「ITハード関連」から探す!IT製品・セミナー情報

「ITハード関連」 に近い情報
「ITハ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ITハード関連」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「ITハ」に関するIT製品情報

ユーザアクティビティ監視「ObserveIT」  2016/05/01


ジュピターテクノロジー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 管理サーバ導入費用:260万円※初年度サポート費用別※税別

カテゴリ  統合ログ管理 | データ分析ソリューション | フォレンジック | サーバー管理

製品概要  「ObserveIT」は、サーバにおけるユーザセッションのビデオ記録/ビデオ解析のためのテキスト監査ログの生成/レポート化などを実行するモニタリングツール。

オススメユーザー  サーバ上で『誰が・いつ・何に・どんなことを行ったか』を正確に把握したい企業。迅速な監査対応を行いたい企業。


「ITハ」に関する特集



個人では利用しているけれど…企業でオンラインストレージを本当に利用できる?という声は多い。今回は「企業向け」オンラインストレージの活用事例とメリット、選ぶ時野ポイントを紹介。シャドウITは撲滅できる?


カテゴリ  オンラインストレージ/ファイルストレージ |




「我社の運用コストは他社と比較して妥当なのか?」企業のICT部門責任者が長年悩んできた課題である。そもそも運用コストの妥当性を評価する時、どこに“よりどころ”を求めればよいか。経営者からは「ITは金食い虫」と揶揄され、ユーザからは「動いて当たり前」と歯牙にも掛けられない。 ICT運用業務の地味な努力が適切に認められる日を、待ち望む関係者が如何に多いことだろうか。 今回は、この課題に取り組んだ“JUAS 2012年ITサービスマネジメント研究会”の成果を紹介しよう。まだ途上ではあるが企業システムの運用規模をポイントで表現し、そのポイントと年間の運用コストの相関係数が0.8を超えた事が確認できた。 この方式の正当性が証明されれば、自社のICT運用コストは他社と比較して、「どんなポジションにあるか」客観的に判断することができる。今後は更に調査対象を広げ、より多くのデータを集め、精緻な相関を求めようとしている。


カテゴリ  システムコンサルティング |




 平成18年の総務省「事業所・企業統計調査」によれば、我が国における従業員数300人以下の中小事業所数は、全事業所の約99%を占めている。現在、ほとんどの大企業が、これら中小企業に下請け業務を委託している事実を見ても、中小企業は我が国の産業の根幹を支える重要な位置付けにあるといえる。 中小企業において、企業内イントラネットの構築、財務会計システムの導入、メールによる受発注管理、SFAツールに代表されるインターネットを使った営業支援システムの利用など、今やITは必要不可欠なインフラであり、IT化が進むにつれ、情報セキュリティ対策が企業の経営において重要なポイントとなっている。こうした流れを受け、経済産業省の中期政策の1つに「中小企業の活性化、地域経済の再生」が挙げられており、IT導入の支援も積極的に行われている。 中小企業におけるセキュリティ対策の現状は、コンピュータウイルス対策ソフトなどの基本的な対策ツールの導入や、セキュリティポリシーの策定など、基本的に全体のレベルは少しずつ向上してきている。しかし、一方で大企業の対策と比較すると、具体的な取り組みや、社内での体制作りには、まだまだ遅れが見られるのが現状である(図1)。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |


「ITハ」に関するニュース



 GRANDIT株式会社は、グループ経営管理機能を強化したWeb-ERPの新バージョン「GRANDIT Ver2.3」シリーズの提供を6月30日に開始する。「GRANDIT」は、BIやEC(E-Commerce)、ワークフローなどを標準搭載し、多言語・多通貨・マルチカンパニー機能などにより海外拠点での利用も容易となるWeb-ERP。経理、債権、債務、…


カテゴリ  ERP | EDI | BI




 株式会社オン・アンド・オンは、Delphiを用いた開発で生産性/品質の向上や開発コストの削減を図れるソフトウェア実装部品(VCLコンポーネント)「SuperEDIT」「SuperGRID」を発売した。「SuperEDIT」は、画面を設計/開発する際に設置する入力域の様々なパターンをカバーしているため、プロパティ設定を行なうこと…


カテゴリ  開発ツール |




 NTTアイティ株式会社(NTT-IT)は、音声合成サービス「FutureVoice Crayon」に、特定用途向け話者と外国語話者を追加し、7月1日に提供を開始する。「FutureVoice Crayon」は、“話者”と“口調”を組み合わせることで様々な声色の合成音声を利用できるサービス。NTTメディアインテリジェンス研究所で開発された音…


カテゴリ  その他情報システム関連 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ITハード関連」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ