「Eラーニング 管理 LMS」から探す!IT製品・セミナー情報

「Eラーニング 管理 LMS」 に近い情報
「Eラーニング 管理」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「Eラーニング 管理 LMS」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説eラーニングシステムとは?

eラーニングとは、ITやネットワークを活用して実現される教育の仕組みのこと。このeラーニングを支えるIT基盤がLMS(Learning Management System:学習管理システム)で、受講者の管理や学習コンテンツの配信などを行う。つまりeラーニングシステムとは、LMSの上でデジタル教材(=コンテンツ)を利用する仕組みのことをいう。

「Eラーニング 管理」に関するIT製品情報

クラウド型eラーニング(学習管理)システム 学び〜と  2017/11/02


エスエイティーティー

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 登録ユーザー数による全14プラン月額1万5000円〜 (税別)

カテゴリ  eラーニングシステム | その他情報共有システム関連 | CMS | その他WEB構築関連

製品概要  駿台100年の教育ノウハウとSATTのテクノロジーを集結したクラウド型eラーニング(学習管理)システム。教材作成から学習、運用、評価までeラーニングの全てに対応。

オススメユーザー  企業内教育やB2Bでの研修サービスにeラーニングを活用したい企業や、eラーニングを行いたい学校法人、学習塾・語学スクール。


クラウド型eラーニングシステム 「クラウドキャンパス」  2018/02/01


サイバーユニバーシティ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額利用料7万円〜(コンテンツ制作者数10人以下、データ容量10GB以下の場合。受講者登録数は無制限)※税別

カテゴリ  eラーニングシステム | その他情報共有システム関連

製品概要  サイバー大学における100%オンライン授業の運用実績から生まれた統合型eラーニング・クラウドサービス。学習データ管理、成績評価から、コンテンツ制作までカバー。

オススメユーザー  人材育成のコストを抑えたい企業。eラーニングを導入済みだが「受講率が低い」「効果が低い」などの課題を感じている企業。


iStudy  2016/07/15


アイスタディ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 クラウド型:100unit 13万6500円〜※税込イントラ型:各種ご用意

カテゴリ  eラーニングシステム |

製品概要  eラーニングや研修等学習コンテンツをクラウド型やイントラネット型で管理するプラットフォーム。新しいスキルアップのあり方や業務変革を実現

オススメユーザー  豊富なコンテンツや自社コンテンツをeラーニングとして活用し、教育研修を運用管理し、社員のスキルアップをサポートしたい企業


プレゼン型コンテンツ作成ソフト STORM Maker  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 バリュー版パッケージプラン 12万円(税別)〜年間定額プラン 4万8000円(税別)※最低購入本数:1本、最短契約期間:1年ほか

カテゴリ  eラーニングシステム | ファイル共有 | ナレッジマネジメント | 文書管理 | オフィスソフト

製品概要  PowerPointファイルからマルチデバイス対応Webコンテンツを出力。高度な音声合成機能により、ナレーション付きコンテンツも手間やコストをかけずに作成可能。

オススメユーザー  eラーニング教材や商品説明などのプレゼン型コンテンツを手間をかけずに制作したい企業。


マニュアル・デモ動画作成ツール iTutor (アイチューター)  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ■Professional Edition 1PCプラン(スタンドアロン版)55万円 ※初年度サポート費用含む ※税別

カテゴリ  その他情報共有システム関連 | 文書管理 | eラーニングシステム

製品概要  誰でも簡単にマニュアルやデモ動画、eラーニング教材が作成できるツール。一度操作するだけで、操作説明文付きの画像を取り込み、PowerPoint感覚で編集作業ができる。

オススメユーザー  販促用・サポート用の動画を自社で作成したい、手間をかけずにもっと簡単にマニュアルを作りたいという要望を持つ企業。


「Eラーニング 管理」に関する特集



文書管理ツールは文書を管理するだけのツールにあらず。人工知能(AI)やボットを使った製品も登場しており、既存ツールの延長線上で使える機能が増えている。働き方改革に使えるものも。


カテゴリ  文書管理 | グループウェア | ナレッジマネジメント | 社内SNS | eラーニングシステム | その他情報共有システム関連




全日本空輸では2012年4月から全客室乗務員のiPad携行を開始するなど、ICT活用による様々なワークスタイル変革に取り組んでいる。同社ではどのような流れで改革を進め、現在、どれほどの成果を上げているのだろうか?


カテゴリ  タブレット | 文書管理 | eラーニングシステム




業務マニュアルや作業手順書は、ビジネスを着実に進める上で必須の資料だ。しかし、その作成やメンテナンスは「本業ではない業務」として後回しにされがち。この矛盾を解消するためのツールが存在感を増している。


カテゴリ  文書管理 | ナレッジマネジメント | eラーニングシステム


「Eラーニング 管理」に関するニュース



 イオマガジンは9月15日、グループウェア「Office 365」と学習管理システム「Moodle」のアカウント連携サービスの提供を開始した。本サービスでは、Office 365のアカウントでMoodleにログインできるシングルサインオンが可能となる。連携を行えば、eラーニング管理者はMoodle用に新たに社員用アカウントを作成する…


カテゴリ  シングルサインオン | eラーニングシステム



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「Eラーニング 管理 LMS」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ