「ipsec ssl vpn 違い」に近い情報
「ssl vpn 違い」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ssl vpn 違い」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説IPS(侵入防止システム)とは?

IPS(Intrusion Protection System)とは、侵入(Intrusion)を検出し、防御(Protection)するシステムで、IDS(侵入検知システム)の機能に防御機能が備わったものである。IDSは、あくまでも不正アクセスや攻撃、またはその予兆をパケットやアクセスログの解析によって検出し、管理者に通知することを目的としていて、防御自体は行わないのに対して、IPSでは多くの場合、ファイアウォールと連係することで、防御までをカバーする。

「ssl vpn 違い」に関する記事情報

「SSL VPNアプライアンス」シェア(2009年度) : シェア情報アーカイブ:

2009年度の市場が前年対比5.3%増の35.8億円であった「SSL VPNアプライアンス」。シェア情報を紹介する。

「ssl vpn 違い」に関するIT製品情報

PacketiX Desktop VPN オンラインサービス

ソフトバンク コマース&サービス株式会社

SSLによる通信暗号化により、遠隔のPCの画面をセキュアに操作

「ssl vpn 違い」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。