「COMP+とは」から探す!IT製品・セミナー情報

「COMP+とは」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「COMP+とは」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「COMP+とは」に関するIT製品情報

CompuSec  2013/11/01


キヤノンITソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 Basic Edition: 8000円Standard Edition: クライアント 1万2500円〜 / 管理ツール 20万円SW: 1万2800円SW: ダウンロード版 9800円※税別

カテゴリ  暗号化 | 認証 | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  モバイルPCやデスクトップPCを対象に起動前認証やハードディスク全体の暗号化を行う、認証・暗号化セキュリティソフト。

オススメユーザー  機密情報・顧客情報の取り扱いに不安を感じている企業。パソコンからの情報漏洩対策を検討中の企業。


McAfee Complete Data Protection (旧 McAfee Endpoint Encryption)  2014/02/01


マクニカネットワークス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1万3590円〜(ライセンス/買切)※税別

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  国内2100社、160万ライセンス以上の豊富な実績を持つ、PC、リムーバブルメディア暗号化ソフトウェア。盗難・紛失による情報漏洩を強力に防止する。

オススメユーザー  PCの盗難/紛失、リムーバブルメディアからの情報漏洩対策を確実に行いたい企業(一般企業、政府系機関、自治体など)


顧客開拓支援システム「じゃんじゃんコール受付名人」  2012/09/15


日比谷コンピュータシステム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ■サービス利用料金ライトプラン:3000円/月・1回線〜スタンダードプラン:2万円/月・1回線〜■初期設定費:ともに2万円※税別

カテゴリ  コールセンター/CTI | データ分析ソリューション | ネットワーク管理 | 統合ログ管理

製品概要  クラウド型CTI(Computer Telephony Integration)サービス標準で顧客情報のPCポップアップ・通話録音機能・自動音声案内の3大機能を提供し、コストを抑えた導入・運用が可能

オススメユーザー  「電話受付業務を効率化したい」「電話対応情報を簡単に蓄積・参照したい」など、電話受付業務に関する課題を解決したい企業


Visual Studio用開発支援ツール ComponentOne Studio  2017/03/28


グレープシティ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ユーザライセンス イニシャル 〜15万円(税別)コアサーバーライセンス 6万5000円(税別)〜

カテゴリ  開発環境/BaaS | その他PCソフト関連 | 開発ツール | その他開発関連

製品概要  Visual Studioで利用する複数のコンポーネントを搭載、多様なプラットフォームで利用可能なオールインワン開発支援ツール。年3回の機能更新で、常に最新の開発環境を提供。

オススメユーザー  業務アプリケーション開発を容易にするツールをお探しの方。複数のコンポーネントを使用して早期の開発を実現したい方。


「COMP+とは」に関するセミナー情報

CompTIA Security+(SY0-401)完全マスターコース

ウチダ人材開発センタ


開催日

 7月24日(火)〜7月27日(金)

開催地 東京都   参加費 21万6000円(税込)


カテゴリ  サーバー管理 | サービスデスク | ネットワーク管理

概要  受験対策テキストを使用し、暗号化や認証などの標準的なセキュリティ技術だけではなく、セキュリティポリシーなどのセキュリティマネージメントまで幅広く学習します。また…

オススメユーザー  システムの設計・運用|プログラマ|ネットワークの設計・運用


「COMP+とは」に関する特集



 IT関連人材を専門に、各業務に関する実務能力基準の認定や教育コンテンツの提供を行う業界団体CompTIAの日本支局は2016年1月29日、「CompTIA人材育成サミット2016」を東京・神保町にて開催した。


カテゴリ  その他ストレージ関連 | その他サーバー関連




「OCP(Open Compute Project)」とは、Facebookが主導するデータセンタのハード仕様をオープン化する試みです。一体何が変わる?


カテゴリ  その他データセンター関連 |




 IT関連人材を専門とする認定プログラムや教育コンテンツを提供するCompTIAの「CompTIA人材育成サミット2016」が、2016年1月29日に東京・神保町で開催された。「クラウド/セキュリティをどのように捉えどのように取り組むべきか」というテーマで、セミナーの後半では事例も紹介された。


カテゴリ  プライベートクラウド | その他データセンター関連


「COMP+とは」に関するニュース



 SCSKは12月1日、製造業向けのCAE(Computer Aided Engineering)クラウドサービスの提供を開始した。大規模解析に必要な計算リソースを迅速に提供できる。本サービスでは、CAEアプリケーション群を、大規模な計算環境にあらかじめインストールし、一元的に提供する。利用者は、環境構築やソフトウェアのインストー…


カテゴリ  特定業種向けシステム | IaaS/PaaS




 サイバーリーズン・ジャパンは、エンドポイント侵害検知・対処(EDR)機能と次世代アンチウイルス(NGAV)機能を統合したセキュリティプラットフォーム「Cybereason Complete Endpoint Protection」の提供を2月下旬以降に開始する。本製品が備えるNGAV機能は、マルウェアが実行される前に阻止するものだ。機械学習…


カテゴリ  アンチウイルス |




 SHIFTは、10人以下の小規模なチームでソフトウェアを開発する企業など向けに、テスト管理ツール「CAT(COMPUTER AIDED TEST)」を安価に利用できる「スターターライセンス」の提供を開始した。価格は、10ユーザー当たり月額1000円。本ツールは、ソフトウェアテストの効率的な進捗(しんちょく)管理を支援する。テ…


カテゴリ  テストツール |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「COMP+とは」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ