「EDI トレードシフト 費用」から探す!IT製品・セミナー情報

「EDI トレードシフト 費用」 に近い情報
「EDI 費用」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「EDI トレードシフト 費用」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説EDIとは?

EDI(Electronic Data Interchange)を直訳すれば“電子データ交換”で、電子商取引におけるドキュメント形式の標準化を図り、企業間でやり取りされる発注書や請求書などのビジネス文書を電子化して、インターネットや専用線を介してやり取りするための仕組みのこと。

「EDI 費用」に関するIT製品情報

【動画配信サービス】Mediatope  2014/05/27


NTTスマートコネクト

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期料金 5万円〜(税抜)月額料金 5万円〜(税抜)

カテゴリ  ストリーミング | CMS

製品概要  クラウドベースの動画CMSと高品質な配信インフラを組み合わせて提供することで、企業の動画活用をトータルにサポート。専門知識不要での動画コンテンツの配信を実現した。

オススメユーザー  手間をかけず動画コンテンツを社内外へ配信したい企業。初期費用を抑えて動画コンテンツを配信したい企業。


「EDI 費用」に関するニュース



 キーライフは、消費財・流通業界の標準ネットワーク「プラネット」の「プラネットEDIサービス」に対応したAS2プロトコル専用SaaS「AS2 Postman」のサービスを開始した。AS2 Postmanは、データの受け渡しに特化し、機能を絞り込むことと、ユーザーごとのプライベートなクラウド環境に装備することで、かかる費用を…


カテゴリ  EDI |




 KDDIは、KDDIクラウドプラットフォームサービス(KCPS)で、ソフトウェアにより仮想環境のサーバやストレージを単一ハードウェアに統合する技術HCI(Hyper-Converged Infrastructure)を用いた「HCIオプション」の提供を10月3日に開始する。また、初期費用と月額料が無料で、KCPSの仮想サーバと同社のデータセンタ…


カテゴリ  プライベートクラウド | 垂直統合型システム



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「EDI トレードシフト 費用」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ