「JAVA JTEST 使い方」から探す!IT製品・セミナー情報

「JAVA JTEST 使い方」 に近い情報
「JAVA」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「JAVA JTEST 使い方」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「JAVA」に関するIT製品情報

Web Performer  2016/03/15


キヤノンITソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 300万円〜(税別) SE版 使用許諾+1ライセンス含む 

カテゴリ  開発ツール | ワークフロー | 開発言語 | テストツール

製品概要  要件定義情報からWebアプリケーション(Java)を100%自動生成する業務用Webアプリケーション開発ツール。Javaスキルに関係なく高品質な実行モジュールの生成が可能。

オススメユーザー  業務に使用するWebアプリケーションを自社開発する企業、SIer。アプリケーションにワークフロー機能の実装を検討している企業。


dynaTrace  2013/07/15


日本コンピュウェア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  開発環境/BaaS | ネットワーク管理 | パフォーマンス診断 | 開発ツール | テストツール | システムコンサルティング

製品概要  Java、.NET、PHP環境において、全ユーザの全トランザクションをあらゆる階層で監視・測定し、パフォーマンス問題が発生した時も根本原因をピンポイントで特定可能。

オススメユーザー  Java、.NET、PHP アプリケーションの設計、開発、テストにおける工数を減らしたい企業、本番システムのMTTRを短縮したい企業。


intra-mart Accel Platform  2015/06/15


NTTデータ イントラマート

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 100万円〜(CPU課金、税別)

カテゴリ  グループウェア | リモートアクセス | ワークフロー | EIP | 認証

製品概要  JavaEEフレームワークをベースにワークフロー/ポータル/アクセスセキュリティ/モバイルなど業務コンポーネントを揃えたシステム共通基盤/PaaS。ハイブリッドクラウド対応。

オススメユーザー  全社、全グループで活用できるシステム基盤により収益向上を目指す企業。ソーシャル等の活用で顧客との接点を強化したい企業。


マイグレーションサービス  2014/12/15


日立公共システム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  その他開発関連 | メインフレーム

製品概要  陳腐化してしまった業務システムなどのIT資産を、Javaなど新環境へ移行させる、マイグレーションサービス。レガシーシステムのスムーズな再生・再活用を支援する。

オススメユーザー  長年運用していた業務システムを最新の環境へ移行したい企業。業務システムのオープンシステムへの移行を検討中の企業。


超高速開発ツール「Web Performer」  2016/02/22


サンテック

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  開発ツール | その他開発関連 | スマートフォン最適化

製品概要  ノンプログラミングでWebアプリケーションを自動生成するマルチブラウザ対応の超高速開発ツール。Javaの知識不要で、基本設計情報を定義するだけでシステムを開発できる。

オススメユーザー  部門が必要とする高品質なシステムを素早く開発したい企業。社内システムの開発コストを抑えたい企業。


「JAVA」に関する特集



「Struts」に代表されるJavaフレームワーク。しかしオープンソースで本当に大丈夫なのか? 今回は活用の注意ポイントをまとめた上でシステム構築事例もご紹介します。


カテゴリ  開発言語 |




受注した新システムにはハードウェア・ミドルウェアに依存しない移植性の高さが求められ、Javaによる開発が必須。しかし、その経験・ノウハウ・リソースが乏しい…。そんな危機的状況を打開した切り札とは?


カテゴリ  開発ツール |




 前回はWeb誘導感染型マルウェアが使用しているアクセス制御とJavaScriptの難読化について説明した。今回は、JavaScript上でユーザの環境を判定した後に使用されるExploit(exploit code)と、そのExploit成功後どのようにマルウェアが感染してくるのかについて解説する。 JavaScript上ではさまざまなユーザの環境にあわせて攻撃できるように多様なExploitが用意されている。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |


「JAVA」に関するニュース



 ウルシステムズ株式会社は、英C24 Technologiesと提携し、Javaプログラムのメモリ使用効率を最大500倍に向上するミドルウェア「ULFIRE Memory Optimizer」の提供を開始した。「ULFIRE Memory Optimizer」は、Javaプログラムの実行に必要なメモリ使用量を削減するミドルウェア。Javaオブジェクトを自動的に圧縮し、…


カテゴリ  その他サーバー関連 | その他データ分析関連 | その他開発関連




 日本オラクル株式会社は、クラウド・ビッグデータ・モバイル・IoTなど企業のデジタル・ビジネスを支援する「Oracle Fusion Middleware」の主要コンポーネントであるJavaアプリケーション基盤「Oracle WebLogic Server」新版の提供を開始する。今回の新版「Oracle WebLogic Server 12c R2」では、Javaで構築された…


カテゴリ  Webアプリケーションサーバ | DevOps




 株式会社NTTデータは、同社のオープン系システム開発を支える統合ソリューションの基盤になるアプリケーション・フレームワーク“TERASOLUNAフレームワーク”の「TERASOLUNA Server Framework for Java 5」の提供を開始した。「TERASOLUNA Server Framework for Java 5」は、Webアプリケーションやリッチクライア…


カテゴリ  オープンソース | 開発環境/BaaS


その他キーワード

製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「JAVA JTEST 使い方」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ