「IT ONE 違い」から探す!IT製品・セミナー情報

「IT ONE 違い」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「IT ONE 違い」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「IT ONE 違い」に関するIT製品情報

クラウド型IT資産管理サービス ISM CloudOne  2016/04/18


AXLBIT

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 1ライセンスあたり月額300円〜(税別)

カテゴリ  IT資産管理 | MDM | 統合ログ管理 | その他運用管理関連

製品概要  クライアントPCの管理、セキュリティ対策、ヘルプデスクなどのIT資産管理機能と先進のセキュリティ対策や運用管理に対応したMDM機能を備えたマルチデバイス管理サービス。

オススメユーザー  マルチデバイスの一元管理をシステム担当者に負担をかけずに達成したい企業。多彩な管理機能やグローバル対応を希望する企業。


定額制システム開発 システム39(システムサンキュー)  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 39万円 ※税別

カテゴリ  開発ツール |

製品概要  サイボウズのkintoneを使って、企業の求める業務システムを「39万円」(税別)の定額で開発するサービス。

オススメユーザー  システム開発やITによる業務の効率化を行いたいが、予算に余裕のない企業。


RSA Security Analytics  2013/06/01


EMCジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 一体型セッション情報収集装置 All-in-One for Packet 912万5000円〜一体型ログ情報収集装置 All-in-One for Log 912万5000円〜※税別

カテゴリ  IDS | IPS | 統合ログ管理

製品概要  ネットワーク上の全パケットとサーバの全ログの収集・解析を行うことで、標的型サイバー攻撃をリアルタイムに検知できるネットワークセキュリティ管理プラットフォーム。

オススメユーザー  昨今の標的型サイバー攻撃やゼロデイ攻撃による脅威を早期に検知することで、被害拡大を未然に防止したい企業。


McAfee Enterprise Mobility Management(EMM)  2017/12/13


マカフィー

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 【参考価格】9000円〜1万8000円(税別/1ライセンス)のレンジがあり、導入数により異なる。2年目以降はサポート更新費用のみ。

カテゴリ  MDM | 認証 | アンチウイルス | 統合運用管理

製品概要  iOS、Android、Windows Phone、Black Berryなど、広範囲なモバイルOSに対応したエンタープライズ向けモバイルデバイス管理(MDM)ソリューション。

オススメユーザー  iPhone/iPadやAndroid搭載スマートフォンなどのモバイル端末を安全に業務に活用したいと考えている企業。


仮想デスクトップ運用管理ソリューション ISM CloudOne for VDI  2016/03/15


クオリティソフト

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  IT資産管理 | パフォーマンス診断

製品概要  通常のIT資産管理に加え、仮想マシンのパフォーマンス監視機能も搭載。リソース不足の原因を素早く特定し、リソースの最適化を行うVDI運用管理ソリューション。

オススメユーザー  仮想化環境を導入している/導入を検討している企業。


「IT ONE 違い」に関する特集



【改定版】本稿は「無償メインフレーム『LinuxONE Community Cloud』の試し方」の改定版です。初版で紹介したLinuxONE Community Cloudにおいて、一部操作手順や画面デザインが変更になっていますので、こちらの情報を参照ください。なお、本稿は公開時点の最新情報ですので、ご利用の際は公式サイトやドキュメントを確認してください。


カテゴリ  オープンソース | Linux | メインフレーム | IaaS/PaaS | 開発ツール | DevOps




Office 365 とG Suite(Google)、どちらの使い勝手がお好き? OneDrive for Business と Google ドライブの特徴をそれぞれ整理。


カテゴリ  オンラインストレージ/ファイルストレージ |




 本連載では、Linux ONE CommunityCloudという、メインフレームの性能とLinuxのオープンエコシステムが共存するパブリッククラウド環境を利用して、Linuxエコシステムの便利で機動的なシステム開発環境を活用してさまざまなアプリケーションを開発したり、インフラを効率的に運用したりする方法を解説しています。 Linux One Community Cloudの使い方は第2回「無償メインフレーム「LinuxONE Community Cloud」の試し方」を参照ください。また、メインフレーム環境を使ったLinux稼働環境の利点については第1回「メインフレームとOSSの相性がいい理由」を参照ください。


カテゴリ  オープンソース | Linux | メインフレーム | DevOps | その他開発関連


「IT ONE 違い」に関するニュース



 サイバネットシステムは10月18日、光デバイス・光通信システム設計環境「RSoft」の新バージョン(2017.09)を発売した。Synopsysが開発する本製品は、光デバイス設計解析ソフトウェア群「RSoft Photonic Component Design Suite」と光システム設計解析ソフトウェア群「RSoft Photonic System Design Suite」で構成…


カテゴリ  特定業種向けシステム |




 BlueMemeは、Excelのように操作できるWebアプリを、コードを書かずに開発できる機能を追加した高速開発基盤「OutSystems Rich Grid Component Edition」を発売する。価格は個別見積もり。本製品は、同社の高速開発基盤「OutSystems」に、グレープシティが提供するJavaScriptライブラリ「SpreadJS」「Wijmo」の機能…


カテゴリ  開発ツール | オフィスソフト



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「IT ONE 違い」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ