「Eラーニングシステム デメリット」から探す!IT製品・セミナー情報

「Eラーニングシステム デメリット」 に近い情報
「Eラーニングシステム」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「Eラーニングシステム デメリット」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説eラーニングシステムとは?

eラーニングとは、ITやネットワークを活用して実現される教育の仕組みのこと。このeラーニングを支えるIT基盤がLMS(Learning Management System:学習管理システム)で、受講者の管理や学習コンテンツの配信などを行う。つまりeラーニングシステムとは、LMSの上でデジタル教材(=コンテンツ)を利用する仕組みのことをいう。

「Eラーニングシステム」に関するIT製品情報

eラーニングシステム 「学びばこ」  2017/02/01


テクノカルチャー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オンプレミス1〜300ライセンス:70万円無制限ライセンス:120万円初期設定費用:20万円〜※税別

カテゴリ  eラーニングシステム | その他情報共有システム関連

製品概要  自社で独自の教材を利用でき、シンプルで使いやすいシステム。システムはカスタマイズが可能。オンプレミス、クラウドどちらにも対応。スマホ・タブレットでも受講可能。

オススメユーザー  社員研修や教育に有効なeラーニングシステムを安価で手軽に導入したい企業。


SaaS型eラーニングシステム 「Platon お手軽スタートパック」  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ■Platon お手軽スタートパック(100名)+LMS用(スモールパック)年額費用:42万円 ※税別

カテゴリ  eラーニングシステム | その他スマートデバイス関連 | その他情報共有システム関連

製品概要  マルチデバイス対応のSaaS型eラーニングシステム「Platon」とコンテンツ作成ソフト「STORM Maker」、クイズ作成ソフト「THiNQ Maker」をスタートパックとして低価格で提供。

オススメユーザー  コストをかけずにeラーニングを導入したい企業。教材やセミナーコンテンツなどを内製化してコストダウンを図りたい企業。


EasyLearning Express  2015/09/07


OSK

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  eラーニングシステム |

製品概要  インターネットを介した、ASPサービス/ホスティングサービスとして提供し、iPadを利用した受講も可能。各種パッケージ教材を取り揃える。

オススメユーザー  企業研修の効率化に有効な手段として採用されているeラーニングシステムを、手軽に導入したい企業。


eラーニング「楽々てすと君」  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ■クラウドタイプ月額費用:12万円 ※税別※利用人数100名、携帯・スマホオプション、音声合成オプションを利用の場合の価格

カテゴリ  eラーニングシステム | その他情報共有システム関連

製品概要  「簡単」「お手軽」「シンプル」なeラーニングシステム。ブログ感覚で簡単にコンテンツが作成でき、アンケートシステムとしても利用することが可能。

オススメユーザー  コンテンツが簡単に作成できるeラーニングを導入したい企業。顧客満足度調査などのアンケートを手軽に実施したい企業。


クラウド型eラーニングシステム「etudes」  2018/03/01


D2C

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 【完全月額ID課金制】・初期費用:0円・月額利用料:ID課金制(上限/下限なし)※料金詳細はお問い合わせください。

カテゴリ  eラーニングシステム | ナレッジマネジメント | その他情報共有システム関連 | CMS

製品概要  15年にわたるeラーニングの進歩の歴史を踏まえ、新たに開発された国産クラウド型LMS。企業内研修の課題をオールインワンで解決する。

オススメユーザー  eラーニングの新規導入やリプレースを検討している企業。


「Eラーニングシステム」に関するセミナー情報

Teaching And Learning Forum 2018

アシストマイクロ


開催日

 8月31日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  eラーニングシステム | Web会議

概要  今日の学習管理システム(LMS)は、コース管理にとどまっていた従来のシステムとは一変し、様々な学習メディアやツールと連携するオープンな基幹システム(学習プラット…

オススメユーザー  全社スタッフ|その他|経営者CIO


高度化するサイバー攻撃対策はシステムと教育の両輪で!

S&J/ヴイ・インターネット オペレーションズ


開催日

 7月20日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | eラーニングシステム | 運用系業務アウトソーシング

概要  ますます高度化・巧妙化する標的型攻撃やランサムウェアへの対策に注目が集まっていますが、効果的な対策として示される“多層防御”にも複数社の製品を二重三重に導入する…

オススメユーザー  経営者CIO|システムの設計・運用|情報システム部の統括


「Eラーニングシステム」に関する特集



次世代機が出揃い、ますます競争が激化するゲーム業界。ゲーム技術を他にも応用しようという動き(「シリゲー」?)の開始です!


カテゴリ  eラーニングシステム |




ITを活用した学習を実現するもの…ただ知識を詰め込むだけではなくなっている「eラーニング」を基礎からきっちり解説します!


カテゴリ  eラーニングシステム |




ASP/SaaS型が急成長のラーニングマネジメントシステム市場。同製品の市場規模と市場占有率をお届けします!


カテゴリ  eラーニングシステム |


「Eラーニングシステム」に関するニュース



 プロシーズは、人材派遣会社向けeラーニングサービス「派遣の学校」に、事業報告書用の集計結果ダウンロード機能を搭載した。キャリアアップ教育訓練実績の集計にかかる手間を軽減でき、時間を短縮できる。本サービスは、派遣社員のキャリア形成を支援するeラーニングを提供するものだ。新機能では、本サービス上…


カテゴリ  eラーニングシステム | 特定業種向けシステム




 富士通は4月11日、大学の医学部などの医療・看護系の教育機関向けに、心臓の挙動(心筋の動き、血流、興奮伝播、心電図など)を学習できるソフトウェア教材「Heart Explorer」の出荷を開始した。本ソフトウェアでは、心臓の挙動を精緻に再現する心臓シミュレーターを活用して得られた心臓データを3Dモデルで観察・…


カテゴリ  特定業種向けシステム | eラーニングシステム



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「Eラーニングシステム デメリット」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ