「ERP オンプレ」から探す!IT製品・セミナー情報

「ERP オンプレ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ERP オンプレ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ERPとは?

ERP(Enterprise Resource Planning)は“統合基幹業務システム”と訳され、ヒト・モノ・カネといった企業の所有する資源を統合的に管理し、最適化するためのシステム。全業務共通のデータベースを構築し、それを中心に各業務システムがシームレスに連携する。具体的には、企業の基幹業務を統合的に管理するためのERPパッケージを指し、会計、人事、給与、販売管理、生産管理、在庫管理などの各機能を提供する。

「ERP オンプレ」に関するIT製品情報

Usolia建設業ERPシステム(PROCES.S)  2016/02/01


内田洋行ITソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ERP | ワークフロー | 生産管理システム | 特定業種向けシステム

製品概要  情報系、基幹系を融合し、業務のすべてを一元化する建設業向けERPパッケージ。業務ごとの多様なモジュールラインナップを用意。オンプレミス/クラウドに対応。

オススメユーザー  社内に複数システムが存在し情報が一元化されていない、独自要件が多くパッケージによるシステム化をあきらめていた企業など。


「ERP オンプレ」に関する特集



クラウドOSをうたう「Windows Server 2012」では、従来のオンプレミス環境からクラウド環境まで、統合されたシステム運用管理を提供する点が最大の特長になっている。そこに秘められたマイクロソフトの戦略とは?


カテゴリ  Windows | サーバー仮想化 | PCサーバ




 前回は、自社のセキュリティポリシー作りに役立つ「第三者認証」について紹介しました。今回からは、cloudpackが公開しているセキュリティポリシー「Security White Paper」の中から、読者の皆さんのセキュリティ改善に役立ちそうなポイントを抽出して紹介していきます。あくまでも、自社のセキュリティ体制を見直すもしくは改善するための参考になれば幸いです。 なおcloudpackではAWS利用に際し、すべてのセキュリティを管理しているわけではありません。AWS利用には「責任共有モデル」という考え方があります。 図1の「責任共有モデル」をご覧下さい。AWSのファシリティやAWSから提供される基盤は、AWSがセキュリティを管理します。cloudpackは、AWSの上で構築したシステムのセキュリティを担当します。更にそのインフラの上で、お客様が構築・運用されるアプリケーションとデータは、お客様側で保護することが原則です。とはいえオンプレミスなら、あらゆる要素のセキュリティをお客様が管理することを考えれば、だいぶお客様の負担が軽減されるはずです。


カテゴリ  その他物理セキュリティ関連 |




 デルは2016年4月4日、設置してすぐにハイブリッドクラウド環境を構築できるアプライアンス製品「Dell Hyblid Cloud System for Microsoft(DHCS)」の提供を開始した。 DHCSは、マイクロソフトが提供するクラウドプラットフォーム「Microsoft Cloud Platform System Standard」(CPS Standard)を採用、デルの「PowerEdgeサーバ」や「PowerVaultストレージ」などのハードウェアで構成される。 「Windows Server 2012 R2」「System Center 2012 R2」がプリインストールされているほか、マイクロソフトが提供する「Windows Azure Pack」を搭載。事前検証済みの構成で提供するため、デルの検証によると「設置から約3時間で運用を開始できる」という。  Windows Azure Packは、オンプレミスの環境でWindows Azureと同じサービスポータルを利用するためのソフトウェア。System Center 2012 R2や「SQL Server」と連携することで、IaaS(infrastructure as a Service)やDBaaS(Database as a Service)機能も実現するほか、パブリッククラウドであるMicrosoft Azureとシームレスに連携する機能を持つ。


カテゴリ  プライベートクラウド | Windows | サーバー仮想化 | PCサーバ | IaaS/PaaS


「ERP オンプレ」に関するニュース



 富士通と富士通マーケティングは、統合業務ソリューション「FUJITSU Enterprise Application GLOVIA iZ(グロービア アイズ)」の提供を11月から順次開始する。オンプレミスとクラウドの混在環境下でもERPとして経営基盤を構築でき、ERPを中心として外部システムやサービスと連携できる。GLOVIA iZでは、会計、人…


カテゴリ  ERP | 生産管理システム | 販売管理システム | 人事管理システム | 会計システム




 ミロク情報サービス(MJS)は、パブリッククラウド環境に対応したERPクラウドサービス「MJSLINK NX-I for IaaS」の提供を開始した。「MJSLINK NX-I」は、年商数億〜100億円、従業員100〜300人規模の中小企業が主な対象のERPシステム。従来はオンプレミス版でのみ提供されていた。今回、ERPシステムのクラウド対応…


カテゴリ  ERP |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ERP オンプレ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ