「IOT ダッシュボード ソフト」から探す!IT製品・セミナー情報

「IOT ダッシュボード ソフト」 に近い情報
「IOT ソフト」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「IOT ダッシュボード ソフト」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「IOT ソフト」に関するIT製品情報

nShield HSM ファミリー  2017/01/16


タレスジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  鍵のライフサイクル管理と暗号処理。信頼の要となる鍵をソフトウエアから分離して強力に保護することが可能。HSMの導入、強固な鍵管理により企業の「信頼」を守る。

オススメユーザー  データセキュリティを求める企業IoT(デバイス認証・データ暗号・データの完全性)PKI(鍵生成・暗号・復号・署名・署名検証)


「IOT ソフト」に関するセミナー情報

IoT特有のセキュリティ課題を徹底解説! 注目

ソフトバンク コマース&サービス


開催日

 2月24日(金)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他スマートデバイス関連 | ネットワーク管理

概要  インダストリー4.0をキーワードに欧州、米国の製造業界、医療業界のIoT化が進む中、日本を中心としたアジアでは今後より早いスピードでのIoT化が予想されています…

オススメユーザー  情報システム部の統括|製造・生産管理|ネットワークの設計・運用


IoT特有のセキュリティ課題を徹底解説! 締切間近

ソフトバンク コマース&サービス


開催日

 2月28日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他スマートデバイス関連 | ネットワーク管理

概要  インダストリー4.0をキーワードに欧州、米国の製造業界、医療業界のIoT化が進む中、日本を中心としたアジアでは今後より早いスピードでのIoT化が予想されています…

オススメユーザー  情報システム部の統括|製造・生産管理|ネットワークの設計・運用


「IOT ソフト」に関する特集



 超小型カメラ内蔵のカプセル型内視鏡からスマートフォン、監視カメラ、人工衛星や系外惑星探査機まで、私たちの周りは多種多様なIoTデバイスで溢れている。 機械同士が通信するM2Mとは異なり、IoTは人間も脈拍や血圧、位置情報など様々なデータを収集されるセンサーの1つになるのが面白いところだ。インターネットを介して収集されるこれらデータのセキュリティリスクについても議論は徐々に始まっており、利便性と安全の両立が叶う時も近いと期待したい。 今回は、10月7日に開催されたマジックソフトウェア・ジャパンのイベント「Magic World 2015」で講演された内容をご紹介しよう。


カテゴリ  その他開発関連 |




 豊橋技術科学大学、日本マイクロソフト、ブロードバンドタワーは3者共同で、それぞれの技術を持ち寄り、AIならびに機械学習による多言語コミュニケーションの実現に向けて協業を開始すると発表した。 日本マイクロソフトはAzureベースのデータ分析環境を提供する。ブロードバンドタワーはIoT基盤サービスのほか、事業構築に向けて、新会社エーアイスクエアを設立する(連結子会社)。  具体的には、自然言語処理を専門とする豊橋技術科学大学の伊佐原均教授のもとで、日本語の「対訳コーパスデータベース」を構築・整備し、高度な機械翻訳サービスを2020年までに実現することを目指す。


カテゴリ   |




 モバイル、クラウド、IoTは、私たちのライフスタイルや働き方を大きく変えた。今やスマートフォンを片手に業務メールやスケジュールをチェックし、顧客先ではクラウドにアップロードされたプレゼン動画や資料をベースに商談できるのは当たり前になった。IoTの分野では、例えば建設機械にセンサーを搭載、稼働情報をモニタリングして品質管理やサポートなどを提供する、外出先からスマホでエアコンやロボットクリーナーを操作するなど、次々と活用事例が誕生している。 だが、これらは作業の効率化や生産性の向上、情報共有のスピードアップなど、既存の仕組みやビジネスモデルを「アップグレード」したにとどまる。だが、IBMやGoogleなど大手IT企業が巨額を投じて研究開発を進める「人工知能」は違う。まさに革新的な技術であり、5年後に企業/個人が生き残れるかどうかを左右する重大なキーワードである。 2020年を見据えたとき、人工知能機能を実装したソフトウェアは主流となる。マジックソフトウェア・ジャパン株式会社主催のイベント「Magic World 2015」の特別講演に登壇した船井総合研究所、シニア経営コンサルタントの斉藤芳宜氏はこう述べた。


カテゴリ   |


「IOT ソフト」に関するニュース



 アズジェントは、コネクテッドカー(外部とのデータ通信を行う自動車)やIoT機器に対するサイバー攻撃を防ぐ、Karamba Securityの製品「Carwall」「IoTwall」の取扱いを開始する。両製品は、IoTのハードウェアやソフトウェアを変更することなくサイバー攻撃を防げる自動・自立型セキュリティ製品。機器の製造過程…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | 特定業種向けシステム




 ソフトバンク コマース&サービスは、ZingBoxが提供するIoT特化型セキュリティソリューション「ZingBox」の取り扱いを2月10日に開始する。本ソリューションは、工業や産業分野でのIoTデバイスとその通信の状況を可視化できる。IoT環境やデバイスの把握に特化したマシンラーニング技術を備えるため、監視対象のネッ…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | 特定業種向けシステム




 東芝は、次世代の車載機器向けにソフトウェアプラットフォーム「Next CGW」を発売した。本製品は、自動車や二輪車などの輸送機械、建設機械、農業機械などの車両や機械・機器で行う移動体通信で、IoTデータを扱う車載機器向けのテレマティクス(自動車向けの情報提供サービス)を構築するための通信制御ソフトウェ…


カテゴリ  特定業種向けシステム |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「IOT ダッシュボード ソフト」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ