮想化 | ストレージ仮想化 | IT資産管理 | サーバー管理

製品概要  稼働中のサーバを確実・高速にバックアップ。ネットジャパン自社開発製品。Windows/Linux対応。バックアップ時にインラインで重複排除圧縮したイメージファイルを作成。

オススメユーザー  サーバのバックアップに要する容量を削減しながら、簡単、安全、安価にバックアップ/リカバリできるツールを探している企業。


「LINUX ツール」に関するセミナー情報

Armadillo-440 で学ぶ!Linux動的解析メソッド

ハートランド・データ


開催日

 1月26日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  テストツール | 開発ツール

概要  大規模・複雑化の傾向があるLinux開発の環境で、不具合解析をいかに効率化するか、悩まれていませんか?その悩み、DT10で解決しましょう!本セミナーは、実際にA…

オススメユーザー  プログラマ|その他|システムの設計・運用


DRBD入門セミナー(受講無料、半日コース)

サードウェア


開催日

 11月10日(金),12月14日(木),1月23日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  クラスタリング | Linux | バックアップツール

概要  DRBDの機能と特徴、高可用クラスタ、災害対策、ストレージソリューションなどの活用シーンを、講義形式で紹介します。新たに、DRBD9のdockerボリュームプラ…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


「LINUX ツール」に関する特集



 Linuxのバックアップ手法は、1990年代のテクノロジでまるで止まっているようです。多くのLinuxユーザと同様に、私もバックアップと復元のソフトウェアを提供する企業で働く以前は、テクノロジの老朽化や新しいバックアップ手法があるなど、考えもしませんでした。 当初、Linux向けのバックアップ環境は、順風満帆だと考えられていました。例えば、豊富なオープンソースのバックアップソリューションを含め、多くのLinux向けバックアップ製品は、コアOSを含むものや、アドオンを通して利用することができました。また、バックアップ製品ベンダでも、Linuxマシンをサポートしているため、多くの選択肢があるように見えていました。


カテゴリ  Linux | バックアップツール




【改定版】本稿は「無償メインフレーム『LinuxONE Community Cloud』の試し方」の改定版です。初版で紹介したLinuxONE Community Cloudにおいて、一部操作手順や画面デザインが変更になっていますので、こちらの情報を参照ください。なお、本稿は公開時点の最新情報ですので、ご利用の際は公式サイトやドキュメントを確認してください。


カテゴリ  オープンソース | Linux | メインフレーム | IaaS/PaaS | 開発ツール | DevOps




 前回、ITをビジネス貢献のツールとして活用するにはOSSの利用が重要であることを述べた上で、OSS3大テクノロジーの1つである「Node.js」について紹介しました。 今回は、LinuxONE Community CloudのRed Hat Enterprise Linux7.2(RHEL7.2)の仮想サーバを使って、特定の単語に対する「感情分析」を行い、その結果をデータベースに蓄積していくアプリケーションを作成してみます(図1)。


カテゴリ  オープンソース | Linux | メインフレーム | IaaS/PaaS


「LINUX ツール」に関するニュース



 NTTテクノクロスは2018年1月19日、特権ID管理ツールの新バージョン「iDoperation Version 2.0」を発売する。今回の新バージョンの主な強化点は4つ。1つ目は、クラウド基盤「AWS(アマゾン ウェブ サービス)」への対応の強化だ。AWS上のLinuxサーバに対してもID管理やアクセス制御を行えるよう、AWS上のLinuxで標…


カテゴリ  ID管理 | フォレンジック



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「LINUX システムバックアップ ツール」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ