「FINC 遺伝子コード追加」から探す!IT製品・セミナー情報

「FINC 遺伝子コード追加」 に近い情報
「FIN」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「FINC 遺伝子コード追加」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「FIN」に関するIT製品情報

Yellowfin  2016/11/15


Yellowfin Japan

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 指名ユーザーライセンス(5ユーザー):30万円/年追加ユーザー 1ユーザーあたり:6万円/年など※いずれも税別

カテゴリ  BI | リモートアクセス | ナレッジマネジメント | データ分析ソリューション | 統合ログ管理

製品概要  社内のあらゆるデータをワンクリックで可視化。グラフデータを用いて即座にレポートを作成し、データ分析業務を大幅に効率化できるビジネス・インテリジェンスツール。

オススメユーザー  所有するデータを可視化したりレポートのワンクリック作成や共有による業務の効率化をはかりたい企業。


クラウド対応ソフトウェア型WAF InfoCage SiteShell  2016/11/15


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ソフトウェア型:年額60万円/台ネットワーク型:初年度455万円 次年度以降105万円※税別

カテゴリ  WAF |

製品概要  InfoCage SiteShellはWebサーバにインストールするソフトウェア型とWAF専用サーバのネットワーク型のどちらの形態でも導入可能。クラウド環境(IaaS)にも対応。

オススメユーザー  Webシステムの安全性を向上させながら、脆弱性対策のコストを軽減したい企業。クラウドへのシステム移行を検討している企業。


ファイル暗号化・追跡ソリューション 「FinalCode」  2016/11/01


デジタルアーツ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 Business Edition 2000円/ライセンス/月Enterprise Edition 3600円/ライセンス/月※いずれも1年契約からとなります※税別

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  ファイルの暗号化、フォルダ内自動暗号化、社内外の閲覧者と操作制御の指定、不正通知ならびに渡したファイルを“あとから”消すことができるサービス。

オススメユーザー  絶対に流出させてはいけないファイルをお持ちの企業。


Pexip Infinity(ペクシプ インフィニティ)  2015/12/04


VTVジャパン

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 オープン価格

カテゴリ  テレビ会議/ビデオ会議 | Web会議 | その他情報共有システム関連

製品概要  各種端末やWebRTC対応ブラウザ、UCツールからの接続に対応したメディアプラットフォーム。誰もが自由に利用できるテレビ会議環境を低コストで提供する。

オススメユーザー  様々なデバイスやブラウザ、UCツールから気軽に遠隔地とのテレビ会議ができるシステムの導入を検討中の企業。


高速全文検索システム REX-File・Finder  2017/02/01


寿精版印刷

企業規模  大企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 200万円〜(税別)

カテゴリ  データ検索ソフト | 文書管理

製品概要  検索結果をイメージで見ながらファイルを探せる高速全文検索システム。ファイルサーバ、NAS、文書管理システムの検索エンジン、エンタープライズサーチとしても使用可能。

オススメユーザー  ファイルサーバの容量が増加し、目的の文書を探すのに苦労している企業。直感的に利用できる高速検索エンジンをお探しの企業。


「FIN」に関するセミナー情報

Salesforce×Fintechを活用した電子請求システムの事例セミナー 締切間近

Cloud Payment


開催日

 2月24日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  会計システム |

概要  人手不足を解消し生産性を向上させるソリューションとして、クラウドサービスやFintechを導入する企業が注目を集めている昨今。本セミナーでは、Salesforc…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO


Financial Foresight Forum 締切間近

日本ユニシス


開催日

 2月24日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  特定業種向けシステム | スマートフォン | CRM

概要  昨今、金融機関さまではこれまでの預貸を中心としたビジネスモデルからの脱却が迫られ、新たなビジネスモデルへの転換、さらにはそれに伴う新しい収益源の創出が求められて…

オススメユーザー  経営者CIO|その他|システムの設計・運用


「FIN」に関する特集



 2016年7月13日〜15日、東京ビッグサイトで開催された「総務・人事・経理ワールド2016 会計・財務 EXPO」の特別講演(13日)では、「Fintechがもたらすクラウド会計の未来!」と題し、マネーフォワード代表取締役社長(CEO)辻庸介氏が登壇した。


カテゴリ  会計システム |




 ITを駆使して新たな金融サービスを生み出そうとする“FinTech”。今この分野で大きな注目を集めているのが、ビットコインの基盤技術であるブロックチェーン技術だ。更に国内では今、このブロックチェーン技術を応用して、金融機関から個人デベロッパーまで、あらゆるユーザーが簡単にブロックチェーン技術を利用できるようにした汎用プラットフォームが登場してきている。テックビューロの提供する「mijin」だ。 今なぜブロックチェーンが注目されているのか、またmijinとはどのようなものか。インフォテリア/テックビューロ共同開催の「フィンテック フォーラム」からお届けする。


カテゴリ  EAI |




 2016年1月14日、15日の2日間に渡り、SDN(Software Defined Networking)やNFV(Network Functions Virtualization)といった技術にフォーカスを当てたカンファレンス「SDN Japan 2016」が開催された。これまでにない柔軟なネットワーク制御を実現するとして注目を集めるSDN/NFV。O3プロジェクトのように日本発のソリューションが登場したほか、クラウド普及と相まって、地に足の付いた現実的なソリューションが登場している。その一部を紹介したセッションの模様を紹介しよう。


カテゴリ  SDN |


「FIN」に関するニュース



 日本IBMは、クレジットカード業務に関連したFinTechサービスを提供する企業向けに、汎用的な「FinTechカードAPI」を提供し、10月から接続検証を開始する。FinTechカードAPIは、カード利用明細、ポイント照会、サービス利用状況照会といったFinTechサービスとクレジットカード会社・信販会社の既存システムをアプリ…


カテゴリ  特定業種向けシステム | EAI




 日立は、国内の金融機関向けに、FinTechサービス企業が主にクラウド上で提供する個人資産管理サービスや会計サービスなどのFinTechサービスと、金融機関のシステムとの間で、セキュアなデータ連携を図れる「金融API連携サービス」の提供を2017年2月から順次開始する。価格は個別見積もり。金融API連携サービスで…


カテゴリ  特定業種向けシステム | EAI




 Yellowfin Japanは、ビジネスインテリジェンス(BI)ツール「Yellowfin」のAPIコネクタに、Salesforce/Twitter/Zendesk/SurveyMonkeyに接続できるサードパーティコネクタを追加する。本ツールでは、コネクタを利用してさまざまなWebアプリケーションに接続することで、他のデータソースを組み合わせて分析し、…


カテゴリ  BI | EAI



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「FINC 遺伝子コード追加」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ