「I/O ポート」から探す!IT製品・セミナー情報

「I/O ポート」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「I/O ポート」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「I/O ポート」に関するIT製品情報

マニュアル・デモ動画作成ツール iTutor (アイチューター)  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ■Professional Edition 1PCプラン(スタンドアロン版)55万円 ※初年度サポート費用含む ※税別

カテゴリ  その他情報共有システム関連 | 文書管理 | eラーニングシステム

製品概要  誰でも簡単にマニュアルやデモ動画、eラーニング教材が作成できるツール。一度操作するだけで、操作説明文付きの画像を取り込み、PowerPoint感覚で編集作業ができる。

オススメユーザー  販促用・サポート用の動画を自社で作成したい、手間をかけずにもっと簡単にマニュアルを作りたいという要望を持つ企業。


PCIe Gen3対応「Adaptec 7シリーズ」SAS/SATA RAIDアダプタファミリ  2013/12/15


ピーエムシー・シエラ・ジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  その他サーバー関連 | メモリ | その他ストレージ関連

製品概要  LP/MD2で最大24ネイティブポートによりエクスパンダなしで多数のデバイス接続を実現。レイテンシと互換性問題を削減し、新次元のI/Oパフォーマンスを提供。

オススメユーザー  高密度サーバ環境で、これまでになく高いレベルのストレージI/Oパフォーマンスと低レイテンシを実現したいユーザ。


3D CAD/CAM Autodesk Fusion 360  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 Fusion 360 ベーシックサポート 3カ月初期費用:なし3カ月:1万3300円(税別)/ユーザー

カテゴリ  CAD |

製品概要  3D CAD、CAM、CAE が1つになったクラウドベースの製品開発プラットフォーム。コンセプト設計からプロダクションまで、簡単に、素早くデザインを行うことができる。

オススメユーザー  3D CAD/CAMによるデザイン作業を効率化したい方。プロダクトのチーム内共有やクライアント確認を効率化したい方。


クライアント仮想化ソリューション Ericom  2017/12/24


アシスト

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 参考価格(税別)Ericom Connect Professional Edition:10指定ユーザ※ライセンス料:21万2000円※年間サポート料:4万8760円

カテゴリ  VDI | シンクライアント

製品概要  あらゆるデバイスにWindowsアプリ、VDI、物理PCへの接続を提供。低帯域でも快適な通信プロトコル、ブラウザをRDPクライアントとして使える機能等を備えている。

オススメユーザー  手軽かつ低コストでVDIを実施したい企業。業務アプリのWeb化、マルチデバイス対応、タブレット有効活用を検討中の企業。


mSolution CRM  2012/04/20


サイバーウェイブジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 【初期費用】50万円〜(ユーザの環境に合わせたカスタマイズによります)【月額】10万円〜※税別

カテゴリ  CRM | BPM | グループウェア | 統合運用管理

製品概要  サポートセンターの効率化や、蓄積した情報を管理・分析・共有するための機能を、Webベースのクラウドサービスとして提供する純国産のコラボレイティブCRM。

オススメユーザー  使いやすいコールセンターシステムを導入したい企業CRMのコストを削減したい企業バックアップ環境が整ったCRMを導入したい企業


「I/O ポート」に関するセミナー情報

SI限定: Liferay開発の「再利用」で広がる新ビジネス獲得法 注目

日本ライフレイ


開催日

 2月23日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  開発ツール | EIP | その他WEB構築関連

概要  ガートナーによるDXP対象の2018年最新レポートにて、Adobe社やIBM社と並んで「リーダー」の評価を受けたLiferay DXP。企業内ポータル(EIP)…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|経営者CIO


「I/O ポート」に関する特集



NTT Communications Forum 2013の基調/特別講演の模様を記者がレポート。仮想ネットワークの活用でクラウドはここまで進化する!


カテゴリ  SDN |




ソニーのDNA入り? IoTカメラプラットフォーム「Safie」が登場した。Safieは他のネットワークカメラと何が違うのか? 発表会をレポートする。


カテゴリ  ネットワークカメラ |




2000年前後にVisual Basicで開発されたシステムは、今後 .NET へ移行する必要があります。移行する必要はいくつかありますが、大きくは以下になります。- Visual Basicの開発環境であるVisual Studio 6 IDEは、WindowsXPまでのサポートとなっています。WinodowsXPはすでにサポート切れになっているため、現行、正式にサポートされているOS上で開発をすることができません。- Visual Basicで開発されたアプリケーションがWindows上で動作するには、ランタイムライブラリーが必要です。現在、Windows8.1にはランタイムライブラリーがサポートされていますが、このサポートがいつまで続くかは不明です。また、Windowsの標準インストールでは含まれていないライブラリもあり、この場合、別途ダウンロードしてインストールが必要です。以上のようなことから「.NET」への移行が必要とされています。


カテゴリ   |


「I/O ポート」に関するニュース



 FFRIは8月31日、マルウェア自動解析ツール「FFRI yarai analyzer Version1.6」「FFRI yarai analyzer Professional Version1.2」の出荷を開始した。本ツールでは、マルウェアと疑わしいファイルを任意の検査フォルダに置くことで自動的に解析が実行され、解析結果レポートが出力される。また、未知のマルウェアや…


カテゴリ  アンチウイルス |




 FutureOneは12月1日、同社が提供する基幹業務システム「InfiniOne」「FUTUREONE」のデータをクラウドストレージへバックアップするサポートサービス「FutureOne CloudBackup」の提供を開始する。本サービスでは、ユーザーの拠点内に加え、遠隔地のクラウド上へ基幹業務データをバックアップでき、災害によるデータ…


カテゴリ  バックアップサービス | 運用系業務アウトソーシング




 富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは12月7日、IoT統合監視ツール「Zabbix」のスムーズな導入と運用サポートを一元的に提供する「Zabbixプロフェッショナルサービス」を発売した。価格は個別見積もり。Zabbixは、サーバやネットワーク機器、アプリケーションなど複数のITリソースの監視や追跡が可能な、エンター…


カテゴリ  統合運用管理 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「I/O ポート」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ