「DIVXとは」から探す!IT製品・セミナー情報

「DIVXとは」 に近い情報
「DIV」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「DIVXとは」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「DIV」に関するIT製品情報

Trinity(トリニティー)  2016/12/01


Zero Divide

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ライセンス版:180万円〜レンタル版:50万円〜※税別

カテゴリ  文書管理 | ナレッジマネジメント | 開発ツール

製品概要  ●「IBM i」(System i、AS/400)で開発されたソフトウェアのメンバーソースから設計書を自動作成。●作成以外にも管理/閲覧/編集、システム分析、自動更新までの機能を提供。

オススメユーザー  システム設計書の整備や管理、分析、内部統制資料の作成を効率化したい企業や部門。システム修正など運用負荷を削減したい企業。


超高速秘密分散ソリューション 「SYMPROBUS Divide API」  2017/10/01


アクモス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ・スタンダード:1万円/月・プレミアム:4万円/月・ギガプレミアム:40万円/月※税別

カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | その他ネットワークセキュリティ関連 | 暗号化 | 認証

製品概要  電子ファイルを解読不能な断片に超高速で分散するクラウドAPIサービス。暗号化とは異なり、断片ファイルが漏えいしても解読は不可能。DR対策や複数人認証にも応用できる。

オススメユーザー  情報漏えい対策を徹底強化したい企業。万一ファイルが流出しても、機密情報は漏えいしないようにしたい企業。


「DIV」に関する特集



VDI環境へ移行する際には、ネットワークトラフィックに変化が生じるのではないかという懸念もともなう。実際にはどれほどの違いが出てくるのか?また、ネットワーク設計の考え方なども変わってくるのだろうか?


カテゴリ  VDI | ADC/ロードバランサ | WAN高速化




 仮想化ソフトウェアやシンクライアントの市場が拡大する中で、デスクトップ仮想化(VDI:Virtual Desktop Infrastructure)が注目を集めている。デスクトップ仮想化はコスト削減、セキュリティ強化、モビリティの実現など様々なメリットがある一方で、仮想環境のみで起こる問題を抱えている。今回の連載ではデスクトップ仮想化の概要、メリットから課題と対策までを紹介しよう。


カテゴリ  VDI |


「DIV」に関するニュース



 日本ネットワークイネイブラー(JPNE)は、安全なクラウドVDI(Virtual Desktop Infrastructure)環境を安価に構築できるサービス「DokoS」の提供を7月上旬に開始する。本サービスでは、オフィス仮想化のノウハウを活用し、安全なサテライトオフィスのように会社のOA環境を利用できるプラットフォームを提供する。…


カテゴリ  VDI | リモートアクセス | その他エンドポイントセキュリティ関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「DIVXとは」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ