「DEN ネットワーク」から探す!IT製品・セミナー情報

「DEN ネットワーク」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「DEN ネットワーク」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「DEN ネットワーク」に関するIT製品情報

ネットワークフォレンジックサーバ 『NetEvidence Ax Ver.3.1』  2017/04/01


オーク情報システム

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 386万5000円(税別)〜

カテゴリ  フォレンジック |

製品概要  全インターネット通信を記録・保存し、有事の際に漏えい源を追跡できるネットワークフォレンジックサーバ。メールの添付ファイルも掲示板の書込み内容も検索・確認できる。

オススメユーザー  ●ネットワーク経由での情報漏えいを防止したい企業●万一漏えいした場合に、短時間に漏えい源や時期、範囲などを特定したい企業


「DEN ネットワーク」に関する特集



 DDoS攻撃(Distributed Denial of Service Attack分散サービス妨害攻撃)とは、数千以上の大量の端末が攻撃対象となる特定のサーバに対して、一斉にパケットを送信して通信経路や対象サーバをダウンさせる攻撃です。DDoS攻撃はツールが整備されているため比較的簡単に攻撃することが可能なことも大きな問題です。 実際、政治的攻撃ハッカー集団アノニマス(Anonymous)は、DDoS攻撃を行うためのツールとしてLOIC(本来はネットワーク負荷試験ツール)を使用していました。彼らはツイッターなどのソーシャルネットワーキングを用い、攻撃に参加する多数のボランティア攻撃者を募集します。ボランティア攻撃者はLOICの攻撃クライアントをダウンロードするか、LOICのJavaScriptバージョンJS LOICをコンテンツとして保有するWebページにアクセスします。LOICのようなツールを利用することで、技術力の乏しいボランティア攻撃者を攻撃の輪に加え、DDoS攻撃を繰り返し行っていました。 こういった攻撃の多くは、セキュリティ能力の高いネットワークファイヤウォールやIPS/IDSなどで検知防御が可能です。


カテゴリ  ファイアウォール | IPS | IDS


「DEN ネットワーク」に関するニュース



 マクニカネットワークスは、企業でセキュリティインシデントが発生した際の対応サービス「Mpression Incident Handling Service」の提供を開始した。本サービスでは、電話での問い合わせを24時間365日受け付けるインシデント相談窓口を開設。初回問い合わせ時には暫定的な対応方法を無償で回答する。また、その後…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連




 ネットブレインズは、ゾーホージャパン、ウォッチガード・テクノロジー・ジャパンと協業し、3社の製品とサービスを連係させた情報セキュリティインシデント管理ソリューション「ServiceDesk Plus CSIRTモデル」(CSIRT:Computer Security Incident Response Team)を6月1日に発売した。本ソリューションでは、ゾ…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他運用管理関連




 日本IBMは、事故が発生してからの対応に加え、事前の対応を含めたサイバーセキュリティ対策を支援するサービス「IBM X-Force IRIS(Incident Response and Intelligence Services)」の提供を6月21日から順次開始する。価格は個別見積もり。本サービスでは、マルウェアの侵害調査や、事故に備えた事前の対応計画策…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「DEN ネットワーク」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ