「EDSA認証とは」から探す!IT製品・セミナー情報

「EDSA認証とは」 に近い情報
「EDS」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「EDSA認証とは」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説認証とは?

認証とは、クライアントPCや社内ネットワーク/システムへのアクセス、あるいはオフィス自体への入退室を行う際に、正規なユーザ本人か否かを判定することでセキュリティを確保する仕組み。ID/パスワードを入力させる方式のほか、指紋認証などのバイオメトリクス(生体認証)、ワンタイムパスワード、USBトークン、電子証明書などが利用され、それらを組み合わせた二要素認証を用いる場合もある。

「EDS」に関するIT製品情報

IT統制・統合ログ管理システム 「WEEDS」  2014/12/15


ウイーズ・システムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  統合ログ管理 | データベースソフト | 検疫 | 暗号化 | データ分析ソリューション | サーバー管理

製品概要  情報システムのデータベースアクセスログ、サーバ操作ログを統合管理し、不正抑止、事後追跡、自動監査などを実現する統合ITコントロール基盤ログ管理システム。

オススメユーザー  IT統制におけるアクセス監査の精度を高め、情報漏洩対策、不正アクセス検知などセキュリティを万全にしたい金融機関、企業など。


WAN最適化ソリューション Riverbed SteelHead  2015/08/25


リバーベッドテクノロジー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  WAN高速化 |

製品概要  WAN経由で使用するアプリケーションやデータ転送のパフォーマンスを高めるWAN最適化ソリューション。帯域幅や距離の制限を解消し、生産性の向上に貢献する。

オススメユーザー  WAN経由のアクセスを高速化し、アプリケーションのパフォーマンスを最大化したい企業。帯域幅使用率を低減したい企業。


Riverbed SteelFusion  2014/12/16


リバーベッドテクノロジー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  統合運用管理 | サーバー管理 | ネットワーク管理

製品概要  各種要素を事前統合し、標準化を施すことで拠点のインフラの非効率性を解消する拠点向けインフラストラクチャ統合ソリューション。管理の簡素化と集中管理を支援する。

オススメユーザー  設備投資と運営費用を削減し、拠点インフラを効率的に管理したい企業。ITインフラ統合後もネットワークを快適に使いたい企業。


パフォーマンス管理ソリューション Riverbed SteelCentral  2015/08/25


リバーベッドテクノロジー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  パフォーマンス診断 | サーバー管理 | ネットワーク管理

製品概要  ネットワーク機器の分析とコラボレーション機能を搭載したパフォーマンス管理ソリューション。迅速なトラブルシューティングとネットワーク可用性の向上を支援する。

オススメユーザー  ネットワークやアプリケーションのパフォーマンス上の問題をサービス停止前に検知し、サービスを円滑に運用したい企業。


SANsymphony-V  2017/03/15


データコア・ソフトウェア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ライセンス:40万円〜サポート費:10万円〜※税別

カテゴリ  ストレージ仮想化 | サーバー管理

製品概要  x86サーバを超高性能・高可用性ストレージプラットフォーム、ハイパーコンバージドインフラに変えるSoftware-Defined Storage製品。

オススメユーザー  ストレージのコスト、性能、可用性、データ移行、クラウド移行に課題を持つ企業。無停止サービスを提供するプロバイダ。


「EDS」に関する特集



企業のITインフラが複雑化し、ストレージも従来のDAS(Direct Attached Storage)からネットワークストレージに移行していく中、ストレージシステムの


カテゴリ  オンラインストレージ/ファイルストレージ |




 ここ数年、ソフトウェア定義型ストレージ(Software Defined Storage:SDS)が注目を集めている。SDSの利点は、ストレージをハードウェアとしてではなく「ソフトウェア」として扱える点にある――といわれても、すぐにはピンとこないのではないだろうか。ユーザーの視点からすると、既存の「何か」との違いが分かりにくい。


カテゴリ  データセンター運用 | ストレージ仮想化 | その他ストレージ関連 | プライベートクラウド | 統合運用管理 | DevOps


「EDS」に関するニュース



 Skeedは、高速ファイル転送ソリューションの主要製品に新機能を追加する。本ソリューションは、長距離通信や回線品質の劣化に伴い伝搬遅延をきたす従来のTCPの欠点を克服するために、動的帯域制御機能を持つファイル転送プロトコル「SkeedSilverBulletProtocol」を装備する。これにより、他の通信と公平に共存しつ…


カテゴリ  ファイル転送 |




 飛天ジャパンは、人的ミスによる情報漏えいを防止できる暗号化ソフトウェア「SecureCore DSE(Data Security Expert)」の提供を開始する(オープン価格)。本製品では、指定したアプリケーション単位で自動的に暗号化することで、社内の利用者が暗号化/非暗号化を意識しなくてよい環境を構築できる。社内では暗号…


カテゴリ  暗号化 | DLP




 NECは、IAサーバ「Express5800シリーズ」で、最新のXeonプロセッサScalableファミリーを搭載した2Wayサーバ3機種の出荷を11月14日に開始する。また、コンピューティング機能とストレージ機能を統合したハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)製品「NEC Hyper Converged System」の出荷を11月27日から順…


カテゴリ  PCサーバ | 垂直統合型システム



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「EDSA認証とは」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ