「CAD 企業」から探す!IT製品・セミナー情報

「CAD 企業」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「CAD 企業」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説CADとは?

「Computer Aided Design」の略で、コンピュータを使って建築物や製品、機械、自動車などの製図を行うこと。あるいはそのときに使う「製図支援ソフトウェア」そのものを指すこともある。もともとは「人の手作業による設計をコンピュータで支援して効率を高める」という意味から作られた語。旧形態のデザイナーが使う「製図板」の代わりともいえるツールで、作図や修正が簡単に行えるようになる。

「CAD 企業」に関するIT製品情報

3次元CAD「SOLIDWORKS」  2016/11/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 【ライセンス標準価格】SOLIDWORKS Standard:98万5000円(税別)〜

カテゴリ  CAD |

製品概要  豊富な2次元/3次元設計機能を備え、直感的な操作と高パフォーマンスを実現した3次元CAD。価格と機能のバランスの取れたミッドレンジ製品であり、国内トップシェアを誇る。

オススメユーザー  製品設計や検証の作業を効率化したい企業。3次元CADを導入済みまたは計画中の企業で、3Dモデルデータで設計を行う部署など。


設計データ管理「SOLIDWORKS Enterprise PDM」  2016/11/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 【ライセンス標準価格】※税別 CAD Editor : 36万円(1ユーザ)Contributor : 27万円(1ユーザ)Viewer : 63万円(5ユーザ)

カテゴリ  文書管理 | その他情報システム関連 | ファイル共有 | CAD

製品概要  SOLIDWORKSの設計データのハイレベルな運用/ワークフロー管理を実現するソリューション。SOLIDWORKSブランドならではの高い親和性が特長。Obbligatoとの連携も可能。

オススメユーザー  SOLIDWORKSの設計データ管理を効率化したい企業。拠点間を結ぶデータ管理や設計変更プロセスの体系的な処理を行いたい企業など。


PRO-Library  2013/06/28


ジャストシステム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  文書管理 | 特定業種向けシステム | データ検索ソフト | 統合ログ管理

製品概要  多種のファイルの最新版管理・高速全文検索ができる図面・文書管理システム。設計ミスや誤発注、検索時間の無駄を削減する。導入も容易で即日運用が可能。

オススメユーザー  CADデータ、紙図面、関連文書などの一元管理を必要としている製造業などの企業。図面管理に関する業務効率を改善したい企業。


個人情報検出・暗号化ソリューション  2016/10/28


ネスコ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 購入方法により異なるのでご相談下さい。

カテゴリ  暗号化 | ファイルサーバ | ファイル共有 | 文書管理 | その他情報共有システム関連

製品概要  マイナンバーや個人情報を検出する「P-Pointer」と、ハイレベルのセキュリティを実現するDRM製品「DataClasys」とを組み合わせたソリューション。

オススメユーザー  ファイルサーバからの個人情報漏洩を防止したい企業。海外拠点や外部委託先と安全にCADなどのファイル共有したい企業。


機密情報ファイルの漏洩対策 DataClasys(データクレシス)  2016/11/12


ネスコ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ユーザ参考価格エントリーパック 200万円(税別)〜

カテゴリ  暗号化 | DLP

製品概要  様々なファイルの暗号化・利用権限設定により、情報漏洩を防止するDRM・IRM製品。権限者は暗号化したまま通常操作で利用可能。海外拠点からの二次漏洩も防止できる。

オススメユーザー  ファイルサーバからの個人情報漏洩を防止したい企業。海外拠点や外部委託先と安全にCADなどのファイル共有したい企業。


「CAD 企業」に関する特集



リーマンショック以降、日本の製造業は非常に厳しい状況でしたが、アベノミクス効果も手伝い、ようやく設備投資が回復してきています。それに連動する形で、CAD市場も好調。3Dプリンタの登場もあり3DCADにも注目が!


カテゴリ  CAD |




 昨年から度々メディアに取り上げられ、注目を集めている標的型攻撃。その主たる標的は一部の防衛産業企業や官公庁ではあるが、それらの標的と情報を交換する企業からの情報収集を目的として、標的型攻撃の攻撃範囲は拡大しつつある。一方で、製造業のCAD設計データや研究機関などの外部へ出てはいけない機密情報を搾取する、あるいは利用者の個人情報や金銭情報を搾取する目的の攻撃にも、標的型攻撃で使用されるツール・技術の転用が行われ、高度化が進んでいる。 標的型攻撃の攻撃手法についてはここ半年で何度か解説されているため、本稿では概要のみ紹介する。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「CAD 企業」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ