「ceルータ peルータ」に近い情報
「ce」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ce」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ce」に関する記事情報

「過剰な期待」に終わらない、現実的なRPA活用の極意 : すご腕アナリスト市場予測:

大企業のみならず、中堅・中小企業においても「RPA(Robotic Process Automation)」による業務の自動化に期待が集まっている。だが、「RPAを導入すれば、無駄な手作業が簡単になくなる」というわけではない。市場調査データを分析していきながら、「こんなはずではなかった」とならないためのRPA活用の留意点について見ていくことにしよう。

0円で脱Excel、400台の“PC管理地獄”から抜け出した情シスの物語 : 事例で学ぶ! 業務改善のヒント:

たった3人で400台のPCを管理していた映像センター。Excelでの管理は煩雑で精度も高くない。この状況を0円で脱したという。果たしてどうやって?

これからIDaaSを始める企業はまずココを確認 「3つの導入パターン」と注意ポイント : IT導入完全ガイド:

従業員の利便性や生産性、セキュリティ対策を向上させる上で、さまざまな効果が期待できるID管理システム。そこで注目を集めつつあるIDaaS(Identity as a Service)だが、導入時に考えるべきポイントはどこか。

助成金の受け取り手続きはどうやるのか? : 中小企業の働き方改革 助成金制度活用術(2):

Office 365を使った働き方改革を検討しているなら「テレワーク助成金」制度が役に立つ。1人当り最大20万円の助成が見込めるので、上位ライセンスでも少ない負担で試せるだろう。まずは手続きをチェックしよう。

これがFBのやり方か? 5000万人もの情報を流出しておきながら……:485th Lap : 金曜Black★ピット:

Facebookのユーザー情報が流出した可能性あるというニュース。もしあなたがFacebookのユーザーだったとしたら何をするだろうか。

「Office 2010」サポート終了まであと2年、Office 365、G Suite導入で見落としがちな5つの注意点 : IT導入完全ガイド:

「Office 365」や「G Suite」といったクラウドオフィススイートを導入するのに重要なのは、機能やコストだけではない。導入に当たり盲点となりがちな5つの注意点とは?

そろそろ移行を考えるべき? 「Office 365」「G Suite」導入につまづく原因はどこにあるのか? : IT導入完全ガイド:

「Office 365」と「G Suite」に代表されるクラウドオフィスツール。「知ってはいるけれど、どんなメリットがあるのかいまいち分からない」という方に、特長と導入につまづく原因について説明しよう。

中小企業「Office 365上位プランで働き方改革」を“実質格安”で利用する方法 : 中小企業の働き方改革 助成金制度活用術(1):

2020年4月からは中小規模の企業であっても「働き方改革」の実施が必須になる見込みだ。予算が限られる中で対策するからには、助成金制度の活用も検討しておきたい。利用方法を解説する。

ユーザーが丸裸? Facebookが考え出したちょっと危険な新特許:472nd Lap : 金曜Black★ピット:

個人情報の流出問題などで何かと厳しい視線を集めているFacebook。CEOのザッカーバーグ氏が米上院議会の公聴会に呼び出され、スーツ姿でITのことをよく分かっていない議員に対して弁明する姿はちょっとした衝撃だった。どうやらFBIも動き出したようで事態はまだまだ終息する気配をみせない。

ロボット作成が無制限、月額課金型RPAとは? : イベントレポートアーカイブ:

煩雑な業務を自動化するRPA(Robotic Process Automation)。導入企業は大企業が中心であるものの、最近では中小企業における関心も高まり、多様なニーズに応えるようにRPAツールの提供形態が登場している。

「ce」に関するIT製品情報

VBA開発比で生産性は2~10倍に。社内のカイゼン意識も向上

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

吉田プラ工業は社内システム開発の生産性を上げるために超高速開発ツールを導入。Excel VBAで開発していた頃と比べて、生産性は2~10倍ほど向上したという。

SalesforceとIBM iとのシステム間連携で業務省力化を促進

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

サステックはSalesforceと基幹システムのIBM iを連携させるために、コーディングレスのデータ連携プラットフォームを採用。全社的な作業負荷軽減に貢献している。

AIをサービスとして利用、低コスト・短期間で導入できる“AIaaS”の実力とは?

Appier Japan 株式会社

AIを活用しようとする機運が高まる中、AIを一から構築するのではなく、サービスとして利用するケースが増えてきた。低コストで即座に導入できるというAIaaS(AI as a Service)の実力に迫る。

IaaS比較は落とし穴ばかり 大手含む12のIaaSベンダーを比較

日本オラクル株式会社

IaaS(Infrastructure as a Service)ベンダー選びは難しい。復旧性、ハイブリッドクラウドのサポート、データサービスなど、機能を慎重に評価する必要がある。大手含む12のIaaSベンダーの主な特徴をまとめた。

ログ分析でアプリ利用状況を棚卸し、6000万円のコストを抑制

株式会社ラネクシー

ミツカングループでは、Officeアプリケーション買い替えの際、ユーザーのログを取得・分析し、本当に必要なライセンスのみに絞ったことで約6000万円のコストを削減できた。

「ce」に関する新着セミナー

事例から学ぶ!Office 365 で実現する働き方改革とは

ディスカバリーズ株式会社

2019/01/16(水)10:00~12:00

  • 東京都
無料 | 定員12名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール | WEB構築

使えるOffice 365活用事例SharePointでの文書管理のコツ

ディスカバリーズ株式会社

2019/01/17(木)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員12名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール | WEB構築

事例から学ぶ!Office 365 で実現する働き方改革とは

ディスカバリーズ株式会社

2019/01/30(水)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員14名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール | WEB構築

「ce」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。