「CSS情報システム」から探す!IT製品・セミナー情報

「CSS情報システム」 に近い情報
「CSS」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「CSS情報システム」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説情報システムとは?

情報系システムとは、企業が利用する各種情報システムの中で、ビジネス活動の様々な場面における情報を管理し、意思決定を支援するためのシステム群のこと。具体的には、顧客との良好な関係を強化/維持していくためのプロセスを管理するための「CRM(Customer Relationship Management)」や、営業現場の担当者の活動を効率化するとともに、現場の業務から入手できる様々な情報を吸い上げて活用できるようにする「SFA(Sales Force Automation:営業支援システム)」、あるいはコールセンタやヘルプデスクなど、企業が顧客対応を行うための各種接点で利用される「CTI(Computer Telephony Integration)」などが挙げられる。これら情報系システムに対し、企業活動を遂行する上で必要不可欠となる情報システム群は、基幹系システムと呼ばれる。

「CSS」に関する特集



サーバの負荷分散やオフロード処理など様々な機能によってアプリケーションを最適な形で送り届けることが可能なADC。SSL処理のニーズが急増する昨今、改めてADCが注目されています。そんなADCの最新動向を徹底解説!


カテゴリ  ADC/ロードバランサ |


「CSS」に関するニュース



 ブラニューは12月、マーケティングツール「eat」に、HTML/CSS編集機能や、顧客管理システムと連動したメール配信機能を追加する。本ツールは、Webサイトを作成できるCMSを中心に、Web集客のための機能を1つにまとめたものだ。専門知識がなくても、セクションと呼ばれるコンテンツブロックをパズルのように組み合…


カテゴリ  CMS | その他メール関連




 まくらは、「楽天市場」などの出店者向けに、通信の暗号化への対応を支援するソフト「https変換」の提供を6月6日に開始した。価格は3万円(税別)。本ソフトでは、HTMLやCSSファイルに含まれる「http://」から始まる絶対パスを「https://」に変換する。変換が必要なファイルが含まれたフォルダごと、本ソフト…


カテゴリ  EC | 暗号化




 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、専門知識がなくても容易に使用できるBIツールをクラウドで提供するサービス「cloudage works by Microsoft Azure -SAS Analytics Services-」の提供を6月22日に開始した。価格は年間360万円〜(税別)。本サービスでは、SAS Institute Japanが提供する、利用者自身がレポ…


カテゴリ  BI | データ分析ソリューション



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「CSS情報システム」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ