「CHECKING AND REGISTERING TO CRON...とは」から探す!IT製品・セミナー情報

「CHECKING AND REGISTERING TO CRON...とは」 に近い情報
「AND TO」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「CHECKING AND REGISTERING TO CRON...とは」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「AND TO」に関するIT製品情報

AsReader  2016/03/01


アスタリスク

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 【参考価格】・ASX-510R、ASR-010D  5万8000円・ASX-520R、ASR-020D  7万3000円・ASX-300R、ASR-030D 12万円※税別 

カテゴリ  ハンディターミナル | スマートフォン

製品概要  iPhone/ iPod touchに装着して活用できる、ケース型のバーコードスキャナ及びRFIDリーダー/ライター(UHF帯)。

オススメユーザー  専用のバーコードスキャナやRFIDリーダー/ライター(UHF帯)の導入コストに課題を感じている企業。


オフィス統合ソフト JUST Office 2 /R.3 [Standard]  2014/08/01


ジャストシステム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス:1万2000円〜 (税別)

カテゴリ  オフィスソフト | PDFソフト

製品概要  Microsoft Office互換ソフトとPDF作成・編集、画像加工など多彩なソフトが1つになった統合ソフト。低コスト/容易な操作性/安心の長期サポートが大きな特長。

オススメユーザー  ●Officeソフトは業務に必須だが、コストを抑えたい●すぐに使え、サポートも安心のOfficeに代わるソフトを探している企業


モバイルコンテンツ管理システム「Handbook」  2016/11/01


インフォテリア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額 2万円〜 ※税別

カテゴリ  ファイル共有 | 文書管理 | その他情報共有システム関連

製品概要  商品カタログや会議資料、マニュアルなどの各種コンテンツをクラウド・サーバで中央管理して一括配布し、デバイス上の閲覧専用アプリで閲覧できるようにするサービス。

オススメユーザー  様々な資料、動画、画像などを「いつでも、誰でも、どこでも」閲覧できる仕組みを整え、業務効率化・生産性向上を図りたい企業。


ペーパーレス役員会議システム ConforMeeting/e  2016/11/01


NEC

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 標準ライセンス 350万円〜 (10ユーザ同時接続)iPad限定ライセンス 180万円〜 (10ユーザ同時接続)※価格はすべて税別

カテゴリ  ファイル共有 | その他情報システム関連 | 文書管理

製品概要  役員会議など秘匿性の高い会議資料をペーパーレス化し会議の効率化及び質の向上を実現。Windows、Android、iOSのマルチOSに対応し資料閲覧や手書きメモを画面上で行える。

オススメユーザー  ペーパーレス化で会議を効率化したい企業。資料流出を防ぎ、セキュアに会議を運用したい企業。会議運用のTCOを削減したい企業。


IBM Cognos Mobile  2012/11/06


日本アイ・ビー・エム

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  BI | リモートアクセス | BPM | ナレッジマネジメント

製品概要  iPhone、iPad、Android、BlackBerryなどのモバイル端末へ、社内利用と同等の機能性とビジュアル性に優れたビジネス・インテリジェンス環境を提供するソフトウェア。

オススメユーザー  BIのコンテンツをタブレットやスマートフォンなどのモバイル端末でも活用できるようにして、ビジネススピードをUPしたい企業。


「AND TO」に関するセミナー情報

Delphiモバイルアプリケーション開発入門コース(東京開催)

ミガロ.


開催日

 2月23日(木)

開催地 東京都   参加費 4万2120円(税込)


カテゴリ  開発言語 | その他スマートデバイス関連 | 開発ツール

概要  マルチデバイスアプリケーション開発ツールへと進化したDelphiを使って、iOS、Androidに対応可能なモバイル開発手法を習得いただくコースです。豊富な開発…

オススメユーザー  プログラマ


Delphiモバイルアプリケーション開発入門コース(大阪開催)

ミガロ.


開催日

 1月24日(火)

開催地 大阪府   参加費 4万2120円(税込)


カテゴリ  開発言語 | その他スマートデバイス関連 | 開発ツール

概要  マルチデバイスアプリケーション開発ツールへと進化したDelphiを使って、iOS、Androidに対応可能なモバイル開発手法を習得いただくコースです。豊富な開発…

オススメユーザー  プログラマ


「AND TO」に関する特集



USBメモリやSSDがさらに大容量で高性能に!遂に登場した「新型フラッシュメモリ」。サーバルームからHDDが消える日も近いかも?


カテゴリ  その他ストレージ関連 |




店頭で使うハンディターミナルは専用品ばかりが使われており、新たな機能の追加も難しいことが多かった…。そこで東急ハンズのシステムを構築するハンズラボは、iPod touchの導入を決意!その軌跡を追ってみた。


カテゴリ  MDM | ハンディターミナル | その他スマートデバイス関連




 自動車のセキュリティは、まだはるかに遠い未来の話だと思い込んでいる方が、世の中には多いようだ。車のセキュリティは、今から対応して行かなければならない最も重要な分野であり、人の命にかかわるセキュリティとなるからだ。 日本も自動車メーカーだけでなく、民間と公共機関が協力し、「情報処理推進機構(IPA)」をはじめ「自動車技術会(JSAE)」や「ITS(Intelligent transportation system)Japan」のようなさまざまな団体が自動車のセキュリティ関連の活動を展開している。 まず、「JSAE」は2010年から自動車セキュリティ技術の標準化に向け「セキュリティ標準規格委員会」を発足し、今後、JSAE参加機関のための指針を整備し、日本代表として、ITS国際標準の確立などの活動に積極的に参加している。こうした活動の中心となる「ITS標準化委員会」には、自動車メーカー、道路事業者、通信業界、消費者団体などの代表者が所属している。さまざまな参加機関の中で「電子情報技術産業協会(JEITA:Japan Electronics and Information Technology Industries Association)」が主要機関として、今後、車のセキュリティ対策において根幹になる「ISO TC204(Technical Committee)」を担当している。最近、自動車とスマートフォン間通信といった外部装置との通信技術の実用化が具体化されてきているため、原論レベルの話し合いだったセキュリティ対策も、実用性を増してきている。 しかしながら、これはかなり難しい問題なのである。自動車内のシステムは複雑であり、それのセキュリティとなると、いわゆるICT技術を総動員するかたちとなる。今の自動車はGPSも基本的に搭載されており、それに加えNFC、Bluetooth、Wifi、LTEなどのさまざまな機能が搭載されている。「移動するデータセンター」という言葉もあるように、これから自動車は「モノのインターネット(IoT)」技術の中心になることは間違いないだろう。 今回は自動車のセキュリティにおいて、“知っておくべき6つの要素”を解説したい。自動車のセキュリティだから、単に自動車業界にお勤めの方のための情報だろうと思うかもしれないが、自動車は、人の命とかかわるモノであるゆえに世の中の誰もが関心を持って考えてほしいのである。誰もが理解できるよう、次章から分かりやすく述べていきたい。


カテゴリ  ファイアウォール | IDS


「AND TO」に関するニュース



 アドバンスデザイン株式会社は、手のひらサイズの軽量な本体に様々な機能を搭載したデータ消去ツール「DataSweeper3 Handy」(DS3 Handy)を発売した。「DS3 Handy」では、データ消去対象のPCやサーバーにUSB経由で接続するという簡単な操作で、端末内のHDD/SSDを自動認識し、それぞれに合わせた方法での同時並列…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | その他ストレージ関連




 マーストーケンソリューション(MTS)は、Bluetoothを用いてPCやタブレット、Android端末と容易に接続できる、2次元バーコードリーダ搭載のデータコレクター「MID-100」を発表した。MID-100は、47(幅)×130(高さ)×33(奥行き:グリップ部は21)ミリの手のひらサイズ。1GHzのCPUを搭載し、アプリケーションの…


カテゴリ  ハンディターミナル |




 インフォテリアは、モバイルコンテンツ管理ソフトウェア「Handbook」で、「360度画像・動画」の配信・表示に対応した。全ての方位の撮影情報を1枚の画像・動画に収めたもので、対応サービス/アプリを使うことで閲覧者は自分で視点を動かしながら全方位を閲覧できる。Handbookは、文書や表計算、プレゼンテーション…


カテゴリ  ファイル共有 | その他スマートデバイス関連 | 文書管理



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「CHECKING AND REGISTERING TO CRON...とは」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ