「BIT ERROR RATE とは」から探す!IT製品・セミナー情報

「BIT ERROR RATE とは」 に近い情報
「BIT とは」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「BIT ERROR RATE とは」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「BIT とは」に関するIT製品情報

ユーザ参加型 ナレッジ共有サービス 「ナレッジリング」  2017/06/01


CBIT

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 【フリープラン】■初期費用無料■月額料金無料※20アカウント500MBまで

カテゴリ  ナレッジマネジメント | ワークフロー | 文書管理 | EIP | データ検索ソフト

製品概要  テキストと文書(Word/Excel/PowerPoint/PDF)を対象とした全文検索機能、ユーザ間のQ&A機能、キーワード分析機能などを備えたクラウド型ナレッジ共有サービス。

オススメユーザー  ●社内のナレッジ共有を簡単・低コストで実現したい企業●問い合わせ対応にかかる負荷やコストを減らしたい組織や部門


クラウド型IT資産管理サービス ISM CloudOne  2016/04/18


AXLBIT

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 1ライセンスあたり月額300円〜(税別)

カテゴリ  IT資産管理 | MDM | 統合ログ管理 | その他運用管理関連

製品概要  クライアントPCの管理、セキュリティ対策、ヘルプデスクなどのIT資産管理機能と先進のセキュリティ対策や運用管理に対応したMDM機能を備えたマルチデバイス管理サービス。

オススメユーザー  マルチデバイスの一元管理をシステム担当者に負担をかけずに達成したい企業。多彩な管理機能やグローバル対応を希望する企業。


アプリケーションデリバリコントローラ Array APVシリーズ  2017/09/29


アレイ・ネットワークス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  ADC/ロードバランサ | ネットワークスイッチ | WAN高速化

製品概要  最先端のマルチコア処理、ハードウェア高速化モジュール、エネルギー効率のよいコンポーネント、10Gbitイーサネット接続等が特長のアプリケーションデリバリコントローラ。

オススメユーザー  コストを抑えつつ、高い性能やきめ細かい機能、高可用性などを実現し、サービスのパフォーマンスを向上させたいと考える企業。


PacketiX Desktop VPN オンラインサービス  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 基本プラン:月額900円(税別)/ライセンス※Desktop VPNサーバソフトウェアをインストールするマシンごとにライセンスが必要

カテゴリ  リモートアクセス | インターネットVPN

製品概要  RSA 1024bitの暗号化によるSSL-VPNトンネリングを用い、簡単でセキュアなリモートアクセスを実現するオンラインサービス。

オススメユーザー  業務ファイルの持ち出しを禁止しつつ、社員が自宅などの遠隔地でも作業を行えるようにしたい企業。


ManageEngine(R) ServiceDesk Plus  2017/05/08


ゾーホージャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オペレータ5名でサービスデスクを運用する場合151万2000円(初年度保守サポート費用込み、税別)

カテゴリ  サービスデスク | コールセンター/CTI | プロジェクト管理 | ナレッジマネジメント | IT資産管理

製品概要  ITIL(R)準拠のサービスデスク機能を中心に、インシデント/サービス要求/問題/変更/CMDB/IT資産管理機能を備え、世界で2万社の導入実績を誇るITサービスマネジメントツール

オススメユーザー  インシデント/問題/変更管理業務を効率化したい企業導入・保守が簡単・低価格なサービスデスクツールを探している企業


「BIT とは」に関する特集



 心の「機微」を読み取るという意味で名付けられたKIBITは、少ない教師データで人間の「あやしい」という感覚を学ぶAI。営業、コンプライアンス、人事、労務、コールセンターなど企業のあらゆる業務で活躍する。


カテゴリ  BI | 人事管理システム | コールセンター/CTI | プロジェクト管理 | 文書管理 | ビッグデータ | ソーシャルメディア分析 | データ分析ソリューション | その他データ分析関連


「BIT とは」に関するニュース



 freeeは2月5日、仮想通貨取引における損益計算を容易に行えるサービス「会計freee for 仮想通貨」の無料提供を開始した。本サービスの対応取引所は「bitFlyer」「bitbank」で、今後の拡充も検討されている。対応取引所から取得したCSV形式のデータをアップロードすると、取引所ごとに損益通算の参考値が算出される…


カテゴリ  会計システム |




 オリエントコンピュータは、MacとWindowsの両方で利用できるセキュリティUSBメモリ「フィンガーセブン・マイスター Mac&Win版」を発売する。本製品は、ファイルの暗号化や利用時の認証などのソフトを内蔵し、PCにソフトをインストールすることなくセキュリティ機能を利用できる。暗号化機能では、AES(256bit)…


カテゴリ  暗号化 | メモリ | 認証




 センチュリーは、パスワード入力型セキュリティUSBメモリ「Lock U」に16GBモデル「CSUL16G」を追加し、2月中旬に発売する(オープン価格)。本製品では、最大15桁のパスワード設定と暗号化(AES 256bit)でデータを保護できる。USBメモリ本体に装備されたボタンで直接パスワードを入力する方式を採用し、アプリケ…


カテゴリ  認証 | メモリ | 暗号化



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「BIT ERROR RATE とは」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ