「LINE 共有」から探す!IT製品・セミナー情報

「LINE 共有」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「LINE 共有」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「LINE 共有」に関するIT製品情報

ビジネス版LINE LINE WORKS  2017/04/01


サテライトオフィス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額300円〜(プランにより異なります)アドオン月額100円※税別

カテゴリ  社内SNS | ワークフロー | テレビ会議/ビデオ会議 | 電話会議 | その他情報共有システム関連

製品概要  ビジネス向けのアドオン機能を搭載でき、管理者によるアカウント管理など、一般向けのLINE以上のセキュリティ要件を満たしたビジネス版LINE。

オススメユーザー  LINEをセキュアにビジネス活用したい企業。


Office 365(SharePoint Online)移行&活用ソリューション  2015/12/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ワークフロー | グループウェア | ファイル共有

製品概要  SharePoint Online導入フェーズにあわせて、様々な課題を解決できるソリューション。

オススメユーザー  SharePoint OnlineやOffice 365の導入を検討中の企業。既に導入済みでも、ワークフローなどの他機能を補完したい企業。


Microsoft Exchange  2012/04/03


日本マイクロソフト

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 クラウドサービス(Exchange Online)の場合:1ユーザー月額209円〜 (税別)

カテゴリ  グループウェア | ファイル共有 | プロジェクト管理 | メールセキュリティ | その他エンドポイントセキュリティ関連 | 統合運用管理

製品概要  ◎メール起点とした効率的ビジネスを実現◎オンプレミス型とクラウド型を自由に選べるほか、両者のシームレスな併用も可能◎セキュリティ、コンプライアンス対策も充実

オススメユーザー  ◎社員の生産性をアップしたい ◎メールやドキュメントのセキュリティを強化したい ◎ITコストを削減したい 企業


Office 365活用支援「Lookシリーズ」  2017/03/01


ビービーシステム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ユーザー数(部屋数) × 月額利用料【無料トライアル期間あり】※Office 365のご契約は別途必要です。

カテゴリ  オフィスソフト | グループウェア | その他情報共有システム関連 | その他メール関連

製品概要  Office 365への快適なアクセス環境を提供し、生産性、利便性の飛躍的な向上に貢献するクラウドサービス。Exchange Online、Outlook on the Web、Skype for Business等に対応。

オススメユーザー  Office 365の積極活用を検討している企業。携帯電話やスマートフォンからOffice 365を快適に使いたい企業など。


「LINE 共有」に関するセミナー情報

LINE WORKS 活用セミナー

サテライトオフィス


開催日

 5月23日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  グループウェア | スマートフォン | その他情報共有システム関連

概要  『LINEスタンプも使える LINE WORKS を使いたおす!』〜LINE WORKS は、メッセンジャー、無料音声通話、アドレス帳、ホーム(グループ掲示板)…

オススメユーザー  情報システム部の統括|営業・販売|経営者CIO


Office 365 ベースの社内ポータル サイト構築のノウハウ

ディスカバリーズ


開催日

 5月24日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  グループウェア | その他情報共有システム関連 | その他WEB構築関連

概要  Office 365 あるいは SharePoint Online を利用したポータルサイトの構築を容易にし、運用スタートまでを最短で立ち上げるためノウハウをご…

オススメユーザー  情報システム部の統括|その他|システムの設計・運用


「LINE 共有」に関する特集



 先週、LINEが1億ユーザを突破したと発表がありましたが、アジア版LINEとも言われている「WeChat(微信)」のユーザ数は、4ヵ…


カテゴリ  その他情報共有システム関連 | スマートフォン




  2017年2月2日、LINEはビジネスコミュニケーションツール市場に参入することを明らかにした。同社は2016年10月にLINEの兄弟会社であるワークスモバイルジャパンと事業提携しており、今回の発表はそのワークスモバイルジャパンがビジネス向けコミュニケーションツールとして従来提供していた「Works Mobile」のブランドを改め、「LINE WORKS」として、従来の企業向けサービスはそのままに、個人向けサービスであるLINEのユーザーアカウントとつながることができるサービスを提供するというものだ。コンシューマー市場で圧倒的なシェアを誇る「LINE」とつながる唯一のビジネスコミュニケーションツールとして、LINE WORKSは新しい一歩を踏み出した。


カテゴリ  グループウェア | ファイル共有 | 社内SNS


「LINE 共有」に関するニュース



 アルファコムは、Web顧客チャットサポートシステム「Smart M Talk」に、LINEをインタフェースとしたチャットサポート機能を装備し、2017年1月にサービスを開始する。Smart M Talkは、国内データセンターを基盤としたクラウドサービスとオンプレミスの双方で活用でき、大規模コールセンターで運用可能な機能と信頼…


カテゴリ  コールセンター/CTI | その他情報共有システム関連




 ビートレンドは、CRM基盤「betrend」に「LINE@連携オプション」を追加した。本製品は、スマートフォンやタブレット、携帯電話などを活用し、顧客との接点を統合的に管理・運用できる。メールやアプリプッシュ通知、SMS、電話、ハガキDMといった複数のコンタクトチャネルを利用できる。今回の新オプションでは、「…


カテゴリ  CRM | その他情報共有システム関連




 システムサポート(STS)は、クラウド型勤務シフト管理システム「SHIFTEE」に新機能を追加した。管理者がシフトを作成する方法を拡充した他、「LINE」と連係できるようにした。本システムは、多数のスタッフの条件を組み合わせたシフトを効率的に作成でき、導入企業の条件に応じて設定を柔軟に変更できる。店舗やグ…


カテゴリ  勤怠管理システム | その他情報共有システム関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「LINE 共有」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ