「FRONTIER NOTE PC M55V 分解」から探す!IT製品・セミナー情報

「FRONTIER NOTE PC M55V 分解」 に近い情報
「NOTE PC」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「FRONTIER NOTE PC M55V 分解」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「NOTE PC」に関するIT製品情報

OnTime Group Calendar  2016/02/01


アクセル

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ホームページでご確認下さい。※ライセンス数によってランク別ディスカウントがあります。

カテゴリ  グループウェア | リモートアクセス | データベースソフト | プロジェクト管理 | 統合運用管理

製品概要  IBM Notes/DominoやSmartCloud Notes、IBM Verseで動作するグループカレンダー。メールDBのスケジュールをそのまま利用。REST APIを実装し外部システムとの連携も簡単。

オススメユーザー  情報共有基盤(グループウェア)で動作する使いやすいグループカレンダー。1万以上の組織にも対応。Notes/Domino、IBM Verse対応。


「NOTE PC」に関する特集



 今日、多くの企業がモバイル端末の活用を進めています。例えば、今や企業向けストレージサービスの代表格となった「Box」は2012年に、企業向けのクラウドCRMなどを展開するセールスフォース・ドットコムは2013年にモバイルアプリをリリースし、企業向けサービスでもモバイルアプリの提供に積極的です。一方で、Evernoteのように、一般的にはコンシューマー向けと位置付けられているアプリの業務利用も増えています。IT部門はこのように業務利用として支給されるモバイル端末上でさまざまなアプリが利用される状況をどのように管理していけばいいのか、頭を悩ませているのではないでしょうか。 「モバイル端末を業務で利用する」ということは、端末が社内ネットワークに接続されることを意味します。その際、業務メールだけでなく、先に述べたような企業向けアプリを介して顧客情報を含むさまざまな機密情報にもアクセスできる可能性があることを意味します。 モバイル端末から社内ネットワークへの接続は、今まで「堅牢なセキュリティ対策が施された」会社支給PCや社内ネットワークから限定的に行われてきました。それでは、同様の作業をモバイル端末で行う場合、端末や利用環境は「堅牢なセキュリティ対策」が施されていると言い切れるでしょうか?


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | MDM


「NOTE PC」に関するニュース



 アイホンは、介護業務記録ソフトウェア「Notener(ノートナー)」を11月15日に発売する。Notenerでは、管理用PCと携帯用タブレットでシステムを構成し、業務記録をタブレットから入力できる。業務予定や注意事項を確認しながら実施した作業内容を記録できるため、容易に操作でき、スケジュール表やメモの用意が不…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他情報共有システム関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「FRONTIER NOTE PC M55V 分解」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ