「DOCSTAMPER 文書管理項目」から探す!IT製品・セミナー情報

「DOCSTAMPER 文書管理項目」 に近い情報
「DOCS」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「DOCSTAMPER 文書管理項目」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説文書管理とは?

文書管理ツールとは、文書のライフサイクル(作成/電子化/登録/収集/配布、活用/共有、検索、保管、廃棄)の一元管理を行うことで、重要文書に対する取り扱いの責任と権限を明確にしながら文書情報の活性化を図ることができるツール。社内の各クライアントに点在している文書がデータベースサーバに集められ、見読性、完全性、機密性、検索性という4つの要件を維持しながらライフサイクルに従って管理される。

「DOCS」に関するIT製品情報

セキュリティ機能付きファイル共有アプリ 「CLOMO SecuredDocs」  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 初期費用:1万9800円/契約月額費用:ライセンス 320円/デバイス     基本利用料 2100円/契約※税別

カテゴリ  ファイル共有 | その他スマートデバイス関連 | フィルタリング

製品概要  秘匿性の高い業務ドキュメントは、シークレットモードが利用でき、アプリ間のデータコピー制限など監視・管理機能が大幅に強化されているファイル共有アプリ。

オススメユーザー  スマートデバイスで使えるファイル共有ツールを導入したいが、セキュリティに不安を感じている企業。


「DOCS」に関する特集



 アプリケーションと言うと、クライアントPCにインストールするMicrosoft Officeのようなものをイメージするかもしれない。もちろんそれもアプリケーションなのだが、今のアプリケーションは必ずしもインストールの必要はない。例えばGoogle ドキュメント(Google Docs)を使ったことはあるだろうか?Googleが提供するブラウザ上で動くインストール不要のドキュメント作成と共有を行うアプリケーションだ。文書作成、プレゼンテーション作成、表計算の作成という機能を持ち、それらのドキュメントの共有までできてしまう。Microsoft Officeがアプリケーションであるのと同様にGoogle Docsもアプリケーションである。これを単なるホームページととらえると、セキュリティ上の課題に正しく対処することはできない。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「DOCSTAMPER 文書管理項目」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ