「DS1 開発用語」から探す!IT製品・セミナー情報

「DS1 開発用語」 に近い情報
「DS」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「DS1 開発用語」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説開発とは?

ここで取り上げている開発とは、主にソフトウェアを中心としたITシステム開発のことを指している。従来、企業のITシステム開発といえば、納入すべきハードウェアを調達した上で開発を行うという形態が大部分を占めていたが、最近はクラウドの利用拡大にともない、そういったシーンは減少傾向にあり、システムインテグレータが保有するデータセンタなど、既に用意されているインフラ上での開発が主体になってきている。こうした状況の変化によって新たなニーズが生まれている。その1つがネイティブアプリのサーバサイド開発を短期化・低コスト化することができるBaaSである。また、開発チームと運用チームのコラボレーションのための方法論であるDevOpsにも注目が集まっている。一方、最近はPCサーバの性能が大幅に向上したことで、ハードウェアにかかるコストがかなり下がってきた結果、ソフトウェアのライセンスや保守にかかるコストが相対的に割高になってきている。そこで、ソフトウェアコストを大幅に削減できるオープンソースの導入を検討している企業が増えており、この分野でシステムインテグレーションを手掛ける事業者も目立ち始めている。

「DS」に関するIT製品情報

「セキュリティ対策」に関するアンケート  2017/02/02


NTT東日本(東日本電信電話株式会社)

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 製品詳細ページでご確認ください。

カテゴリ  UTM | IPS | WAF | 認証 | アンチウイルス

製品概要  -


GUARDIANWALL  2014/07/15


キヤノンITソリューションズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 スタンダードモデル 50ユーザ 96万円〜(税別)

カテゴリ  メールアーカイブ | フィルタリング | 暗号化 | 認証 | メールセキュリティ | 統合ログ管理

製品概要  電子メールの情報セキュリティ管理ツール。メールの送受信をすべて記録し、内容のフィルタリングとメールのアーカイブを行う。

オススメユーザー  社内のメール統制を効率的に実現したい企業。電子メール誤送信対策を行い、社員のセキュリティ意識を向上させたい企業。


AssetView  2016/02/15


ハンモック

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス/1機能 1250円〜2200円(税別)※1000クライアントの場合

カテゴリ  IT資産管理 | 暗号化 | アンチウイルス | DLP | メールセキュリティ | 統合ログ管理

製品概要  社内PCのIT資産管理、ログ管理をはじめとする運用を支援するソフトウェア。全15機能は個別に導入が可能。コスト削減、情報漏洩対策、マイナンバー対策に最適。

オススメユーザー  社内PCの運用管理を検討中、または課題を抱えている企業・官公庁。IT資産管理製品にかけるコストを削減したい企業・官公庁。


特権ユーザ管理ソリューション 【CA Privileged Identity Manager】  2016/03/24


CA Technologies

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 39万円〜(税別)

カテゴリ  ID管理 | 認証 | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  特権ID管理ソリューション。ゲートウェイ型/サーバー制御型の2つのアプローチにより厳格な管理を実現する。PCI DSSなどの要件に対応し、監査対応にも有効。

オススメユーザー  特権IDを厳格に管理し、社内のセキュリティ強化(機密データ保護)・コンプライアンス徹底を実現したい企業


安心・安全・快適認証ソリューション 「YubiOn」  2017/03/20


ソフト技研

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 お問い合わせください。

カテゴリ  ワンタイムパスワード | 認証 | シングルサインオン | ID管理

製品概要  さまざまな認証のシーンにワンタイムパスワードを追加し、セキュアな二要素認証を実現可能にする。新たなハードウェアの購入やシステムの変更を行わずに導入可能。

オススメユーザー  PCのセキュリティを強固にしたい企業。自社Webサービスや外部からのVPN認証等のセキュリティを強化したい企業。


「DS」に関するセミナー情報

Office 365を簡単・安全に利用する方法とは

サイバネットシステム


開催日

 4月19日(水),5月24日(水),6月21日(水)

開催地 オンラインセミナー   参加費 無料


カテゴリ  ID管理 | 認証 | シングルサインオン

概要  Office 365の利用が広がる中、どのようにOffice 365の導入を進めていくべきか悩んでいる企業は少なくないようです。従来、企業がOffice 365…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|営業・販売


IDaaS OneLoginご紹介セミナー

サイバネットシステム


開催日

 4月26日(水),5月31日(水),6月28日(水)

開催地 オンラインセミナー   参加費 無料


カテゴリ  ID管理 | 認証 | シングルサインオン

概要  Office 365やSalesforce.com、最近ではBoxやSlackなどのクラウドサービスの導入が企業で進んでいます。企業の業務がクラウド中心になるこ…

オススメユーザー  情報システム部の統括|全社スタッフ


事例から学ぶ特権ID管理セミナー:製品選定のポイントと活用事例

エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア


開催日

 4月26日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  ID管理 | 認証 | 統合ログ管理

概要  IT統制の取り組みがスタートし、IT全般統制などの法令監査において特権IDの管理に関する監査が、年々厳しさを増しています。また、マイナンバーやPCI DSSなど…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|経営者CIO


秘文タラレバセミナー

アシスト


開催日

 4月28日(金)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  暗号化 | メールセキュリティ | その他エンドポイントセキュリティ関連

概要  発生したセキュリティインシデントの背景には、たくさんの「タラレバ」が隠れています。「もしあの時、データの暗号化をしていたら・・・」「もしあの時、添付ファイルを開…

オススメユーザー  情報システム部の統括|全社スタッフ|システムの設計・運用


ハンズオンで学ぶ!未知の脅威対策

エムオーテックス


開催日

 4月20日(木),5月25日(木)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  アンチウイルス | その他エンドポイントセキュリティ関連 | IT資産管理

概要  機械学習の活用で未知の脅威を検知し、セキュリティ強化を実現する「プロテクトキャット Powered by Cylance」をハンズオン形式で体験できるセミナーで…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|経営者CIO


「DS」に関する特集



まさにネットワークの見張り番とも言える「IDS/IPS」の分類や侵入検出方法、IDS/IPS自体のセキュリティ等…基礎知識をおさらい!


カテゴリ  IDS | IPS




 前回は、現在における攻撃の実態について紹介した。今回は、攻撃の検出・防御を行う「IDS」と「IPS」の詳細について説明する。


カテゴリ  IDS | IPS




「SDSってどんなシーンで使えるの!?」「1つのベンダがいくつもSDS製品を提供してるけど何が違うの!?」煩雑化するSDS市場をここで整理!自社に合ったSDSの選び方を伝授。


カテゴリ  その他ストレージ関連 | その他運用管理関連


「DS」に関するニュース



 サードウェアは、LINBITのデータ保護製品「DRBD」を、オープンソースのクラウド基盤構築ソフトウェア「OpenStack」に対応し、ソフトウェア定義ストレージ(SDS)を構築できる「DRBD SDS for OpenStack」ソリューションの提供を開始した。DRBD SDS for OpenStackは、同社の検証でCephに比べ最大20倍高速化したブロッ…


カテゴリ  ストレージ仮想化 |




 アイマトリックスは、AI(人工知能)やディープラーニング(深層学習)の技術を使用して、ゼロデイ攻撃やスパイウェア・ランサムウェアなどの脅威を防御する技術「Lacysa」AIフレームワークを開発し、現行のサービスシステムと統合した統合型マルウェア・標的型攻撃対策製品「マトリックスゲート」を、同社のメール…


カテゴリ  メールセキュリティ | IDS | アンチウイルス | その他データ分析関連




 エレコムは、情報漏えい対策やウイルス対策に適したセキュリティUSBメモリ3製品に64GB/128GBモデルを追加し、10月下旬に発売する。3製品のうちウイルス対策機能を持つ2製品は、「MF-PUVT3xxGA(M)」シリーズがトレンドマイクロ製「TMUSB2.1」を、「HUD-PUVM3xxGA(M)」シリーズがマカフィー製ウイルススキャンエ…


カテゴリ  アンチウイルス | メモリ | 暗号化 | 認証


その他キーワード

製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「DS1 開発用語」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ