「ids・ipsとは」に近い情報
「ids・」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ids・」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説IPS(侵入防止システム)とは?

IPS(Intrusion Protection System)とは、侵入(Intrusion)を検出し、防御(Protection)するシステムで、IDS(侵入検知システム)の機能に防御機能が備わったものである。IDSは、あくまでも不正アクセスや攻撃、またはその予兆をパケットやアクセスログの解析によって検出し、管理者に通知することを目的としていて、防御自体は行わないのに対して、IPSでは多くの場合、ファイアウォールと連係することで、防御までをカバーする。

「ids・」に関する記事情報

「グループウェア」シェア(2015年度) : シェア情報アーカイブ:

2015年度は、パッケージが215万ID、SaaSが660万IDと見込まれた同市場。シェア情報を紹介する。

大切なクレジットカード情報を守る「PCI DSS」による情報保護 : セキュリティ強化塾:

増えるクレジットカード情報の漏えい事件。今、Webサイト運営企業は顧客情報をどう守るのか? セキュリティ標準「PCI DSS」を再確認する。

「ids・」に関するIT製品情報

侵入を前提とするセキュリティ対策、金融・保険業界が選んだ「多層防御」とは

トレンドマイクロ株式会社

昨今のサイバー犯罪動向や金融庁の指針から、金融・保険業界では脅威の侵入を前提とした対策が求められている。PCI DSS要件への対応や標的型メール攻撃への対策などの課題を解消し、「多層防御」を実現した11社の事例を紹介する。

内部統制、セキュリティ基準対応もばっちりの特権ID統合管理ソリューション

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

適切な管理が難しい「特権ID」。しかし、内部統制(J-SOX)、PCI DSSなどのセキュリティ基準への対応を考えると、特権IDに関する全要素を手軽に管理することが重要だ。

一元管理・運用可視化・監視通知 デモ動画で分かる最適ログ管理ツール

ゾーホージャパン株式会社

組織が個人情報保護法やPCI DSSなどに対応しつつ、業務を効率的かつ安全に遂行するためには、システム運用状況の可視化が欠かせない。こうした背景から重要性が再認識されているログ管理ツールの最適解について、動画で解説する。

全ての企業がサイバー攻撃の対象——今、求められる侵害の検知・対応策とは?

エフセキュア株式会社

サイバー攻撃のノウハウが汎用化したことで、スキルの低い攻撃者も企業の大きな 脅威となっている。初心者でさえPCI DSSに準拠した企業の侵害に成功した事例も ある。急務の課題である「侵害の検知・対応」をどのように実装すればよいのか。

「GDPR」「PCI DSS」にも一括対応、主要規格に準拠したデータ保護の仕組みとは

タレスジャパン株式会社

激化するセキュリティ侵害や複雑化する法令・規則に対応するには、包括的かつ効 率的なデータ保護が必要だ。そこで、暗号化の一元管理や運用のオートメーショ ン、優れた拡張性などを実装したセキュリティプラットフォームを紹介する。

「ids・」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。