「it用語 最新」に近い情報
「最新」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「最新」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「最新」に関する記事情報

老舗RPAベンダーの野望 「第三の労働力」のインテリジェント化とは? : イベントレポートアーカイブ:

2001年に創業した英Blue Prismは、主要なRPAベンダーの中では最古参の部類に入る。インテリジェント機能を強化した最新バージョンは業務自動化に何をもたらすのか。

100万台超の無線デバイスを低遅延で接続可能に!  新無線アクセス方式「STABLE」 : 5分で分かる最新キーワード解説:

多数の無線デバイスが同時接続しても遅延を最小限にして十分な品質で通信できる「超多数接続・低遅延」技術として国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)が開発に取り組んだ「STABLE(ステーブル)」について解説する。

最新Windowsで必ず出るエラー、原因は40年前のアレだった:489th Lap : 金曜Black★ピット:

Windows 10を使っていると、ときにどうにも理解できないエラーに悩まされる。その原因が1974年に開発されたあるものだと話題になっている。一体どういうことなのか?

連携機能で250兆円経済圏の可能性を秘める「APIエコノミー」とは? : 5分で分かる最新キーワード解説:

システム同士を連携させるAPI。多くの公開APIが利用できる「APIの銀行」となる存在も登場した。APIの今を解説する。

電池切れ解消の究極技術「ワイヤレス電力伝送(WPT)」とは? : 5分で分かる最新キーワード解説:

コンセント不要で充電や給電が可能なマイクロ波空間伝送技術を利用した「ワイヤレス電力伝送(WPT)」を徹底解説する。

AIが学生を審査? “採用”に踏み込む最新のAIサービス : IT導入完全ガイド:

機械学習や深層学習といったAI技術を採用に活用するケースが増えてきた。本来は、人が担うべき領域と考えられていた採用活動になぜいまAI(人工知能)が乗り出しているのか。具体的なサービスとともに紹介する。エントリーシートの審査や一次面接にとって代わるようなサービスや、AIが自社で活躍できるポスト「ハイパフォーマー」を探し出すサービスもある。

5G時代の先を開拓する無線技術「OAM-MIMO多重伝送」って何? : 5分で分かる最新キーワード解説:

既に5Gの5倍、LTEやWi-Fiの約100倍にあたる100Gbpsの無線伝送に成功した「OAM-MIMO多重伝送」技術。一体どんなものなのか?

見えてきた「5G」の世界、フェーズ1仕様とは? : 5分で分かる最新キーワード解説:

次世代無線通信技術標準「5G」のフェーズ1仕様が確定した。「eMBB」「mMTC」「URLLC」と呼ばれる3つの技術に注目だ。

いよいよERPもクラウド移行が本格化か? 今どきの「クラウドERP」の最新事情と導入ポイント : IT導入完全ガイド:

ERPは企業の基幹システムであり、企業経営と密接に関係するものだが、そのERPもサービスを利用する流れにシフトしつつある。企業がクラウドERPに注目する理由と、基礎解説、導入のポイントについて探っていきたい。

かの国の裁判所が続々とAIを導入、まさかの役目とは?:473rd Lap : 金曜Black★ピット:

最新のIT技術の導入にためらいを見せることが少ないお隣の国、中国。交差点で信号無視する人を街角の大型ディスプレイに瞬時に拡大表示したり、トイレのペーパーを一定量提供するのに顔認証技術を採用したりと話題には事欠かない。

「最新」に関するIT製品情報

クラウド全盛の今もHCI市場が成長を続ける理由、最新機器に見る優位性を解説

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社

仮想化基盤をクラウドへ移行する企業が多い中、伸び続けているのがコンバージドシステム市場だ。そのけん引役であるHCIは、I/Oに影響しないインラインの圧縮機能や可用性の向上など大きな進化を遂げている。その優位性を紹介しよう。

BIツールで開発費用低減と多彩な基幹システム帳票機能を実現

株式会社クロスユーアイエス

大平洋機工では、基幹システム再構築に合わせ、BIツールも刷新。最新のデータを用いた柔軟なデータ活用が可能になり、多様な基幹システム帳票作成にも役立っている。

サイバー攻撃への「理解」と「実対応」の間には、大きな“溝”があった

日本プルーフポイント株式会社

組織で実施されている、エンドユーザーに対するフィッシング対策トレーニング。しかしその多くは基礎的な訓練にすぎず、日々の業務で遭遇する多様なサイバー攻撃対策としては不十分であることが、最新のテスト結果から見えてきた。

2018年に警戒すべき脅威は? 最新調査で見えた攻撃動向の変化と対策

日本アイ・ビー・エム株式会社

数億ものデータを基にセキュリティ調査を行っている研究チームによると、2017年の脅威の状況には新たな傾向が見られたという。今後のセキュリティ対策を考える上で無視できない重要ポイントを調査データを基に解説する。

2018年度版脅威レポート:猛威をふるう“クリプトジャッキング”とは

ウェブルート株式会社

組織やエンドポイントを狙う脅威が深刻さを増す現状において、脅威そのものの形態や性質を知り、傾向分析することが何よりも重要だ。グラフと文章で編まれた最新レポートから、エンドポイントセキュリティの理想像を捉えたい。

「最新」に関する新着セミナー

『AI最新事情』と『AIジェネラリスト G検定試験』の概要説明セミナー

株式会社アーク

2018/12/25(火)19:00~20:30

  • 東京都
無料 | 定員20名 | 情報システム | データ分析 | 運用管理

HACCP制度化で何が変わる? ~食品衛生管理と食品IoT技術の最新動向~

株式会社日新システムズ

2019/01/23(水)13:30~16:40

  • 東京都
無料 | 定員45名 | ネットワークセキュリティ | ネットワーク機器 | データ分析

最新版Logstorageのご紹介セミナー

インフォサイエンス株式会社

2019/01/17(木)13:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員10名 | 運用管理

「最新」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。