「IPS 攻撃」から探す!IT製品・セミナー情報

「IPS 攻撃」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「IPS 攻撃」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説IPS(侵入防止システム)とは?

IPS(Intrusion Protection System)とは、侵入(Intrusion)を検出し、防御(Protection)するシステムで、IDS(侵入検知システム)の機能に防御機能が備わったものである。IDSは、あくまでも不正アクセスや攻撃、またはその予兆をパケットやアクセスログの解析によって検出し、管理者に通知することを目的としていて、防御自体は行わないのに対して、IPSでは多くの場合、ファイアウォールと連係することで、防御までをカバーする。

「IPS 攻撃」に関するIT製品情報

DefenseProシリーズ  2012/12/15


日本ラドウェア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  UTM | IPS | IDS | フィルタリング | ネットワーク管理

製品概要  既知の脆弱性を防ぐシグネチャベースの防御機能と、非脆弱性の攻撃やゼロミニット攻撃が防御可能なラドウェア社独自の振る舞い検知型攻撃防御システムを搭載したIPS。

オススメユーザー  シグネチャベースの防御機能では検知不可能な非脆弱性ベースの攻撃など、未知の脅威からも自社環境を保護したい企業・団体。


Threat Emulation Software Blade  2014/02/26


チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 オープン価格

カテゴリ  IPS | フィルタリング | アンチウイルス

製品概要  高度なエミュレーション機能により、未知の脅威やゼロデイ攻撃、標的型攻撃による被害をネットワークの境界でブロックするセキュリティソリューション。

オススメユーザー  未知の脅威・ゼロデイ攻撃・標的型攻撃からネットワークを守りたい企業。


SecureSoft Sniper DDX シリーズ  2015/08/15


セキュアソフト

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 700万円〜 税別

カテゴリ  WAF | IPS | ファイアウォール | IDS | ネットワーク管理

製品概要  既知のDDoS攻撃のみならず、未知のDDoS攻撃からもシステムを防御するDDoS対策専用アプライアンス。独自エンジンは自動学習機能を備え、常に最適な処理を実行する。

オススメユーザー  シグネチャベースの防御だけでは防げない複合化・高度化が進むDDoS攻撃から、より確実にネットワークを防御したい企業。


RSA Security Analytics  2013/06/01


EMCジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 一体型セッション情報収集装置 All-in-One for Packet 912万5000円〜一体型ログ情報収集装置 All-in-One for Log 912万5000円〜※税別

カテゴリ  IDS | IPS | 統合ログ管理

製品概要  ネットワーク上の全パケットとサーバの全ログの収集・解析を行うことで、標的型サイバー攻撃をリアルタイムに検知できるネットワークセキュリティ管理プラットフォーム。

オススメユーザー  昨今の標的型サイバー攻撃やゼロデイ攻撃による脅威を早期に検知することで、被害拡大を未然に防止したい企業。


Network Security Platform  2014/03/14


マカフィー

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  IDS | IPS | WAF

製品概要  ネットワークを監視し高度な攻撃やマルウェア分析、予防機能により、パッチ負担軽減、不正侵入対策、DDoS/DoSなどサイバー攻撃を予防。

オススメユーザー  サイバー攻撃対策として入口、出口、内部に多層テクノロジーを活用したセキュリティの強化や、リスク、通信の可視化をしたい企業


「IPS 攻撃」に関するセミナー情報

最新の仮想化技術と高精度な検知で、標的型攻撃を防御

日立製作所/ヴイエムウェア


開催日

 12月27日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  統合運用管理 | IPS | IDS

概要  本セミナーは仮想化業界をリードするVMware社と日立製作所との共同開催です。VMware社からは、市場で注目のネットワーク仮想化製品VMware NSXのマイ…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用


「IPS 攻撃」に関する特集



 前回は、現在における攻撃の実態について紹介した。今回は、攻撃の検出・防御を行う「IDS」と「IPS」の詳細について説明する。


カテゴリ  IDS | IPS




大量のパケットを送りつけてネット接続をマヒさせるDDoS攻撃。古典的な手法ですが、2015年には500Gbpsを超える大規模攻撃も確認されました。


カテゴリ  ファイアウォール | IPS | WAF




 DDoS攻撃(Distributed Denial of Service Attack分散サービス妨害攻撃)とは、数千以上の大量の端末が攻撃対象となる特定のサーバに対して、一斉にパケットを送信して通信経路や対象サーバをダウンさせる攻撃です。DDoS攻撃はツールが整備されているため比較的簡単に攻撃することが可能なことも大きな問題です。 実際、政治的攻撃ハッカー集団アノニマス(Anonymous)は、DDoS攻撃を行うためのツールとしてLOIC(本来はネットワーク負荷試験ツール)を使用していました。彼らはツイッターなどのソーシャルネットワーキングを用い、攻撃に参加する多数のボランティア攻撃者を募集します。ボランティア攻撃者はLOICの攻撃クライアントをダウンロードするか、LOICのJavaScriptバージョンJS LOICをコンテンツとして保有するWebページにアクセスします。LOICのようなツールを利用することで、技術力の乏しいボランティア攻撃者を攻撃の輪に加え、DDoS攻撃を繰り返し行っていました。 こういった攻撃の多くは、セキュリティ能力の高いネットワークファイヤウォールやIPS/IDSなどで検知防御が可能です。


カテゴリ  ファイアウォール | IPS | IDS


「IPS 攻撃」に関するニュース



 株式会社日立製作所(日立)は、情報システム内で標的型サイバー攻撃の拡散を検知するソリューションの提供を6月30日に開始する。今回提供されるソリューションは、情報システムに侵入したマルウェアの標的型サイバー攻撃を自動で検知する。攻撃者のマルウェアが起こす“不審なふるまい”と、端末やサーバー装置を…


カテゴリ  IPS | アンチウイルス




 JBCCとJBサービスは、FFRIの標的型攻撃対策ソフトウェア「FFR yarai」を月額課金で利用できるサービス「FFR yarai月額運用サービス」の提供を開始した。FFR yaraiシリーズは、シグネチャやパターンファイルなどに依存せず、標的型攻撃で利用される攻撃の特徴を5つのヒューリスティックエンジンにより、さまざまな…


カテゴリ  IPS | アンチウイルス




 EMCジャパンは、サイバー攻撃の早期検知・分析・インシデント管理の各製品から成る、セキュリティ対策チーム向けの標的型サイバー攻撃対策スイート製品「RSA NetWitness Suite」の提供を開始した。RSA NetWitness Suiteは、RSA ECATの後継製品「RSA NetWitness Endpoint」と、RSA Security Analytics for Logの後…


カテゴリ  IPS | IDS | アンチウイルス



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「IPS 攻撃」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ