「FILEAID 日本語」から探す!IT製品・セミナー情報

「FILEAID 日本語」 に近い情報
「日本語」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「FILEAID 日本語」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説EAIとは?

EAI(Enterprise Application Integration:企業内アプリケーション統合)は、企業内にバラバラに存在しているシステムを相互に連携させて、全体としてビジネスの効率を高めるための技術。従来のように個々のシステムを1対1で接続するのではなく、システムの中心にハブと呼ばれるデータ連携基盤を置き、ここに各システムを自転車のスポークのように繋げることで相互の連携を実現する。また新しいシステムが増えた場合でもハブに繋げるだけで、他のシステムとの連携が可能になる。

「日本語」に関するIT製品情報

メールセキュリティ・アプライアンス 【matriXscan apex III】  2015/08/05


アイマトリックス

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール | アンチウイルス

製品概要  純国産アンチスパム・アプライアンス◎日本語スパムに特化したマルウェア検出エンジン「msec」で高い検出率を実現◎日本ユーザのニーズにあわせた安心のサポート体制

オススメユーザー  ◎スパムメール対策のコスト削減・運用負荷軽減をしたい企業◎日本語スパムの対策にお困りの企業


オープンソース企業ポータル『Liferay Portal』  2017/01/01


イージフ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  EIP | その他情報共有システム関連 | その他WEB構築関連

製品概要  ガートナー社による評価でリーダーと認定された企業ポータル。オープンソースでありながら多くの大規模導入実績あり。日本語標準対応、日本語サポート体制も整っている。

オススメユーザー  情報や社内システムをポータルで一元管理したい企業。カスタマーサイトやパートナーサイトを構築したい企業など。


Myサイト翻訳 SoftBank C&S Edition  2017/03/15


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 年額費用:24万円(税別)※英語・中国語(簡・繁体字)・韓国語のプラン

カテゴリ  その他WEB構築関連 |

製品概要  Webサイトの自動翻訳を即座に実現できるクラウド型サービス。既存の日本語サイトに翻訳ボタン1つを貼付するだけで、同様のレイアウトのままで多言語サイトが完成する。

オススメユーザー  商品紹介、サービス案内、ニュースなど、自社の日本語Webサイトを海外向けに発信したい企業。


クラウド型メールアーカイブサービス 「Active! vault SS」  2017/02/14


クオリティア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用:10万円保存 1年間:200円/1メールアドレスあたり※税別

カテゴリ  メールアーカイブ |

製品概要  Google Apps、Office 365と連携可能なクラウド型メールアーカイブサービス。日本語対応で使いやすく、コンプライアンス対策に役立つ。

オススメユーザー  Google Apps、Office 365と連携した日本語対応の高機能メールアーカイブを、安価かつ手軽に導入したい企業。


グループウェア FirstClass 日本語版  2012/06/30


エフ・シー・マネジメント

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  グループウェア | リモートアクセス | Webアプリケーションサーバ | EIP | 電子メール

製品概要  強力な検索機能、多言語対応、大規模サイト対応、企業・大学・教育機関・団体で利用されているグループウェア。Webブラウザ・携帯電話、iPhone、iPadアプリにも対応。

オススメユーザー  管理の手間を省きトータルコストを抑えたいユーザやWindowsとMacが混在する環境で利用を想定しているユーザ。


「日本語」に関する特集



これまで、Kindle Direct Publishing(KDP)での出版を説明してきましたが、やはり日本語の書籍を出すのであれば、日本語ら…


カテゴリ  CMS | CGM



Watchers
マルウェアの例  2012/09/04

 前回は、モバイル系OSをターゲットにしたマルウェアの感染経路について説明した。連載の最終回に当たる今回は、実際に観測されたマルウェアの例を紹介する。海外の事例が圧倒的に多いが、日本語アプリの例もいくつか出てきている。ここではその日本語アプリの例をいくつか紹介していく。


カテゴリ  アンチウイルス |




2016年4〜6月期に企業が受信した攻撃メールの多くは、違和感のない日本語だったとIPAが報告しています。その手口を知っておきましょう。


カテゴリ  メールセキュリティ | アンチウイルス


「日本語」に関するニュース



 マジックソフトウェア・ジャパン(MSJ)は、システム連携ツール「Magic xpi Integration Platform」用のデータ連携フロー・テンプレート「SpeedStart Pack 日本語版」の提供を10月3日に開始する。Magic xpi Integration Platformは、異なるシステム間でのデータ統合、同期、移行を、プログラミング言語などを記述…


カテゴリ  EAI | ERP | CRM




 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は、自然な日本語を優れた精度で理解し、必要な情報を自ら聞き出すといった対話ができる人工知能(AI)「Communication Engine“COTOHA”」の提供を10月31日に開始する。価格は月額300万円(税別)〜。COTOHAは、NTTメディアインテリジェンス研究所の膨大な日本語データベース…


カテゴリ  コールセンター/CTI | その他データ分析関連




 デージーネットは、オープンソース(OSS)のWebメールソフトウェア「Roundcube」の日本語対応を強化し、商用サポートを開始した。Roundcubeでは、Ajaxを使いドラッグ&ドロップでメールを管理でき、アドレス帳やフォルダ操作、メッセージフィルター操作の機能も利用できる。また、プラグインやスキンにより容易に機…


カテゴリ  電子メール | 運用系業務アウトソーシング | オープンソース


その他キーワード

製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「FILEAID 日本語」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ