「COM ポート」から探す!IT製品・セミナー情報

「COM ポート」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「COM ポート」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「COM ポート」に関するIT製品情報

クライアント仮想化ソリューション Ericom  2016/12/24


アシスト

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 参考価格(税別)Ericom Connect Professional Edition:10指定ユーザ※ライセンス料:21万2000円※年間サポート料:4万8760円

カテゴリ  VDI | シンクライアント

製品概要  あらゆるデバイスにWindowsアプリ、VDI、物理PCへの接続を提供。低帯域でも快適な通信プロトコル、ブラウザをRDPクライアントとして使える機能等を備えている。

オススメユーザー  手軽かつ低コストでVDIを実施したい企業。業務アプリのWeb化、マルチデバイス対応、タブレット有効活用を検討中の企業。


EC事業サポートソリューション Commerce21 Sell-Side Solution  2017/11/09


コマースニジュウイチ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 Premium版: 1CPU 380万円、追加1CPU 190万円Enterprise版: 1CPU 700万円、追加1CPU 350万円いずれも税別、別途新規開発費用

カテゴリ  EC | 特定業種向けシステム

製品概要  会員登録、商品展示、注文、バックオフィスの店舗管理、展示構成管理、使用者管理、決済処理、受注から配送指示などを網羅した、EC事業向けトータルソリューション。

オススメユーザー  ビジネス展開に合わせてECサイトをカスタマイズしたい企業。複雑な連携や大規模サイトを検討している企業。


「COM ポート」に関する特集



NTT Communications Forum 2013の基調/特別講演の模様を記者がレポート。仮想ネットワークの活用でクラウドはここまで進化する!


カテゴリ  SDN |




 今年は何かとSSL/TLSにまつわるセキュリティ上の話題が多い年である。 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は、5月に「IPA テクニカルウォッチ:『暗号をめぐる最近の話題』に関するレポート〜SSL/TLや暗号世代交代に関連する話題から〜」を公表した。その中ではSSL/TLSのセキュリティ事故の例として、今年3月に発覚した2つの事件、「不正SSLサーバ証明書が発行された事件-Comodo社のケース」と「オンラインショッピングでSSLプロトコルが動作せず-大手百貨店のケース」を取り上げた。この中で強調した教訓は以下の点である。


カテゴリ  暗号化 | 認証


「COM ポート」に関するニュース



 NTTコミュニケーションズは、サイバーセキュリティに関する情報分析などを支援する「アドバイザリーサポート」の提供を7月19日に開始した。企業のCSIRT(Computer Security Incident Response Team:コンピュータシステムなどへの脅威に対応する組織)における、情報収集・調査・分析など、専門性の高い業務を支援…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | 運用系業務アウトソーシング | システムコンサルティング



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「COM ポート」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ