「Iナビ」から探す!IT製品・セミナー情報

「Iナビ」 に近い情報
「Iナ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「Iナビ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「Iナ」に関するIT製品情報

VersaPro J タイプVX  2012/04/02


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  ノートパソコン | その他エンドポイントセキュリティ関連 | その他運用管理関連

製品概要  ●デスクトップPCも顔負けの高いパフォーマンス●HDMIなど充実のI/Oポート類●輝度センサ搭載で液晶の明るさを自動調整●情報漏洩対策に有効なユーティリティを標準添付

オススメユーザー  ●デスクトップに代わる、高性能で使いやすいノートPCを、低コストで導入したい企業●情報漏洩対策や省エネを推進したい企業


TRUE TELLER FAQナレッジ  2015/03/15


野村総合研究所

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 (オンプレミス)280万円〜/サーバ(ASP)19万8000円〜/月額※税別

カテゴリ  FAQシステム | コールセンター/CTI | ナレッジマネジメント | データ検索ソフト | データ分析ソリューション

製品概要  エスカレーション数や入電数の削減と、オペレータの応対品質の向上をもたらすFAQ検索・管理システム。

オススメユーザー  コールセンタSV、オペレータの業務の質と、顧客満足度を向上させたい企業。FAQサイトを構築して入電数を削減したい企業。


ナレッジ共有型BIツール「Data Knowledge」  2016/03/30


クロスユーアイエス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 最小構成:50万円(税別)〜

カテゴリ  BI | ナレッジマネジメント | DWH

製品概要  簡単操作でDBからデータを抽出し、集計・加工・出力処理できる「全社員のデータ活用を実現するため」のBIツール。ナレッジ/情報共有機能など、現場で役立つ機能を搭載。

オススメユーザー  社員のITスキルに差があり、難解なIT製品だと活用が進まないという企業。DBからタイムリーにデータを抽出・分析したい企業など。


Accela BizAntenna QAメーカー  2014/05/27


アクセラテクノロジ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額25万円(税別)〜

カテゴリ  FAQシステム | コールセンター/CTI | ナレッジマネジメント | データ検索ソフト | その他情報共有システム関連

製品概要  Q&A集、マニュアル、社内通達、対応履歴などを一元管理。顧客からの問い合わせ対応や問題解決に役立つコンテンツを迅速に見つけることができる。オンプレミス版もあり。

オススメユーザー  コールセンター、ヘルプデスクなどの問題解決力を強化し顧客満足度を向上させたい企業。Q&A集を簡単に用意しWeb公開したい企業


仮想化・システム連携対応「まいと〜く FAX Server 7」  2014/09/15


インターコム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 【仮想化対応】2回線版 63万5000円〜【仮想化非対応】2回線版 32万円〜※税別

カテゴリ  FAXサービス | ブレードサーバ | サーバー仮想化 | その他サーバー関連 | その他データセンター関連

製品概要  累計導入社数1万2000社を誇るロングセラーFAXサーバーソフト。充実したシステム連携機能(CSV、APIなど)や高機能なクライアントソフト、仮想化対応などを装備。

オススメユーザー  仮想化環境でFAXサーバを安価に導入・運用したい企業。業務システムと連携させて帳票FAXを自動化・ペーパーレス化したい企業。


「Iナ」に関する特集



クラウドやBIなどと連携するためのカスタマイズ性を強化することも重視される同市場。拮抗する上位のベンダは?必見です。


カテゴリ  文書管理 |




WANの理解を深める第19回は、V・X・Iなどに分けることが可能な「WANインターフェース」について学びます。また、LANの特性を生かしつつWANとして利用できる「広域イーサネット」について、概要を簡単に解説します!


カテゴリ  広域イーサネット |




SFA、CTIなどのフロントオフィスの個別ソリューションとして始まったCRM。現在は失敗しない手法も確立し、バックオフィスの業務効率化以上に企業競争力の強化に役立つとして再び関心が集まっています。第2ステージに入ったCRMを今回から2回に分けて詳しく解説します。


カテゴリ  CRM |


「Iナ」に関するニュース



 デジタルテクノロジー(DTC)は、データ管理アプライアンス「DR-ENTERPRISEシリーズ VH」の提供を開始した。価格は、バックアップ格納容量7TBで350万円〜。ハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)などITインフラ基盤の統合バックアップを行える。本製品は、ハードウェアに「Cisco Unified Computing Sy…


カテゴリ  バックアップツール | 垂直統合型システム




 SCSK株式会社は、ERPパッケージ「ProActive E2」で、セキュリティ強化を支援するAPIの提供や機能拡張を行なった新版の提供を開始した。「ProActive E2」は、会計から貿易管理を含む販売・購買在庫管理、資産管理、人事・給与・勤怠・人材マネジメントなど、全16の業務システムで構成されるERPパッケージ。今回の…


カテゴリ  ERP | 暗号化




 株式会社シャンティは、専門他科の診療などをAIなどで補助する「ロボット連携問診システム」の予約受付を開始した。「ロボット連携問診システム」では、問診受付をロボットで行なえ、優先度の高い患者の自動検知や、症状の見落とし防止を支援する。問診結果に基づき、事例ベース推論技術を用いて過去データから疑い…


カテゴリ  特定業種向けシステム | 受付システム | その他データ分析関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「Iナビ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ