「KCCS 標的型 訓練」から探す!IT製品・セミナー情報

「KCCS 標的型 訓練」 に近い情報
「標的型 訓練」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「KCCS 標的型 訓練」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「標的型 訓練」に関するIT製品情報

標的型メール訓練サービス  2017/05/22


日立ソリューションズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール | その他メール関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  単に社員ごとの開封/未開封が確認できるだけでなく、業務にあわせたメール文面のカスタマイズや、開封してしまった後の教育までサポートする標的型メール訓練サービス。

オススメユーザー  手間をかけずに効果的な標的型メールへの訓練を行いたい企業。


標的型攻撃メール訓練 「SYMPROBUS Targeted Mail Training」  2017/10/01


アクモス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 メール送信の実施(100通〜):7万8000円〜サポートメニュー:5万円〜※税別

カテゴリ  セキュリティ診断 | メールセキュリティ | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  疑似攻撃メールの送信や結果の集計、レポート作成などをすることで、標的型攻撃メールの対策訓練を実施するソリューション。

オススメユーザー  組織内のセキュリティ意識の向上や、セキュリティ・情報漏えい対策の強化を図りたい企業など。


「標的型 訓練」に関するニュース



 縁マーケティング研究所は11月9日、「標的型攻撃メール対応訓練実施キット」の新版(2018)を発売する。本製品では、専門知識を持った人材がいない組織でも、業者に依頼することなく担当者自身の手で訓練を実施できるよう、手引書やツール、従業員教育用コンテンツなどがパッケージ化されている。訓練の流れとして…


カテゴリ  メールセキュリティ | セキュリティ診断




 アイティーエムは、標的型攻撃メール訓練サービス「Security Blanket MT」を6月1日に発売した。M&Kが提供する本サービスは、標的型攻撃メールを受け取ったときの対応方法をあらかじめ訓練できる。ターゲットに定めた企業内の不特定多数の従業員に同じ内容を送りつける「バラマキ型」や、問い合わせなどを装って特…


カテゴリ  メールセキュリティ | セキュリティ診断




 神戸デジタル・ラボ(KDL)は9月11日、ASP/SaaS型の標的型攻撃メール訓練システム「Selphish」の提供を開始した。本システムは、従業員に対して疑似的な標的型攻撃メールを送信し、受信側のリスクに対する意識向上を図るもの。訓練の流れは、メールとコンテンツの設定に始まり、対象者の設定、スケジュールの設定…


カテゴリ  メールセキュリティ | その他メール関連 | セキュリティ診断



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「KCCS 標的型 訓練」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ