「IP電話 誤り制御」から探す!IT製品・セミナー情報

「IP電話 誤り制御」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「IP電話 誤り制御」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説IP電話(IPフォン)とは?

IP電話機とは、音声をIP化してIPネットワークを介して通話するIP電話システムで使用する電話機のこと。IP電話システムでは、内線まで含めたフルIP化を実現するために、IP電話機が必要となる。IP電話機は、固定型IP電話機、ソフトフォン、無線IP電話機の3つに大別される。IP電話システムの導入にはコストが大幅にかかるため、コスト削減を期待するというよりも、IP化によって新たな働き方や仕組みを作ることを目指すべきものだといえる。また、IPフォンは、企業向けに提供するIP電話サービスのこと。通信事業者の大容量バックボーンを利用することにより高い通話品質を保ち、さらにインターネットや携帯電話と併せて利用することで、トータルな通信コストの削減を実現できる。

「IP電話 誤り制御」に関する特集



致命的なパケットロスを回避するための仕組みに誤り制御があります。この誤り制御の代表的な方法「パリティチェック」の基本を学びながら、IP電話などで発生する遅延や揺らぎを制御するQoSをわかりやすく紹介!


カテゴリ  IP電話 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「IP電話 誤り制御」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ