「CR 意味 開発」から探す!IT製品・セミナー情報

「CR 意味 開発」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「CR 意味 開発」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説開発とは?

ここで取り上げている開発とは、主にソフトウェアを中心としたITシステム開発のことを指している。従来、企業のITシステム開発といえば、納入すべきハードウェアを調達した上で開発を行うという形態が大部分を占めていたが、最近はクラウドの利用拡大にともない、そういったシーンは減少傾向にあり、システムインテグレータが保有するデータセンタなど、既に用意されているインフラ上での開発が主体になってきている。こうした状況の変化によって新たなニーズが生まれている。その1つがネイティブアプリのサーバサイド開発を短期化・低コスト化することができるBaaSである。また、開発チームと運用チームのコラボレーションのための方法論であるDevOpsにも注目が集まっている。一方、最近はPCサーバの性能が大幅に向上したことで、ハードウェアにかかるコストがかなり下がってきた結果、ソフトウェアのライセンスや保守にかかるコストが相対的に割高になってきている。そこで、ソフトウェアコストを大幅に削減できるオープンソースの導入を検討している企業が増えており、この分野でシステムインテグレーションを手掛ける事業者も目立ち始めている。

「CR 意味 開発」に関するIT製品情報

アリエル・SFA/CRM  2016/07/01


ワークスアプリケーションズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  SFA | リモートアクセス | CRM | 開発環境/BaaS

製品概要  SFA/CRMに求められる基本機能をテンプレートで提供。開発フレームワークによって企業独自のシステムを短期間で構築できる、オーダーメイド型SFA/CRMシステム。

オススメユーザー  売上の向上/営業力強化/ビジネス力向上に寄与するSFA/CRMシステムを探している企業。


Notes Migrator for Exchange/SharePoint  2013/09/18


デル・ソフトウェア

企業規模  大企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 最小構成Notes Migrator for Exchange:標準価格 60万円〜Notes Migrator for SharePoint:標準価格 300万円〜※税別

カテゴリ  データベースソフト | プロジェクト管理 | サーバー管理 | 統合運用管理 | 開発ツール | テストツール

製品概要  Lotus NotesからSharePointへのシンプルかつ正確な移行をスムーズに実現するマイグレーションツール。ダウンタイムを最小限に抑え、管理者の負担を軽減する。

オススメユーザー  Lotus NotesからMicrosoft ExchangeやSharePointなどへの移行を検討中の企業。開発リソースを抑えたい企業。


クラウド導入運用サービス For Microsoft Azure  2017/03/25


CTCシステムマネジメント

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 初期費用77万円〜 月額利用料14万円〜※税別※詳細は別途お問い合わせ下さい。

カテゴリ  運用系業務アウトソーシング | その他データセンター関連 | その他運用管理関連 | その他開発関連

製品概要  マイクロソフト社のパブリッククラウド「Microsoft Azure」を活用し、クラウド基盤のシステム構築から、運用・監視まで、移行を含めてワンストップで提供するサービス。

オススメユーザー  パブリッククラウドの活用により、インフラコスト削減、運用負荷軽減、セキュリティ強化を実現したい企業。


SAP Crystal Reports  2013/05/01


SAPジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 8万9500円※税抜

カテゴリ  BI | プロジェクト管理 | その他開発関連

製品概要  幅広いデータソースに対応し、対話型のレポートを簡単にデザインできるBIツール。レポートのデザイン、検索、ビジュアル化、配信など、包括的な機能を提供する。

オススメユーザー  様々なデータソースのデータを用いて、デザイン性の高いレポートを作成したい方。


アンケートシステム 「WEBCAS アンケート ASP」  2015/12/01


エイジア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用 5万円月額費用 3万円〜※税別

カテゴリ  CRM | データ分析ソリューション | 開発ツール | スマートフォン最適化

製品概要  携帯・PC・スマートフォンなど多様なデバイス向けのアンケートを担当者自身が簡単に作成でき、運用が可能なWebアンケートシステム。月額定額制。

オススメユーザー  もっと手軽に、素早くアンケートを実施したいと考えている企業のマーケティング担当者や人事・総務担当者。


「CR 意味 開発」に関するセミナー情報

わかる!Interstage List Creator 帳票設計体験セミナー 締切間近

富士通


開催日

 11月22日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  帳票管理システム | その他情報システム関連 | 開発ツール

概要  本セミナーでは、帳票設計ツール 「Interstage List Creator デザイナ」 を利用した帳票設計方法を、実機演習を中心に分かりやすくご説明します…

オススメユーザー  システムの設計・運用|製造・生産管理|プログラマ


わかる!Interstage List Creator 帳票設計体験セミナー

富士通


開催日

 12月20日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  帳票管理システム | その他情報システム関連 | 開発ツール

概要  本セミナーでは、帳票設計ツール 「Interstage List Creator デザイナ」 を利用した帳票設計方法を、実機演習を中心に分かりやすくご説明します…

オススメユーザー  システムの設計・運用|製造・生産管理|プログラマ


【無料セミナー・15名】インドから学ぶグローバル人材育成 締切間近

NTTデータ・グローバル・テクノロジー・サービス・ジャパン


開催日

 11月22日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他開発関連 |

概要  〜日本企業のグローバル化に向けた取り組みとCross Culture Communication〜昨今、国内需要の低迷とあわせ、新興国をはじめとする海外の市場成…

オススメユーザー  情報システム部の統括|全社スタッフ


「CR 意味 開発」に関する特集



 私の所属しているシステムズナカシマという会社は、IT関連のシステム開発が生業なのですが、パッケージソフトの開発と販売を…


カテゴリ  SFA | CRM




エンターテイメントを中心にソーシャルゲームやEコマースなどを開発しているCROOZは、オフィス自体がエンターテイメント。


カテゴリ   |




3つの宿を経営する会社が、大手旅行会社が開発販売する旅館管理ソフトや、自社開発ソフト、手書きの宿帳などそれぞれ異なる形態で顧客を管理していました。3代目の若手代表は、どう改革したのでしょうか?


カテゴリ  SFA | CRM | 社内SNS


「CR 意味 開発」に関するニュース



 BlueMemeは、Excelのように操作できるWebアプリを、コードを書かずに開発できる機能を追加した高速開発基盤「OutSystems Rich Grid Component Edition」を発売する。価格は個別見積もり。本製品は、同社の高速開発基盤「OutSystems」に、グレープシティが提供するJavaScriptライブラリ「SpreadJS」「Wijmo」の機能…


カテゴリ  開発ツール | オフィスソフト




 グレープシティは9月27日、WebアプリケーションのUI開発向けに、データ表示に特化した2つのUIコントロールを収録するJavaScriptライブラリ製品「SpreadJS」を発売する。価格は、1開発ライセンスが15万円、配布ライセンスが60万円(いずれも税別)。本製品が収録するUIコントロールは、ExcelのようなUIを提供する…


カテゴリ  開発ツール | オフィスソフト




 グレープシティは、業務アプリケーション開発に利用できるコンポーネントを多数収録するスイート製品「ComponentOne Studio」の新バージョン「2017J v2」を7月26日にリリースした。今回の新バージョンでは、クロスプラットフォーム開発を行える、Microsoftの技術「Xamarin」で利用できるユーザーインタフェース(UI…


カテゴリ  開発ツール | その他スマートデバイス関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「CR 意味 開発」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ