「CATE5 CATE6 違い」から探す!IT製品・セミナー情報

「CATE5 CATE6 違い」 に近い情報
「CATE」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「CATE5 CATE6 違い」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「CATE」に関するIT製品情報

RSA ECAT  2014/02/24


EMCジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 同時にインストールするエージェント (エンドポイント) 数により異なる。

カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | ファイアウォール | フィルタリング | アンチウイルス

製品概要  「クライアントがマルウェアに感染しているかどうか」という検出に特化することで、迅速かつ低価格でサイバー攻撃によるリスクを低減できるソフトウェア。

オススメユーザー  シグネチャベースのアンチウイルス製品やゲートウェイ製品では防ぎきれない、標的型攻撃への対策を行いたい企業。


CA Spectrum ネットワークインフラ監視  2015/07/15


CA Technologies

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ネットワーク管理 | その他ネットワーク関連 | 統合運用管理

製品概要  ネットワーク・サーバー機器などインフラの障害管理ツール。トポロジーマップ、根本原因分析、サービス影響管理、構成情報管理などの機能を提供。

オススメユーザー  MTTRの短縮、監視/運用コストの削減、ユーザへの状況報告の質向上などを課題とする大規模ネットワークの担当者。


特権ユーザ管理ソリューション 【CA Privileged Identity Manager】  2016/03/24


CA Technologies

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 39万円〜(税別)

カテゴリ  ID管理 | 認証 | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  特権ID管理ソリューション。ゲートウェイ型/サーバー制御型の2つのアプローチにより厳格な管理を実現する。PCI DSSなどの要件に対応し、監査対応にも有効。

オススメユーザー  特権IDを厳格に管理し、社内のセキュリティ強化(機密データ保護)・コンプライアンス徹底を実現したい企業


CA Automation Suite  2012/06/29


CA Technologies

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  統合運用管理 | ワークフロー | データセンター運用 | IT資産管理 | サーバー管理 | ネットワーク管理

製品概要  物理環境や仮想環境の運用管理を自動化・セルフサービス化し、負荷軽減やコスト削減を支援するソリューション。企業の運用管理を標準化、コンプライアンス遵守を促進する。

オススメユーザー  物理環境や仮想環境における管理負荷軽減とコスト削減を実現し、効率よく運用したいと考えている企業及びサービスプロバイダ。


CA Clarity PPM  2013/08/01


CA Technologies

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  プロジェクト管理 | ワークフロー | ナレッジマネジメント | データ検索ソフト | データ分析ソリューション | 統合ログ管理

製品概要  プロジェクトの情報を一元的に管理し可視化することで、進捗状況や予算配分、リソースの割り当てなど、トラブルの兆候を発見し、早期に対策を実施できるソフトウェア。

オススメユーザー  プロジェクトの進捗やリソースの管理だけでなく、要求管理から投資判断などを含めたポートフォリオも統合的に管理したい企業。


「CATE」に関するニュース



 CA Technologiesは、クラウドとハイブリッドITインフラストラクチャのリソース活用を最大化する「CA Unified Infrastructure Management」(CA UIM)の新機能を発表した。「CA UIM」は、1つのコンソールからオンプレミスやプライベート/パブリック・クラウドをベースにしたインフラストラクチャ全体を網羅し、可…


カテゴリ  統合運用管理 | パフォーマンス診断




 CA Technologiesは、「CA Single Sign-On」と「CA Advanced Authentication」の2製品で、エンドユーザーに対するサポートを拡充する。カスタマーアクセス管理技術を強化することで、リソースが何によってホストされているかに関わらず、エンドユーザーに対してインターネットに接続されているアプリケーションへ抵…


カテゴリ  シングルサインオン | 認証



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「CATE5 CATE6 違い」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ