「JP1 BASE 推奨値 容量 ディスク」から探す!IT製品・セミナー情報

「JP1 BASE 推奨値 容量 ディスク」 に近い情報
「容量 ディスク」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「JP1 BASE 推奨値 容量 ディスク」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「容量 ディスク」に関するIT製品情報

クラウド版ビジネスチャットサービス TEんWA(テンワ)  2018/01/31


テンダ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額利用料 248円/1ユーザー(税別)※最低利用者数 25ユーザー※ディスク容量は、10GB※トライアル版は無料

カテゴリ  社内SNS | ファイル共有 | その他情報共有システム関連 | 電子メール

製品概要  「高セキュリティ」「管理の容易さ」「大容量ストレージ」「大容量ファイルのアップロード対応」とコミュニケーションツールに不可欠な条件をクリアするビジネスチャット。

オススメユーザー  メールに代わるコミュニケーションツールとしてチャットを活用したい企業。社員が無断でSNSなどのチャットを利用している企業。


社内ファイルサーバサービス  2015/03/31


JECC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■社内ファイルサーバサービス 1TBモデル・初期費用 5万円・月額費用 5万5000円(税別価格)

カテゴリ  ファイルサーバ |

製品概要  ・L2-VPN付きのクラウド型大容量Windowsファイルサーバ・ドメイン参加、Active Directory連携を簡単に実現・500GB〜10TBの大容量ディスク

オススメユーザー  ファイルサーバのクラウド化を検討している企業


企業向けオンラインストレージ「GigaCC」  2018/03/01


日本ワムネット

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 GigaCC ASP(クラウド版)の場合初期費用:5万円月額費用:1万2000円〜※税別※アカウント数:10ID〜※ディスク容量:1GB〜

カテゴリ  オンラインストレージ/ファイルストレージ | ファイル共有 | ファイル転送

製品概要  大容量ファイルの送受信、ファイル共有など、企業に必要とされる機能を、高いセキュリティのもと、包括的に提供する純国産オンラインストレージ。

オススメユーザー  セキュリティを確保しつつ、利用者の利便性を向上できるオンラインストレージを探している企業。


電子メールアーカイブシステム 「Mail Gazer4」  2013/12/27


プロット

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 全モデル ユーザ数無制限◆T-MG4-250(ディスク容量250GB・メモリ2GB)本体:60万円〜オフサイト保守:年間9万円〜※税別

カテゴリ  メールアーカイブ | フィルタリング

製品概要  社内外へ送受信されたすべての電子メールを保存し監視を行い情報漏洩を防止するセキュリティソリューション。上位モデルはメールフィルタリング機能を搭載し誤送信防止も。

オススメユーザー  法規制により、メールデータの長期保存が義務付けられている企業。メールセキュリティを強化したい企業。


「容量 ディスク」に関する特集



光ディスク1枚で15テラバイトもの超大容量データを書き込めるようになる「2光子吸収ディスク」を紹介。その仕組みに迫ります!


カテゴリ  その他ストレージ関連 |




従来1TBが限界とされてきた光ディスクの限界を超え、5インチのディスクなら2TBも!?その100倍も夢じゃない驚愕の技術が登場!


カテゴリ  その他ストレージ関連 |




次世代光ディスクとして大注目のブルーレイディスク。実はこれが紙でできる…という斬新な発想で生まれたペーパーディスク。ブルーレイ同様の大容量・性能で、可燃ゴミで捨てられるそのワケは?その全貌を大公開!


カテゴリ  その他ストレージ関連 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「JP1 BASE 推奨値 容量 ディスク」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ