「IPS 製品 シェア」から探す!IT製品・セミナー情報

「IPS 製品 シェア」 に近い情報
「IPS 製品」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「IPS 製品 シェア」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説IPS(侵入防止システム)とは?

IPS(Intrusion Protection System)とは、侵入(Intrusion)を検出し、防御(Protection)するシステムで、IDS(侵入検知システム)の機能に防御機能が備わったものである。IDSは、あくまでも不正アクセスや攻撃、またはその予兆をパケットやアクセスログの解析によって検出し、管理者に通知することを目的としていて、防御自体は行わないのに対して、IPSでは多くの場合、ファイアウォールと連係することで、防御までをカバーする。

「IPS 製品」に関するIT製品情報

Dell SonicWALL NSA/NSA E-Classシリーズ  2014/03/15


キヤノンITソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  UTM | IPS | ファイアウォール | IDS | アンチウイルス | ネットワーク管理

製品概要  ファイアウォールやIDS/IPS、ウイルスやスパイウェア対策などネットワークのセキュリティに必要な機能を1つにまとめた統合管理製品

オススメユーザー  ファイアウォールの速度を上げたい企業セキュリティ関連予算を削減したい企業煩雑なセキュリティ製品の管理を簡素化したい企業


NX NetMonitor+FireEye NX連携ソリューション  2017/04/22


日立ハイテクソリューションズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 個別見積りとなります。詳細はお問い合わせ下さい。

カテゴリ  IPS | その他ネットワークセキュリティ関連

製品概要  マルウェア対策製品「FireEye NX」と不正PC監視/強制排除製品「NX NetMonitor」の連携により、標的型サイバー攻撃の検知と感染した端末の排除を自動化するソリューション。

オススメユーザー  標的型サイバー攻撃の検出から遮断までを自動化して迅速に対応したい企業。インシデント検出時の運用を効率化したい企業。


LOG@Adapter(ログアダプタ)  2018/03/15


エイチ・シー・ネットワークス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ソフトウェア+初年度サポート20ライセンス:40万円40ライセンス:80万円無制限ライセンス:150万円※税別価格

カテゴリ  統合ログ管理 | IPS | 検疫 | その他ネットワーク関連

製品概要  企業内のSyslogを収集・管理する製品。社内の不正操作を監視することで情報漏えい抑止と事後調査を実現。IPS等と連係しマルウェア感染端末をネットワークから自動隔離。

オススメユーザー  情報漏えい対策として、ログの収集・管理を手軽に一元管理したいユーザー。マルウェア感染端末の自動隔離を実施したいユーザー。


McAfee Network Security Platform シリーズ  2016/12/27


マクニカネットワークス

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  IPS |

製品概要  複数の高精度な検知手法で様々な攻撃を防御。クラウドレピュテーション連携、ボットネット検知、最大80Gbpsへのパフォーマンス拡張などを実現する次世代型IPS製品

オススメユーザー  ネットワーク経由の不正侵入や標的型攻撃の対策を行いたい企業アプリケーションの可視化など先進セキュリティを実現したい企業


AX6000Sファミリ  2013/07/15


アラクサラネットワークス

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 AX6708S 799万円〜(税抜)

カテゴリ  ネットワークスイッチ | IPS

製品概要  1台に2台分の機能を実装し、「止まらないネットワーク」を実現する大容量コアスイッチ製品。更に、仮想化により複数のネットワークを構築できる機能もサポート。

オススメユーザー  障害リスクの少ない、大規模なネットワークを構築したい企業。IT機器の省電力化を図っている企業。


「IPS 製品」に関する特集



企業の脆弱性を狙うサイバー攻撃が増加傾向にある現在。高い精度で検知・防御が可能なIPS製品への注目が高まっています。今回は、ファィアウォールやUTMとの違いなど基礎解説から最新事情までをご紹介します!


カテゴリ  IPS |




Windows Server 2012への移行で重要な要素となるのがアプリケーションの対応状況だ。例えば、バックアップ/セキュリティ製品では、最新サーバOSと組み合わせて使うことで、どのようなメリットがもたらされるのか。


カテゴリ  Windows | IPS | バックアップツール




ファイアウォールやURLフィルタリング、IPS、VPN…個別に進化してきた製品を“ひとまとめ”にし、手軽に多様な脅威から守ってくれるUTM。運用管理が疎かだと値打ちなし?緩やかなDDoS攻撃に注意?最新事情にも注目!


カテゴリ  UTM |


「IPS 製品」に関するニュース



 アラクサラネットワークスは、サイバー攻撃自動防御ソリューションを強化し、さまざまなセキュリティ製品との連携や、他社のエッジスイッチとの混在環境に対応する。そのために、スイッチを制御するソフトウェア「AX-Security-Controller(AX-SC)」の機能を拡張し、4月に出荷を開始する予定だ。価格は40万円(税別…


カテゴリ  IPS | ファイアウォール | ネットワークスイッチ




 サクサは12月13日、中小規模オフィスの内部セキュリティを強化するゲートウェイ「GE1000」を発売する。価格は64万8000円(税別、設置工事費別)。本製品が備える機能は大きく分けて2つ。1つ目は不正端末侵入防御の機能だ。社内ネットワークへの接続が許可されていない私物のPCやスマートフォンなどを検知し、通信を…


カテゴリ  メールセキュリティ | IPS




 ディーリンクジャパンは1月5日、ギガビット対応の次世代ファイアウォール「DFL-870」を発売した。価格は13万8000円(税別)。本製品は、VPNファイアウォールとして利用できる他、アプリケーション制御やIDS/IPS(侵入の検知と防御)、アンチウイルス、Webコンテンツフィルタリングなどの機能を必要に応じて追加で…


カテゴリ  ファイアウォール | インターネットVPN



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「IPS 製品 シェア」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ