「L7ネットワーク機器」から探す!IT製品・セミナー情報

「L7ネットワーク機器」 に近い情報
「L7」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「L7ネットワーク機器」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ネットワーク機器とは?

ここでは、ネットワーク機器とは、企業ネットワークを構築するときに必要となる機器のことで、有線LAN、無線LAN、WANの構築に必要となるツールを中心に取り上げている。例えば、社内LANを構築するときに必要となるスイッチングハブ、ルータ、レイヤ3スイッチは、低価格化が進み、ギガビットイーサネット時代に突入している。また、無線LANの実用化・高速化も着実に進んでおり、無線LANを利用するために必要となる機器として、クライアントから情報を無線で受け取ってネットワークに流すアクセスポイントや、設置するアクセスポイントが増えてくると運用管理が煩雑になるため、アクセスポイントを一元管理できる無線LANコントローラなどを挙げることができる。さらに、ネットワークの需要が急増していることから、その対策としてロードバランサやADCといった機器の導入も進んでいる。ロードバランサは外部からの通信を一手に受け止め、その内容を解釈して、その背後に接続されたサーバ群のうち最も適切に処理できるサーバへと、あらかじめ設定したポリシーにのっとってアクセスを振り分けるもの。ユーザは1台のサーバにアクセスしているように見えるが、実はアクセスしているのはロードバランサであり、これを介して配下のサーバ群のどれかに接続することになる。ADCはこのロードバランサの仕組みを継承し、さらに高度にしたツールといえる。このほか、クラウドサービスの普及により、WANを経由してアプリケーションデータをやり取りする機会が急速に増えてきたが、WANには距離遅延やパケット損失などの課題がある。そこで注目されるのがWAN高速化ツールである。このツールを導入することでWANのトラフィックデータ量が低減し、WANを介したアプリケーションのレスポンスタイムも向上する。

「L7」に関するIT製品情報

仮想ADC/ロードバランサー Brocade Virtual Traffic Manager  2015/11/15


SCSK

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  ADC/ロードバランサ | SDN | WAN高速化 | ネットワーク管理

製品概要  SSLアクセラレータを標準搭載する、仮想ADC(L7ロードバランサー/アプリケーション・デリバリ・コントローラ)。ソフトウェアベースのためクラウド・仮想環境に最適。

オススメユーザー  ビジネスの規模・成長に合わせ、コストを抑えて高機能ロードバランサーを導入したい企業。クラウド事業者、インテグレータの方。


PalletControl 7.2  2015/12/22


JALインフォテック

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス:7800円〜(税別)

カテゴリ  IT資産管理 | 暗号化

製品概要  脆弱性/マイナンバー対策に効く資産管理ツール。端末環境を自動識別し前提条件等から配布対象を自動判定。人手による台帳作成の手間や作成時間を削減し、ミスを排除する。

オススメユーザー  “レポート確認型”の従来の資産管理から脱却し、プロアクティブな管理を行いたい企業。手動での資産管理に限界を感じている方。


NextGen Firewall Fシリーズ(旧 NextG Firewall)  2016/03/31


バラクーダネットワークスジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 【参考価格】NextGen Firewall F100: 23万円※税抜

カテゴリ  ファイアウォール | UTM

製品概要  UTM同等の多彩なセキュリティ機能を搭載した次世代ファイアウォール。L7アプリケーションコントロール機能を備え、アプリケーションレベルの脅威も遮断。

オススメユーザー  複数拠点のインターネット接続を安全に行いたい企業。セキュリティ対策を確実かつ一元的に行いたい企業。


NextGen Firewall Xシリーズ(旧 Barracuda Firewall)  2016/08/22


バラクーダネットワークスジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 31万5000円〜※税別

カテゴリ  ファイアウォール | IPS | UTM | フィルタリング | アンチウイルス

製品概要  通常のL3/L4ファイアウォール機能に加え、アプリケーションとユーザの可視化・制御機能を備えたL7対応の次世代ファイアウォールアプライアンス。

オススメユーザー  特定アプリケーションとユーザ/グループを組み合わせたきめ細かなアクセスポリシーを実施したい企業。


「L7」に関する特集



基本機能から暗号の2010年問題への対応、クラウドを見据えた仮想化戦略まで、「L7スイッチ」の全貌をご紹介します!


カテゴリ  ネットワークスイッチ |




どんな機能が備わっているのか、拡張性はどうかなど、製品導入時に注意すべき項目を、「L7スイッチ」だけに“7つ”のポイントで紹介します。カタログにスループット性能が記載されなくなっているのはナゼ…?


カテゴリ  ネットワークスイッチ |




アクセス集中時の負荷を分散するロードバランサ。今回はロードバランサの進化系として活躍する「APスイッチ」を徹底解説します!


カテゴリ  ネットワークスイッチ |


「L7」に関するニュース



 株式会社パイロットは、韓国のK2WebTech株式会社と業務提携し、情報統合管理・配信が可能なCMSシステム「Terminal7」の提供を開始した。「Terminal7」は、Webサイト制作を目的としたCMSの機能に、情報統合管理の概念を加えたWebシステムパッケージ。外部向けの情報配信サイトに加え、勤怠や経費申請といった統合管…


カテゴリ  CMS | その他情報共有システム関連




 ヨネイは、バルコがリリースしたレーザー・リアプロジェクタ「ODL-721」の取り扱いを10月1日に開始する。価格はオープン価格。ODL-721は、70型で、解像度は1920×1080ピクセル、スクリーン寸法は1550×872ミリ。従来のLED光源方式に比べ2倍の明るさと、EBU比140%の優れた色再現性を達成している。また、ダイレク…


カテゴリ  プロジェクター |




 NTTソフトウェアは、メール誤送信防止ソフトウェア「CipherCraft/Mail 7」に人間工学の考えを取り入れ、ヒューマンエラーによるメール誤送信の減少を支援する新バージョンを9月30日に発売する。CipherCraft/Mailは、利用者に宛先の再チェックを行わせてメール誤送信を防止するとともに、添付ファイルのパスワード…


カテゴリ  メールセキュリティ | その他メール関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「L7ネットワーク機器」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ