「erp 活用」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「erp 活用」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説ERPとは?

ERP(Enterprise Resource Planning)は“統合基幹業務システム”と訳され、ヒト・モノ・カネといった企業の所有する資源を統合的に管理し、最適化するためのシステム。全業務共通のデータベースを構築し、それを中心に各業務システムがシームレスに連携する。具体的には、企業の基幹業務を統合的に管理するためのERPパッケージを指し、会計、人事、給与、販売管理、生産管理、在庫管理などの各機能を提供する。

「erp 活用」に関する記事情報

事例でつかむ「マニュアル作成ツール」7つの活用ポイント : IT導入完全ガイド:

WordやExcel、PowerPointなどを使い、時間と労力をかけて作成していた業務マニュアル。近年、簡単・迅速に作成し、配布やメンテも含めて解決する「業務マニュアル作成ツール」の導入例が増えている。

AIを活用する次世代ERPの実力 : IT導入完全ガイド:

ビジネスのデジタル化が加速し、企業はより正確で素早い意思決定が必要となった。AIを活用する次世代型ERP製品として「HUE」と「SAP S/4HANA」を紹介しよう。

ERP、国内主要3業種で「磨き」をかけるべきポイント : IT導入完全ガイド:

製造業、卸売・小売業、サービス業という日本企業の代表的な3つの業種に焦点を当てて、ERPをより有効に活用するためのポイントについて考えてみたい。

「中小企業向けERP」シェア(2012年8月) : シェア情報アーカイブ:

2012年、利用端末としてスマートデバイスが伸びた「中小企業向けERP」市場。現場レベルでのBI活用にも注目が集まる。シェア情報を紹介する。

「erp 活用」に関するIT製品情報

グローバル連携に強い基幹システムを3カ月で構築、事例で学ぶERP活用のヒント

SAPジャパン株式会社

米国発のワークカジュアルブランド「ディッキーズ」の日本法人は、わずか3カ月でグローバルに対応する基幹システムの構築に成功した。その鍵となったのは、同社の厳しい要件を満たした、あるERPパッケージの導入だったという。

中小企業でもグローバル経営を容易に、ナミックスに学ぶERPパッケージ活用術

SAPジャパン株式会社

グローバルにビジネスを展開する中小企業にとって、海外拠点を含めた業務データの一元的な運用は大きな課題だ。このハードルをERPパッケージで乗り越えたのが導電・絶縁材料メーカーのナミックスだ。同社に成功の秘訣を聞いた。

ERP保守コストを大幅削減、西松建設が選んだ「第三者保守サポート」の実力とは

日本リミニストリート

ERPに独自のカスタマイズを施し活用する一方で、ベンダーのサポート品質や保守コストに不満を抱えていた西松建設。そこで出会ったのが「保守費用を半減する」という、第三者保守サポートだった。果たしてその実力とは?

グローバルERP運用の5つの「したい」を実現する経営管理ツールとは?

JFEシステムズ株式会社

海外拠点ごとのERP運用は、ローカライズやコスト効率の面では優れているものの 、業績の可視化やデータ活用には課題を抱えがちだ。コストのかかるERP改修なし に、連結業績の速報化や報告の検証などのニーズを実現する選択肢はないものか。

タブレット活用ファイル共有クラウド SYNCNEL for Enterprise

ソフトバンク コマース&サービス株式会社

スマートデバイスでドキュメントをセキュア&リアルタイムに共有

「erp 活用」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。