「LANとWANの違い パソコン基礎」から探す!IT製品・セミナー情報

「LANとWANの違い パソコン基礎」 に近い情報
「LANと」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「LANとWANの違い パソコン基礎」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説WAN【Wide Area Network】とは?

WANとは、遠隔地に存在する複数のLAN同士を結ぶための広域ネットワークのこと。WANを大きく分類すると、2点間を自分専用の回線で直結して利用する方法(直結回線)と、2点間を通信事業者が提供する共用の回線を利用する方法(共用回線)とがある。直結回線は鉄道、共用の回線は道路に例えるとわかりやすい。例えば、東京から大阪に行く場合、直結(新幹線のぞみ)で行く場合、確実に3時間で到達する。それに対して共用回線(高速道路、車)で行く場合、渋滞していなければ8時間、ゴールデンウィークのように渋滞していれば何時間かかるかすらわからない。

「LANと」に関する特集



ネットワークを小さな村に見立てLANとMACアドレスの仕組みを寸劇仕立てでわかりやすく解説。LANインターフェースの種類も解明!


カテゴリ  その他ネットワーク関連 |




ネットワークを介して遠隔地にいる人と会話ができるテレビ会議システム。この中核を担うプロトコル「SIP」や「H.323」について詳しく紹介しながら、10Gbイーサの規格を含めたLANの定義をおさらいします。


カテゴリ  テレビ会議/ビデオ会議 |




物理層とデータリンク層で機能するLANプロトコルのおかげで、汎用的に利用可能となった IPプロトコル。IPとLANの構造をわかりやすく図解しながら、IPで融合が進むSANについても詳しく解説します!


カテゴリ  SAN |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「LANとWANの違い パソコン基礎」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ