「HYPER-V CPU 割り当て コア」から探す!IT製品・セミナー情報

「HYPER-V CPU 割り当て コア」 に近い情報
「CPU コア」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「HYPER-V CPU 割り当て コア」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「CPU コア」に関するIT製品情報

ASQUARE高速計算機シリーズ  2012/06/15


アイチ情報システム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 60万円〜※税別

カテゴリ  PCサーバ | その他PC関連 | バックアップツール

製品概要  CPUコア数やメモリ容量など予算に合わせてハードウェアを構成し、CAEのアプリケーションなどもセットアップ済みで出荷。購入前に仕様や導入後の効果について相談も可能。

オススメユーザー  CAEなどの計算時間を短縮できるワークステーションを探している企業。


Windows/Linux 向け暗号化ソリューション SecureDB for SME  2017/11/01


AllthatSoft Japan

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1core:40万円(税別)※DBMS Server CPUのコア単位課金

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  DBからの情報漏えい対策に特化した暗号化ソリューション。導入時、DBやアプリケーションの変更が不要。稼働時にパフォーマンスに影響をほとんど与えない。

オススメユーザー  少ない投資で効果的にDBからの情報漏えい対策を行いたい企業。パフォーマンスに影響しない暗号化製品を探している企業。


「CPU コア」に関するニュース



 富士通は12月5日、基幹IAサーバ「PRIMEQUEST 3000シリーズ」の提供を開始する。本製品では、CPUに、最大で28のコアを備え、動作周波数2.5GHz、3次キャッシュ38.5MBの「Xeon Platinum 8180Mプロセッサ」を最大8つ(計224コア)まで搭載できる。メインメモリは最大12TB(1CPUあたり最大1.5TB)まで拡張可能だ。また…


カテゴリ  PCサーバ |




 日本ヒューレット・パッカード(HPE)は1月18日、CPUにAMD製の「EPYC」を搭載し、仮想マシン(VM)あたりのコストを低減できるサーバ「HPE ProLiant DL385 Gen10サーバー」を発売した。本サーバは、ラックマウント可能な2Uサイズの筐体に、最大32コアのCPUを2基搭載でき、メインメモリは最大4TB搭載できる(8チャネ…


カテゴリ  PCサーバ | その他ネットワークセキュリティ関連 | 暗号化




 パナソニックは、法人向けに、モバイルPC「レッツノート」の新モデル「SV7」シリーズを2月16日に発売する(オープン価格)。また、働き方の可視化により生産性の向上を支援する「働き方改革支援サービス」の提供を2月から順次開始する。SV7シリーズは、クアッドコアの第8世代Coreプロセッサを搭載し、光学式ドラ…


カテゴリ  ノートパソコン | その他基幹系システム関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「HYPER-V CPU 割り当て コア」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ