「ERP 世界 シェア」から探す!IT製品・セミナー情報

「ERP 世界 シェア」 に近い情報
「ERP 世界」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ERP 世界 シェア」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ERPとは?

ERP(Enterprise Resource Planning)は“統合基幹業務システム”と訳され、ヒト・モノ・カネといった企業の所有する資源を統合的に管理し、最適化するためのシステム。全業務共通のデータベースを構築し、それを中心に各業務システムがシームレスに連携する。具体的には、企業の基幹業務を統合的に管理するためのERPパッケージを指し、会計、人事、給与、販売管理、生産管理、在庫管理などの各機能を提供する。

「ERP 世界」に関するIT製品情報

SAP S/4HANA 化学メーカー プロセス加工向け ERP導入テンプレート  2018/04/15


三菱ケミカルシステム

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 【参考価格】初期費用:1億円(税別)

カテゴリ  ERP | 特定業種向けシステム | その他基幹系システム関連

製品概要  SAP ERPのベストプラクティスをもとに、化学業界における世界標準と国内標準の両方の機能を兼ね備えた導入テンプレート。短期間・低コストのシステム導入を実現する。

オススメユーザー  SAP ERPによる基幹システムをコストを抑えて短期間で導入したいと考えているプロセス製造業の企業。


Infor SyteLine  2018/06/15


日立システムズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせください。

カテゴリ  ERP | 生産管理システム | 販売管理システム | CRM

製品概要  世界中の組立型製造業のノウハウが蓄積された統合型基幹業務パッケージ。グローバルで標準化された同一システムを全世界の拠点で導入可能。4〜5カ月での短期導入を実現。

オススメユーザー  ・海外拠点へのシステム導入を行いたい企業・将来の海外展開を考えて、国内の基幹システムの検討を行っている企業


つながるクラウドERP ツバイソ  2016/01/15


ツバイソ

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 【ユーザライセンス料】機能により1ユーザ100円/月〜【法人ライセンス料】2万1000円/月〜※税抜、年一括前払いの場合

カテゴリ  ERP |

製品概要  REST APIで世界中のアプリケーションとつながるクラウドERP。業務と業績管理を自動化できる。

オススメユーザー  全社員の事務作業時間の削減、部門別の業績の見える化、リアルタイム決算、ヒト、モノ、カネ情報の一元化をしたい企業。


Microsoft Dynamics NAV (ERP/基幹システム)  2018/05/15


パシフィックビジネスコンサルティング

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせください。

カテゴリ  ERP | データ分析ソリューション

製品概要  世界195カ国で16万社以上の導入実績。126言語、43カ国以上の商習慣に対応したマイクロソフトの中堅・中小企業向けグローバルERP。直感的な操作性と高い柔軟性が特長。

オススメユーザー  IFRS対応、内部統制強化を図り、グローバルビジネスに必要なIT基盤を整えたい中堅・中小企業。


オープンソース クラウドERP Odoo(オドゥー)  2018/03/01


Pro-SPIRE

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 ■ライセンスエンタープライズ版:20ドル/1ユーザー/月間※利用アプリによって追加費用が発生※税別※コミュニティー版:無料

カテゴリ  ERP | 生産管理システム | 在庫管理システム | 販売管理システム | CRM

製品概要  世界100カ国以上、5万社以上の企業が利用するクラウドERP。通常のERPではサポートされていない機能も網羅しており、改修コストを掛けずに、ユーザー自身が機能追加できる。

オススメユーザー  グローバルにビジネスを展開している、もしくは海外進出を検討している企業。EC、CRMとしても利用できるERPを探している企業。


「ERP 世界」に関する特集



日本企業のクラウド利用は「虫食いだらけ。あと数年で立ちゆかなくなる時期が来る」――ではどうすればよいか? 世界中の企業の変革を支援した実績から導き出された「いま日本企業がやるべきこと」を聞いた。


カテゴリ  ERP | 生産管理システム | 在庫管理システム | 人事管理システム | 会計システム | 特定業種向けシステム | その他基幹系システム関連 | IaaS/PaaS




 「私が学生のころ、ポケベルという連絡手段を持たなければ飲み会に誘ってもらえない時代があった。基幹業務アプリケーションの世界で、これと同じことが起こりつつある」――SAPジャパン社長の福田譲氏は、プレス発表の際に「他と接続できることの重要性」を、同世代にとっては非常に“身近な例”に置き換えて説明した。 他と接続できる連絡手段とは、昔の「ポケベル」であり、現代の業務アプリケーションでいえば、Web標準でありAPI類ということになるだろう。いくら優秀でも人格者でも、ツールを持たなければツールを介した情報網からは脱落してしまう。エンタープライズITの中でも、「APIエコノミー」「オープン」「マイクロサービス」などをキーワードに、多様な機能を組み合わせて新しい価値を作っていく流れがおこりつつある。これらのツール類を持たないエンタープライズITでは、ITを駆使して新しい価値を作っていくトレンドから脱落しかねない。


カテゴリ  IaaS/PaaS | ERP | データ分析ソリューション | システムインテグレーション | 開発環境/BaaS | DevOps



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ERP 世界 シェア」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ