「CTI ソフトウェア」から探す!IT製品・セミナー情報

「CTI ソフトウェア」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「CTI ソフトウェア」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説コールセンター/CTIとは?

CTI(=Computer Telephony Integration)は、コンピュータと電話を統合的に扱うためのテクノロジーで、コールセンタやヘルプデスクなど、企業が顧客対応を行うための各種接点で利用されている。従来CTIの導入に当たっては、PBXをコールセンタごとに設置する必要があったが、その後PBXが不要なunPBXタイプやソフトスイッチタイプのソリューションが登場した。

「CTI ソフトウェア」に関するIT製品情報

ID統合管理ソフトウェア ADMS  2014/02/01


ジインズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 基本ライセンス100ユーザ:8万円より※税別

カテゴリ  ID管理 | データ分析ソリューション | 統合運用管理 | 統合ログ管理

製品概要  Active Directoryやグループウェアなどのアカウント管理を容易にし、管理コストやオペレーションミスを低減できるID管理ソフトウェア。

オススメユーザー  複数システムのアカウントをまとめて管理したい、管理ミスを低減したい、人事異動日直前の設定変更の手間を減らしたい企業。


McAfee Complete Data Protection (旧 McAfee Endpoint Encryption)  2014/02/01


マクニカネットワークス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1万3590円〜(ライセンス/買切)※税別

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  国内2100社、160万ライセンス以上の豊富な実績を持つ、PC、リムーバブルメディア暗号化ソフトウェア。盗難・紛失による情報漏洩を強力に防止する。

オススメユーザー  PCの盗難/紛失、リムーバブルメディアからの情報漏洩対策を確実に行いたい企業(一般企業、政府系機関、自治体など)


メール誤送信防止ソリューション「Active! gate」  2016/03/11


クオリティア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 企業向け50ユーザ:27万円〜文教向け50ユーザ:18万円〜※すべて税別

カテゴリ  メールセキュリティ |

製品概要  上司承認(オプション)を含む7つのアプローチを1つの製品で実現するメール誤送信対策ソフトウェア。アプライアンス版も提供。ユーザがポリシー設定でき運用負荷も軽減。

オススメユーザー  ◎豊富な機能・設定を備えたメール誤送信対策ツールを探している企業◎誤送信対策の運用が上手くいかないとお悩みの企業


ITシステム変更管理ソフトウェア Netwrix Auditor  2016/06/22


ラネクシー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 Netwrix Auditor for FileServer ×1ライセンス=800円〜※税別

カテゴリ  統合ログ管理 | サーバー管理 | 統合運用管理

製品概要  ネットワーク上に蓄積されたActive Directoryやファイルサーバなどの様々な変更ログを一元管理し、セキュリティ情報や稼働情報などのレポートを自動生成。

オススメユーザー  コンプライアンスの強化が課題の企業。担当者の負担を抑えつつ、IT統制/セキュリティ監視の体制を低コストで実現したい企業。


「CTI ソフトウェア」に関するニュース



 株式会社シーエーシー(CAC)は、顔画像分析などによる感情認識基盤の開発を行なう米Affectiva,Inc.のサービスとソフトウェアを発売する。Affectiva社の感情認識ソフトウェアは、偏りのない消費者の反応をキャプチャしてリアルタイムで計測し、瞬間的に生じる自然な感情を98%の精度で分類できるという。例えば、…


カテゴリ  その他データ分析関連 |




 ゾーホージャパンは、Active Directory(AD)のログ監視と監査レポート作成に特化したソフトウェア「ManageEngine ADAudit Plus」の新版「ビルド5000」を発売した。ADAudit Plusは、Webベースのソフトウェアで、ADが出力したログを視覚的に見やすいレポート形式で表示し、ログの分析・解析にかかる工数の削減を図…


カテゴリ  統合ログ管理 | ID管理




 サイオステクノロジー株式会社(サイオス)は、高可用性クラスタソフトウェアの新版「LifeKeeper for Linux v9.1」の受注を開始した。8月1日に出荷を開始する。今回の新版では、新機能“Quick Service Protection”と“LifeKeeper APIs”が提供される。“Quick Service Protection”は、クラスタシステムを構築す…


カテゴリ  クラスタリング |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「CTI ソフトウェア」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ