「LINUX クレジットカード買い物 ウイルス」から探す!IT製品・セミナー情報

「LINUX クレジットカード買い物 ウイルス」 に近い情報
「LINUX ウイルス」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「LINUX クレジットカード買い物 ウイルス」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説Linux(リナックス)とは?

フィンランドのヘルシンキ大学の学生であったLinus Torvalds氏が開発を始めたOSで、UNIXと互換性がある。WebサーバーやDNSサーバーなど、インターネット/イントラネット用のサーバーOSとして広く使われている。

「LINUX ウイルス」に関する特集



 「Mac OSはウイルスには無縁だ」。過去にはそんなことも言われたことがあることを記憶している。確かに現在発見されているマルウェアは、数の上では90%台後半がWindowsに影響するもので、残りわずかな数をモバイル系OSやUNIX/Linux系OSが分け合っているような状況なので、そういった考えが生まれてくるのも無理はないような気がする。だが、Mac OSに影響するマルウェアがゼロでないことも事実だ。本稿では、最近確認されたFlashfake(Flashbackとも呼ばれるが本稿ではFlashfakeとする)などを取り上げ、Mac OSにおけるマルウェアの脅威を解説していく。


カテゴリ  アンチウイルス |


「LINUX ウイルス」に関するニュース



 カスペルスキーは、法人向けLinux用セキュリティ製品「Kaspersky Endpoint Security 10 for Linux」英語版の新版(バージョン:10.0.0.3458)の提供を7月26日に開始した。価格は最小構成の10クライアントで3万2400円(税別)〜。本製品は、ウイルス定義データベースやヒューリスティック分析などの技術と、クラウ…


カテゴリ  アンチウイルス | Linux




 カスペルスキーは10月26日、法人向けLinuxメールサーバ用セキュリティ製品「Kaspersky Security 8.0 for Linux Mail Server」の新版(8.0.2.16)の提供を開始した。価格は最小構成の10ユーザーで2万7900円(税別)から。マクロを悪用したウイルス感染やなりすましメールを阻止する機能などが追加されている。本製…


カテゴリ  メールセキュリティ | Linux | アンチウイルス




 カスペルスキーは、仮想化環境用セキュリティ製品「Kaspersky Security for Virtualization 4.0 Agentless」英語版の新版(バージョン4.1.0.47)の提供を6月29日に開始した。価格は、最小構成で16万円/1CPUあたり(税別)。本製品は、VMwareのネットワーク仮想化プラットフォーム「VMware NSX」で構築したエンドポ…


カテゴリ  アンチウイルス | その他仮想化関連 | IPS



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「LINUX クレジットカード買い物 ウイルス」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ