「epyc サーバ」に近い情報
「サーバ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「サーバ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説サーバとは?

ここで取り上げている「サーバ」は、コンピュータネットワーク上で他のコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバの種類には「PCサーバ」「UNIXサーバ」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバは「Webアプリケーションサーバ」「データベースサーバ」「ファイルサーバ」などといったものがある。サーバに搭載されるOSは「サーバOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバ運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「サーバ」に関する記事情報

「サーバ」シェア(2018年第2四半期) : シェア情報アーカイブ:

2018年第2四半期の国内サーバ市場は1159億円で2四半期ぶりにプラス成長に転じた。中心となったx86サーバは6四半期連続での成長だ。トップベンダーはどこだ?

GPUを必要とする計算処理の存在感が増加 : 市場成長予測アーカイブ:

GPUやFPGAなどを搭載したサーバとそれに接続される外付型ストレージを合わせた「アクセラレーテッドコンピューティング」は、2022年に978億2300万円まで成長する。

「エンタープライズインフラ」シェア(2017年) : シェア情報アーカイブ:

サーバとストレージを合算したエンタープライズインフラの2017年国内市場規模は6346億円だった。トップシェアのベンダーはどこ?

「サーバ」シェア(2018年第1四半期) : シェア情報アーカイブ:

2018年第1四半期のサーバ市場は4四半期ぶりにマイナス成長に転じた。だがx86サーバは好調を維持する。需要はどこにあるのか。

第3のプラットフォーム市場、1兆円規模を超える : 市場成長予測アーカイブ:

メインフレーム時代の「第1のプラットフォーム」、クライアントサーバ時代の「第2のプラットフォーム」の次に来る、第3のプラットフォーム向けITサービス市場が大きく成長を始めた。

「サーバ」シェア(2017年) : シェア情報アーカイブ:

2017年の国内サーバ出荷額は4698億円と2年ぶりに前年同期比プラスに転じた。要因はどこにあるのか。シェア1位となった国内ベンダーとは?

SANからの解放、ハイパーコンバージドインフラストラクチャの基礎知識 : IT導入完全ガイド:

サーバ市場で躍進を続けるHCI。多くの企業から注目されるには理由がある。基本を振り返りながら、特徴を徹底解説する。

ファイルサーバの利用状況(2017年)/後編 : IT担当者300人に聞きました:

キーマンズネット会員対象にアンケート調査を実施した(有効回答数155)。現在利用するファイルサーバのリプレース予定やファイルサーバの代わりに利用するツールなどファイルサーバの利用実態について調査した。

サーバレスアーキテクチャ比較、Lambda、Cloud Functions、Azure Functionsのどれを選ぶ? : IT導入完全ガイド:

サーバレスアーキテクチャの導入を検討する際に留意すべきポイントや、サービスを選ぶ際の選定ポイント、効果が表れやすいユースケースなどについて解説する。

ファイルサーバの利用状況(2017年)/前編 : IT担当者300人に聞きました:

キーマンズネット会員対象にアンケート調査を実施した(有効回答数155)。利用率や満足度などファイルサーバーの利用実態が明らかになった。

「サーバ」に関するIT製品情報

国内外クラウドを適材適所に使い分け、日本通運に見るマルチクラウド化のヒント

株式会社インターネットイニシアティブ

ITインフラのクラウド化を考慮する上で、サービスごとの先進性や機能性、移行の容易性、DR対策としての有効性などの特性の把握が欠かせない。3500台の仮想サーバをクラウド化した日本通運の事例から、その適材適所の活用法を探る。

クラウドWAFの利用料金&サーバ証明書でコスト増大、ZTVはどう解決した?

F5ネットワークスジャパン合同会社

ケーブルテレビ局「ZTV」では、サービスの拡大に伴い保護対象のサーバが増えたことから、クラウドWAFの利用料金やサーバ証明書の取得/運用コストが膨れ上がっていた。TCOの削減を実現しつつ、柔軟な運用も実現した同社の選択とは?

連携先の一元管理により処理性能の高いクラウドへの移行を簡単に

アステリア株式会社

ゴルフダイジェスト・オンラインは、300台あるサーバをクラウドに全面移行。EAIツールをデータ連携基盤として運用していたため、作業は簡単かつ短時間で完了した。

脆弱性対策の勘所、パッチの“適用漏れ”をなくすために必要な対策とは?

日本情報通信株式会社

サイバー攻撃対策の基本となる「脆弱性対策」においては、ソフトウェアベンダーが提供するセキュリティパッチを対象PCやサーバに“漏れなく”適用することが重要だ。そのためには、パッチ配信の他にも重要なポイントがあるという。

Webメール搭載メールサーバソリューション DEEPMail

株式会社クオリティア

カスタマイズ可能な次世代メールシステム

「サーバ」に関する新着セミナー

企業を脅かすサイバー攻撃の実態とは?CSC×Capyセキュリティセミナー

株式会社サイバーセキュリティクラウド

2018/12/18(火)16:30~18:00

  • 東京都
無料 | 定員10名 | サーバー | ネットワークセキュリティ | 通信サービス

【1月16日開催】AWSの運用担当者は必見!AWSのベストプラクティスを実現するには?

NHN テコラス株式会社

2019/01/16(水)15:00~17:15

  • 東京都
無料 | 定員50名 | サーバー | データセンター | 運用管理

EC-Councilセキュリティエンジニア養成講座 CEHv10リリース記念イベント

グローバルセキュリティエキスパート株式会社

2019/01/18(金)14:15~17:25

  • 東京都
無料 | 定員72名 | サーバー | ネットワークセキュリティ | 開発

「サーバ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。