「ERATTA情報」から探す!IT製品・セミナー情報

「ERATTA情報」 に近い情報
「ERAT」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ERATTA情報」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「ERAT」に関するIT製品情報

IBM PureData System for Operational Analytics  2013/01/31


日本アイ・ビー・エム

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  UNIXサーバ | データベースソフト | ビッグデータ | データ分析ソリューション

製品概要  IBMの技術(ソフト、ハード、SIノウハウ)を結集し、オペレーショナル分析のワークロード向けに最適化済みの、垂直統合型データベース・プラットフォーム。

オススメユーザー  不正なクレジットカード利用のリアルタイム検知のように、大規模な取引履歴データなどをリアルタイムに自動分析したい企業。


AQStage Operations View  2013/09/30


エヌ・ティ・ティ ネオメイト

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ご利用のシステム状況により料金が異なりますので、お問い合わせ下さい。

カテゴリ  統合運用管理 | データ分析ソリューション | 統合ログ管理 | 運用系業務アウトソーシング

製品概要  ITILに準拠したマネジメント機能を提供する統合監視プラットフォーム。様々な管理機能を必要なものだけSaaS型で提供。

オススメユーザー  統合監視プラットフォームをSaaS型で利用し、導入企業自身で運用監視業務を行いたい企業。


特権ID管理 iDoperation(アイディーオペレーション)  2016/08/15


NTTソフトウェア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 最小構成 基本ライセンス 95万円〜 (税別)

カテゴリ  ID管理 |

製品概要  今求められるIT統制に対応でき、管理(ID貸出、パスワード変更、ログつきあわせ、ID棚卸等)を自動化できる特権ID管理製品。人手作業は利用申請・承認、点検結果確認となる

オススメユーザー  ・IT統制(J-SOX監査)、PCI DSSなど法令・ガイドラインへ対応を行いたい企業。・特権ID管理に関する管理工数を削減したい企業。


PC操作記録 iDoperation SC  2016/04/01


エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 スタンドアロン版:3万8400円〜エンタープライズ版:98万8800円〜※1PCの録画を前提とした最小構成価格※税別

カテゴリ  統合ログ管理 | フォレンジック

製品概要  サーバーやPCでの操作を録画して残せるPC操作記録ソフトウェア。管理サーバレスでの導入も可能で、初期コストを抑えつつ、より強固な情報漏洩対策を支援する。

オススメユーザー  マイナンバー制度における情報漏洩対策を行いたい企業。内部不正対策のためサーバーやPCでの操作をすべて記録したい企業。


Senju DevOperation Conductor  2016/11/01


野村総合研究所

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 基本パッケージ:50万円(税別)〜

カテゴリ  統合運用管理 | サーバー管理 | 運用系業務アウトソーシング

製品概要  「見やすく」「使いやすい」運用管理ツール。5つのサブシステムで構成され、システム全体の可視化と運用自動化を統一されたインターフェースで一元的に行える。

オススメユーザー  複雑化・拡大化するシステムへの運用要件に対し、監視と運用を簡略化・効率化したいシステム運用担当者。


「ERAT」に関する特集



 前回の西本の記事に「入鉄砲に出女」というキーワードが出たが、セキュリティインシデントの監視にあたり、通信の向きを考えることは非常に重要である。今回は「入鉄砲」にあたる組織外から発生するセキュリティインシデントについて取り上げる。 ラックのセキュリティ監視センターJSOC(Japan Security Operation Center)では約500社の企業や組織のセキュリティ状態を監視しており、日々多数のセキュリティインシデントを発見、対応している。組織外から発生するセキュリティインシデントは以下の3種類の攻撃によって発生している。


カテゴリ  WAF | IDS




 最近、ネットワーク・セキュリティの対策キーワードについて、Web 2.0、ソーシャル・ネットワーキング、Next Generation firewall、アプリケーション・コントロールなどを多く目にする。 もちろん、そういったキーワードに関連する課題や対策については、以前よりセキュリティ運用者によって認識され、セキュリティ・ベンダ等によって提案されてきた。そういった中で、企業など組織における現在のネットワークおよびアプリケーション利用と情報セキュリティ対策の条件や再投資といった事情において、課題や対策の必要性が明確化されつつある。 特に80番ポートの制御など、レイヤの高いセキュリティ対策と、ネットワークの利便性の両立は共通する課題である。 本連載(全4回)では、これらのキーワードに関係する課題を再認識しながら、望ましい対策と運用について、セキュリティ管理者の立場とアプリケーションを利用する観点から考えてみたい。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |


「ERAT」に関するニュース



 コベルコシステムは、マイクロソフトのERP「Dynamics 365 for Operations」を短期間かつ低コストで導入できるテンプレート「HI-KORT 365 for Operations」シリーズの提供を開始した。日本特有の商習慣に対応する、会計および製造業務のユーザーインタフェースや機能などを装備できる。本シリーズでは、同ERPの会計…


カテゴリ  会計システム | 特定業種向けシステム




 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、分析機能を活用したIT部門向けのIT運用ソフトウェアとして、ハイブリッドアプリケーション性能のダッシュボード表示をリアルタイムで提供する「HPE Operations Bridge(OpsBridge)」スイートの提供を開始する。「HPE OpsBridge Suite」は、「HPE Vertica」と組み合わせる…


カテゴリ  統合運用管理 | その他データ分析関連 | パフォーマンス診断




 日立ソリューションズは、日系のグローバル製造業向けに、マイクロソフトのERP「Microsoft Dynamics 365 for Operations」(旧称「Microsoft Dynamics AX」)上で動作する原価管理テンプレートを2017年4月1日に発売する。価格は個別見積もり。「グローバル製造業向け原価管理テンプレート for Microsoft Dynamics …


カテゴリ  特定業種向けシステム | ERP



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ERATTA情報」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ