「IPS 機能」から探す!IT製品・セミナー情報

「IPS 機能」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「IPS 機能」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説IPS(侵入防止システム)とは?

IPS(Intrusion Protection System)とは、侵入(Intrusion)を検出し、防御(Protection)するシステムで、IDS(侵入検知システム)の機能に防御機能が備わったものである。IDSは、あくまでも不正アクセスや攻撃、またはその予兆をパケットやアクセスログの解析によって検出し、管理者に通知することを目的としていて、防御自体は行わないのに対して、IPSでは多くの場合、ファイアウォールと連係することで、防御までをカバーする。

「IPS 機能」に関するIT製品情報

DefenseProシリーズ  2012/12/15


日本ラドウェア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  UTM | IPS | IDS | フィルタリング | ネットワーク管理

製品概要  既知の脆弱性を防ぐシグネチャベースの防御機能と、非脆弱性の攻撃やゼロミニット攻撃が防御可能なラドウェア社独自の振る舞い検知型攻撃防御システムを搭載したIPS。

オススメユーザー  シグネチャベースの防御機能では検知不可能な非脆弱性ベースの攻撃など、未知の脅威からも自社環境を保護したい企業・団体。


Dell SonicWALL NSA/NSA E-Classシリーズ  2014/03/15


キヤノンITソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  UTM | IPS | ファイアウォール | IDS | アンチウイルス | ネットワーク管理

製品概要  ファイアウォールやIDS/IPS、ウイルスやスパイウェア対策などネットワークのセキュリティに必要な機能を1つにまとめた統合管理製品

オススメユーザー  ファイアウォールの速度を上げたい企業セキュリティ関連予算を削減したい企業煩雑なセキュリティ製品の管理を簡素化したい企業


次世代ファイアウォール 『Dell SonicWALLシリーズ』  2013/11/01


デル

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ファイアウォール | IPS | WAF | フィルタリング | アンチウイルス

製品概要  ファイアウォール、VPN、ゲートウェイアンチウイルス、アンチスパイウェア、IPS、コンテンツフィルタリング機能などを1台に統合したセキュリティアプライアンス。

オススメユーザー  ネットワークトラフィックに関するセキュリティやデータ保護を強化したい企業。複雑化したセキュリティ対策を一本化したい企業。


AX6000Sファミリ  2013/07/15


アラクサラネットワークス

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 AX6708S 799万円〜(税抜)

カテゴリ  ネットワークスイッチ | IPS

製品概要  1台に2台分の機能を実装し、「止まらないネットワーク」を実現する大容量コアスイッチ製品。更に、仮想化により複数のネットワークを構築できる機能もサポート。

オススメユーザー  障害リスクの少ない、大規模なネットワークを構築したい企業。IT機器の省電力化を図っている企業。


AX2500Sシリーズ  2014/09/30


アラクサラネットワークス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 AX2530S-48T2X:100万円〜AX2530S-24S4X:140万円〜※価格は税別

カテゴリ  ネットワークスイッチ | IPS

製品概要  スタック機能サポートや高性能なWeb認証機能、充実したモデルバリエーションにより、フロアからディストリビューションまで適用可能なギガビットレイヤ2スイッチ。

オススメユーザー  高信頼で安全性の高いオフィスネットワークを求めている企業や、回線の冗長化でコスト低減を実現したい企業。


「IPS 機能」に関する特集



ファイアウオール、IDSに続き、セキュリティの必須アイテムとして話題を集める「IPS」。ファイアウオール、IDSから優れた部分を抜き出して新機能として1つにまとめることで、不正アクセスの脅威からネットワークを保護してくれます。IPSの基本を詳しく解説!


カテゴリ  IPS |




 IPv6においてもフィルタリング・ルールだけではインターネットからの脅威には対応できないのはIPv4の場合とまったく変わらない。従ってフィルタリング・ルールの背後で必要な防御を提供するインテリジェントなステートフルパケットインスペクション機能やIPS機能がファイアウォールに統合されている。そこで今回はファイアウォールがIPv6でも提供している防御機能の例を見ていく。アプリケーションについてはIPのバージョンは特に関係しないためIPv4と同じセキュリティがIPv6ファイアウォールでも必要であるということになる。


カテゴリ  ファイアウォール |


「IPS 機能」に関するニュース



 サイバーリーズン・ジャパンは、人工知能(AI)を活用したサイバー攻撃対策プラットフォーム「Cybereason」で、ランサムウェア対策機能を強化した。世界中に広がったランサムウェア「WannaCry」などにも対応する。Cybereasonは、エンドポイントの膨大なログデータを、AIを活用した分析ノウハウを用いて解析すること…


カテゴリ  アンチウイルス | IPS | IDS | 暗号化




 NTT東日本は、ネットワーク保守・運用やユーザーサポートのノウハウを活用したセキュリティサービス「おまかせサイバーみまもり」の提供を6月29日に開始する。本サービスは、ユーザーのオフィス内に不正通信の検知・遮断機能を搭載した専用BOXを設置することでネットワークセキュリティを強化するとともに、同社…


カテゴリ  IPS | アンチウイルス | 運用系業務アウトソーシング




 インクレイブは、さまざまなWeb送信フォームに容易に導入できる郵便番号住所変換システム「ZIPSERVER」の仕様や機能性を刷新して、6月7日に提供を開始した。本システムは、Webサイト内に設置する「お問い合わせ送信フォーム」や「注文送信フォーム」などのWeb送信フォームに入力された郵便番号から、最新の正し…


カテゴリ  電子帳票システム | その他WEB構築関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「IPS 機能」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ