「dimxサーバーとは」に近い情報
「di」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「di」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説サーバとは?

ここで取り上げている「サーバ」は、コンピュータネットワーク上で他のコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバの種類には「PCサーバ」「UNIXサーバ」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバは「Webアプリケーションサーバ」「データベースサーバ」「ファイルサーバ」などといったものがある。サーバに搭載されるOSは「サーバOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバ運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「di」に関する記事情報

既存会計システムがモバイル活用できない、KDDI社員1万1000人の完全移行プロジェクト : 事例で学ぶ!業務改善のヒント:

あのKDDIが会計システムを「モバイルで活用できない」という課題に悩まされていた。ユーザーの通信環境を整えることに注力していた同社が陰で苦労していた。

SaaSとVDIのうまみを効率よく使う「VDI 2.0」とは何か : イベントレポートアーカイブ:

働き方改革をちゃんと展開するには? 必要な道具を最小限に減らしながら、利便性を高め、コスト効率を良くするには「VDI 2.0」が効果的だと主張する企業がある。今までのVDIと何が違ってどう便利かを取材した。

KDDIのデータマーケットと自社データを組み合わせて分析できるサービス : イベントレポートアーカイブ:

IoTデータをどう扱えばよいか分からないと悩んだことはないだろうか。「KDDI IoTクラウド ~データマーケット~」は、企業のIoTデータとKDDIが持つ分析サービス、各種データ群を組みあわせ分析を行うサービスだ。

キヤノンITSが「純国産・独自技術」から脱却、GURDIANWALL新ブランド : イベントレポートアーカイブ:

やはり純国産を続けるのは厳しいのか? キヤノンITソリューションズがこれまで19年間独自開発を続けてきたセキュリティツールGURDIANWALLを、刷新することが判明した。

KDDIの新サービスがAWSを採用した理由――AWS Summit 2016 事例(1) : KeyConductors:

KDDIの新サービスは、なぜパブリッククラウドサービスを採用したのか。プロジェクト責任者と開発担当者に選定事情を聞いた。

SDN活用で「帯域やセキュリティを必要な時に」提供するKDDI : KeyConductors:

SDNやNFVといった技術を活用してどのように付加価値の高いサービスを実現していくか。KDDIのサービス例を紹介する。

DaaSはVDIの新潮流となるか? : IT導入完全ガイド:

セキュリティを確保し、管理負担を軽減するVDI。導入時のイニシャルコストが大きな負担になっていたが、月額料金で仮想デスクトップ環境を実現できる「DaaS」が市場を拡大中だ。

ソリューションとしてのVDI導入、成功の秘訣(ひけつ)は? : IT導入完全ガイド:

サーバ仮想化に続き注目を集めるVDI。しかし、物理PCの買い替え費用の削減目的で導入すると失敗の可能性もある。導入コスト課題を克服した成功事例を紹介する。

1枚で300GB超、Blu-rayの後継規格「Archivel Disc」とは?

従来のレーザー読み書きヘッドの仕様のまま1枚当たり1TB記録を視野に入れる新規格「Archival Disc」。その規格概要を探る。

「シンクライアント端末」シェア(2012年) : シェア情報アーカイブ:

2012年は97億円と見込まれ、VDI環境での大規模な採用で裾野が広がる「シンクライアント端末」市場。シェア情報を紹介する。

「di」に関するIT製品情報

シンプルな構築・運用でリモートワーク環境を作る次世代VDIプラットフォーム

日本ヒューレット・パッカード株式会社

働き方の多様化に伴い、VDIが再注目されている。しかし構築が困難でコストが高いため導入をためらう企業も多い。こうした課題を解決する極めてシンプルな解決策が、次世代ハイブリッド型VDIソリューションだ。

ストレスフリーなビデオ会議で情報共有を促進、システム選びの最新要件とは?

KDDI株式会社

ビデオ会議をせっかく導入しても、接続の手間や資料共有の難しさなどの課題が原因で、思うように活用が進まないケースも少なくない。ストレスフリーなビデオ会議を実現するために理解したい、システム選定において重要視すべき機能とは?

1万本以上のプログラム資産の可視化を効率的に実現する秘策

株式会社Zero Divide

多様な事業分野ごとに異なるシステムの開発と保守に課題を抱えていた住友重機械工業が、1万本以上のプログラム資産の可視化に着手できた秘策とは?

クロスオーバー型スイッチで、物理と仮想の柔軟な融合を実現

アラクサラネットワークス株式会社

KDDIが提供する法人向けクラウドサービス。その新機能リリースの裏側には、物理と仮想の融合を実現するネットワークスイッチの存在があった。

マイグレーションで運用コストを約55%も削減できた理由

NDIソリューションズ株式会社

メインフレームの老朽化による運用負担とコストの増加を解消すべく、別システムへのマイグレーションを実施した結果、約55%の運用コストを削減できた理由とは?

「di」に関する新着セミナー

Webセミナー「業務の見える化、自動化を行うBP Directorの紹介」

アシストマイクロ株式会社

2018/11/26(月)13:20~13:50

  • オンラインセミナー
無料 | 定員10名 | 情報システム | データ分析

IT企業必見!BP調達を促進する購買EDIシステム体験セミナー

TDCソフト株式会社

2018/11/13(火)15:00~16:30

  • 東京都
無料 | 定員なし | 基幹系システム

DITA演習セミナー

PFUテクニカルコミュニケーションズ株式会社

2018/12/05(水)13:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員10名 | 開発

「di」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。