「DOCX DOC 違い」から探す!IT製品・セミナー情報

「DOCX DOC 違い」 に近い情報
「DOC 違い」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「DOCX DOC 違い」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「DOC 違い」に関するIT製品情報

多機能・高精細ビューイングエンジン PrizmDoc  2018/03/01


ラネクシー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 PrizmDoc for developer(開発ライセンス):49万8000円(税別)〜

カテゴリ  開発ツール | ファイル共有 | ナレッジマネジメント | 文書管理

製品概要  PrizmDoc は開発ツールです。Webアプリケーション上に構築するビューイングエンジンです。低コストで効率的に多機能・高精細ビューイングソフトを作成可能。

オススメユーザー  画像やドキュメントの表示をWebアプリに簡単実装したい企業。専用アプリなしで、図面・医用画像などを表示したい企業。


電子印鑑対応 ワークフローシステム DocGear  2018/03/27


シヤチハタ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 DocGear:35万円〜(税別)

カテゴリ  ワークフロー | 暗号化

製品概要  承認フローを電子化し、業務を効率化するワークフローシステム。文書管理も行え、承認ファイルの所在・進捗の把握も簡単に。スマホ・タブレット対応で迅速な承認が可能。

オススメユーザー  ・既存のOffice文書(Word、Excel)をワークフローで活用したい企業・ISO書類などの文書管理を低コストで行いたい企業


パソコン決裁 DocGearCabinet  2014/04/01


シヤチハタ

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 基本パック(20ユーザライセンス付)80万円(税別)から

カテゴリ  ワークフロー | 電子帳票システム | 会計システム | 文書管理 | データ検索ソフト

製品概要  ワークフローによる承認作業の効率化に加え、文書管理機能により、承認文書を適切に管理できるソフトウェア。電子文書に捺印できる「パソコン決裁」も利用可能。

オススメユーザー  ワークフロー未導入であったり、利用しているワークフローの稼働率が低い企業。


DocAve for SharePoint  2015/11/15


AvePoint Japan

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  統合運用管理 | グループウェア | ナレッジマネジメント | 文書管理 | その他エンドポイントセキュリティ関連 | IT資産管理

製品概要  SharePoint運用管理ソフトウェア。移行・データ保護・外部連携・ストレージ最適化・レポートを行える。世界1万4000社以上で導入。Office 365 - SharePoint Onlineにも対応。

オススメユーザー  SharePoint導入を検討中、または現在利用中の組織。移行、運用管理の負荷軽減、IT統制強化・利活用促進に取り組むIT管理者。


HDD 暗号化ツール「SecureDoc Disk Encryption」  2015/04/01


クロス・ヘッド

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス:1万5000円(税別)〜

カテゴリ  暗号化 | 認証 | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  米国防総省で標準採用されているHDD丸ごと暗号化ソリューション。情報漏洩対策としてHDDや外部メディアの情報を保護する強力なエンドポイントセキュリティ製品。

オススメユーザー  ノートPCやHDD、エンドポイントメディアなどの紛失・盗難による情報漏洩の対策を検討している企業や部門


「DOC 違い」に関するセミナー情報

導入事例に学ぶ Kubernetes を活用した次世代システム基盤

ネットワールド/日本アイ・ビー・エム


開催日

 9月6日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  プライベートクラウド |

概要  企業・IT部門に求められているAIやブロックチェーンを活用する上で重要となる Docker や Kubernetes 等のコンテナ仮想化技術・管理ツールがアプリ…

オススメユーザー  システムの設計・運用|情報システム部の統括


「DOC 違い」に関する特集



 アプリケーションと言うと、クライアントPCにインストールするMicrosoft Officeのようなものをイメージするかもしれない。もちろんそれもアプリケーションなのだが、今のアプリケーションは必ずしもインストールの必要はない。例えばGoogle ドキュメント(Google Docs)を使ったことはあるだろうか?Googleが提供するブラウザ上で動くインストール不要のドキュメント作成と共有を行うアプリケーションだ。文書作成、プレゼンテーション作成、表計算の作成という機能を持ち、それらのドキュメントの共有までできてしまう。Microsoft Officeがアプリケーションであるのと同様にGoogle Docsもアプリケーションである。これを単なるホームページととらえると、セキュリティ上の課題に正しく対処することはできない。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |


「DOC 違い」に関するニュース



 さくらインターネットは3月26日、コンテナ型仮想化技術「Docker」を利用したホスティングサービス「Arukas」の提供を開始した。Dockerは、オーバーヘッドを削減でき、サーバリソースをより効率的に利用できる他、さまざまなOSに対応している。また、Dockerを利用している開発者により、一般的なソフトウェアが初期…


カテゴリ  IaaS/PaaS |




 NTTアドバンステクノロジは2月15日、電子署名プラットフォーム「DocuSign」のASP型での提供を開始する。価格は個別見積もり。DocuSignは、時間や場所、端末に関係なく、クラウドで文書を送信、署名、追跡、保存できるため、承認作業のペーパーレス化が図れる。また、企業情報をデジタル化することで、「いつ、誰が…


カテゴリ  ワークフロー | BPM




 ガイアックスは、API型本人確認サービス「TRUST DOCK」で、民泊予約サイト事業者や物件管理事業者向けに、旅行者のチェックイン時の本人確認を無人で行える「ID-Selfie」機能のAPIの提供を開始した。TRUST DOCKでは、客の申請情報と身分証画像を専用システムにAPI経由で送ることで、本人確認の結果がオンラインで…


カテゴリ  特定業種向けシステム | 入退室管理システム | その他開発関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「DOCX DOC 違い」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ